■近況について ■食べ物や飲み物など ■外国ネタ・旅行など

香港へ行ってきた。海天堂の亀ゼリー、翡翠拉麺小籠包でタウナギを食べてみる

投稿日:2018/01/09 更新日:

| 香港は低予算で美食を楽しめる |

さて、香港は美食の街としても知られますが、高級食材からローカルフードまでまさに「何でもあり」。
ミシュランの星を取ったレストランも多く、かつその価格も安いことでも有名。
加えて「星」までゆかなくともミシュランおすすめ「ビブグルマン」のリストに入ったお店や屋台も多数。

どんな食べ物があるのかを見てみよう

まずは亀ゼリー(龜苓膏)。
香港や、主に中国の華南地区で有名ですね。
亀の甲羅(腹側)と漢方を煮込んで作ったものとされています。

DSC04816

よくメディアでも紹介される「海天堂」。
相当数のお店がありますが、今回訪問したのは九龍島のチムサアチョイ、ネイザン・ロードをちょっと脇に入ったところにあるお店。
店頭には漢方入りのお茶もありますね。

DSC04818

店内で亀ゼリーを食べることが可能で、亀ゼリーは「ホット」と「アイス」両方を選ぶことができ、ぼくとしてはホットをおすすめ。
亀ゼリー自体はちょっと苦目ですが、テーブルにはシロップのようなものがあり、それをかけると美味しく食べることができます。
店内は狭いので、団体客が来るとすぐにいっぱいに。

なおレジには「生きた亀」がケースに入って置かれており、お金を払うときになんとなく亀に対して申し訳ないような気持ちになります。

DSC04817

タウナギの」見た目はグロい

続いて「翡翠拉麺小籠包(CRYSTAL JADE/クリスタル・ジェイド)」。
ここも大変な人気店で、開店直後であれば席を確保できるものの、昼前後になるとけっこう待たされることも。

DSC04487

これはタウナギ。
はじめてタウナギを食べましたが、正直見た目はかなりグロテスクで、食べるのにはちょっと苦労。
味そのものは「ウナギ(鰻とは近縁ではないようですが)そのもの」。

DSC04486

海鮮粥。

DSC04484

炒手。
「炒手」とは中に具の入ったワンタンのようなもので、春巻状の細長いものや、餃子のような形をしたものなど、お店によって異なるようです。
水餃子の水なし、という感じ。

DSC04481

ふと見つけた「文化屋雑貨店(2F)」。
その下はハングル文字が見え、このあたりは韓国人が多く住んでいるようですね。

DSC04826

その他の画像はFacebookのアルバム「香港2018-1」にて保存しています。

あわせて読みたい香港とグルメ関連投稿

海天堂– 香港尖沙咀的粵菜(廣東)涼茶/龜苓膏

翡翠拉麺小籠包(尖沙咀店)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

フロントバンパーレス、悪魔のZっぽい インテリアのカスタムで知られるVilnerがフェアレディZの内外装をカスタムして公開。なんとも魅力的なボディカラーを持つフェアレディZですが、この個体にはちょっと ...

4

「オレ、ランボルギーニ買うわ」 (一般的な収入の人が)そう言ったときの、奥さんもしくは彼女さんの反応はほぼ一様だと思うんですよね。 あきれたり、「絶対無理」と一蹴されるよりも先に、結婚前だと「あたしと ...

5

ランボルギーニ・アヴェンタドールSの購入を検討開始。 ぼくはガヤルド、ウラカンと二台ランボルギーニを乗り継いだ割にはV12モデルには疎く、その標準装備やオプションについてはほとんど無知。 まずは見積も ...

-■近況について, ■食べ物や飲み物など, ■外国ネタ・旅行など
-, , , , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.