ad-728





>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■ニュース

レクサスUX発表!”Fスポーツ”のメーターはレクサスLFA風、”アクティブ・サウンドコントロール”も

| レクサスUXが発表、価格は32,000ドルから |

レクサスが主戦場の北米にて、その価格や仕様を発表(イメージカラーは”カドミウムオレンジ”)。
アメリカでは11月より納車開始だとしていますが、ベースとなるUX200でその価格32,000ドル(+輸送費1,025ドル)、ハイブリッドモデルのUX250hで34,000ドル。
およそ380万円ほどということになりますが、これはかなり意欲的な設定だと言えそうですね。

なお、レクサスUSELESXは北米だとメルセデス・ベンツGLA、アウディQ3、BMW X1あたりがターゲットとなり、レクサスにとっては「エントリーSUV」ということに。

そしてレクサスは「30,000ドルよりも安いクルマは作らない」としているので、この32,000ドルは実質的なボトム(これ以上安いUXよりもはない)だとも考えられます。

レクサス「330万円以下のモデルは絶対投入しない。しかしこれから20以上のニューモデルを追加する」

日本でのレクサスUXの販売価格は?

そこで気になるのが、「日本だと、レクサスNX200はいくらくらいになるのか」ということ。

北米での他のレクサスを見てみると、SUVではNXが36285ドル、RXが43570ドル、セダンだとISが38,210ドル~という設定。
つまりNXはUXよりも113.4%、RXは136%、ISは119%高いという設定で、NXを基準にするとRXは120%、ISは105%高いプライシング。

日本での同等グレードの価格設定ではNXが4,411,000円、RXが4,972,000円、ISが4,714,000円。
NXを起点にするとRXは112.7%、ISは106.9%という比率となりますが、これはアメリカでの価格設定よりちょっとづつ高いものの、「当たらずとも遠からず」。

lexus-ux (3)

ここから「日本でのUXの価格設定」が推測できることになりますが、アメリカにおけるUXとNXとの価格バランス(UXはNXの88.2%の価格)を日本にそのまま適用すれば、日本におけるUX200の価格設定は「389万円」と推測可能。
ただし日本では、各モデル間の価格がアメリカよりも「開いている」ことを考えると「360-370万円」に設定される可能性もあり、ここはちょっと期待したいところですね。



なお、レクサスUX200に積まれる2リッターエンジンは171馬力で、トランスミッションはCVT、駆動方式はFF。
UX250hだと2リッターガソリンエンジン(前輪を駆動)に2つのエレクトリックモーター(後輪を駆動)を組み合わせ、トータルで177馬力を発生する、と報じられています。

lexus-ux (4)

ボディカラーは全部で12色(そのうち2つはFスポーツ専用)、Fスポーツを選択すると専用バンパーとグリル、大型フォグランプベゼル、18インチ5スポークホイール、内装だとスポーツフロントシート、ディンプル加工ステアリングホイール、アルミ製ペダル/フットレスト/スカッフプレート、8インチTFTカラー液晶ディスプレイ(標準は7インチ)が装着される、とのこと。

さらにレクサスUX"Fスポーツ"で特筆すべきは「レクサスFLA風の」デジタルメーター表示、「アクティブ・サウンド・コントロール」が搭載され、ブリッピング風のサウンドを演出するようですね(これはメルセデス・ベンツCLSのように、室内だけに聞かせるのかもしれない)。

lexus-ux (1)

なお、標準モデル、Fスポーツともアップル・カープレイ対応のインフォテイメントシステム、6スピーカーオーディオ、ヘッドアップディスプレイが備わり、オプションでは8スピーカーへとアップグレードできるようですね。

安全装備においては、レクサス・セーフティシステム+2.0(Lexus Safety System+ 2.0)を搭載し、8つのエアバッグ、インテリジェント・ハイビーム・ヘッドライト、ロードサインアシスト、レーンデパーチャーワーニング、ステアリングアシスト、レーントレーシングアシスト、レーダークルーズ、プリクラッシュセーフティ(歩行者検知機能付き)などを装備。

動画も解禁、一気にレビューも

なお、発表と同時にレクサスUXの情報も解禁となり、各メディアが準備していたレビュー/試乗動画も一気に公開されています。
おしなべて、相当に評価が高いようですね。

VIA:LEXUS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS), ■ニュース
-, , , , ,