>シボレー(CHEVROLET) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

48Vシステムにトラブルが発生した新型コルベット。夏に発表、価格は770万円との噂。以前は「2000万円」という話だったが?

投稿日:2018/12/23 更新日:

新型コルベットについてはあまりに色々な噂がありすぎ?

新型シボレー・コルベットの発表が2019年夏頃になる、というウワサ。
8世代目となる新型コルベットはミドシップ化されることが決定しているものの、その発表は「伸び伸び」となっており、今現在でも当初発表と言われた時期から1年近く伸びているのが現状です。

いったい新型コルベットはいくらに?

そして最近では2019年1月のデトロイト・モーターショーで発表されると言われていたもののそれも見送られ、さらには4月のニューヨーク・オートショーでも発表が無いことがメディアによって報じられていて、さらに今回出てきた最新のウワサだと「7月頃に、単独のイベントで発表される」というもの。

なお、これだけ発表が遅れている理由としては「新型コルベットに搭載される48ボルトシステムに問題が生じた」というものだとされていますが、問題の内容や大小含めて詳細は不明のまま。

そして今回注目すべきは、GMの元副社長、ボブ・ラッツ氏が新型コルベットについて自身の意見を述べたこと。
すでにGMを離れているのでGMの公式見解というわけではないものの、新型コルベット(C8)は現行コルベット(C7)の60万円増しくらいになるという見方を示しています。

ただ、この新型コルベットの価格については諸説あり、GMのエンジニアが言うには「現行コルベットの30%増し」。

一方で、コルベットの内覧会に参加したという人物がコルベット掲示板に投稿した内容だと「2000万円くらいになる」。

そして今回ボブ・ラッツ氏の話だとC8世代のコルベットは「770万円くらい」ということになり、ウワサベースだと新型コルベットは「770万円〜2000万円」という相当に広い予想価格にて語られていることになります。

そのほか、エンジンについても様々な意見が出ていて、こちらも価格同様に諸説紛々。
新型コルベットについては情報が錯綜していることになりますが、とにかく発表を待つ以外には事実を知る方法はなさそうですね。

VIA:MidshipCovetterForum

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

この記事のもくじ この2年ほどでニュルブルクリンクのラップタイムは大きく短縮それではニュルブルクリンクのラップタイム「トップ100」を見てみようこちらもオススメ、関連投稿10選 この2年ほどでニュルブ ...

4

スーパーカーを購入したことで何かが変わったか? 最近ふと「スーパーカーを購入して変わったこと」について考えることがあります。 まず、スーパーカーを購入して何かが変わったかという問いに対しては、間違いな ...

5

さて、ランボルギーニ・ウラカンの12ヶ月点検が終了したということもあって、ここでこれまでの点検やメンテナンス、税金、保険、カスタムにかかった費用をまとめてみたいと思います。こうやって見ると「毎年けっこ ...

->シボレー(CHEVROLET), ■新型車情報/スパイフォト/噂など
-, , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.