■近況について ■食べ物や飲み物など ■外国ネタ・旅行など ■ニュース

香港で見てきたもの/食べてきたものを画像で紹介(2)。ゴードンラムゼイのレストラン、ハーバーシティ

投稿日:2020/01/04 更新日:

| デモの影響は皆無ではないが危険性は感じられない |

さて、香港にて見てきたものを続いて画像にて紹介。

やはりデモの影響や面影は皆無ではなく、ところどころにスローガンやメッセージなどの書き込みがみられます。
なんで香港の人たちがデモを行っているかというと「中国に対する抗議」がその理由で、香港が中国に「国際法上」だけではなく思想的にも併合されてしまうことを拒否しているということに。

香港は(英国領だったころの影響で)今まで自由が認められてきていますが、現在の宗主国たる中国にはあまり自由がなく(FacebookもツイッターもLINEもインスタグラムも規制されて使えない)、自由の象徴である香港が、共産主義の象徴でもある管理された社会になってしまうということに対して(香港の人々が)不安を抱いているわけですね。

これは「テルモピュライの戦い」をぼくに連想させますが、思想についてぼくは「ノンポリ」なのでこれについてはなんともコメントのしようがないのも事実です。

ゴードンラムゼイのレストランに行ってきた

よって、ぼくにできることは食べることしかない、ということでゴードンラムゼイの経営するレストラン「maze GRILL」へ。
ゴードンラムゼイは「個人名義でもっとも多くのミシュランの星」を獲得したシェフであり、客に対して暴言を履くことで有名です(ぼくはまだ本人にでくわしたことも、暴言を吐かれたこともない)。

加えてフェラーリを多数所有することでも知られ、ラフェラーリ、F12tdf、モンツァSP2などを購入していて、つまりは「フェラーリにとっての重要顧客」だということもわかりますね。

【動画】ミシュランの星を最も多く獲得したシェフにフェラーリ・モンツァSP2納車!イベントにはスーパーカーが大勢集まる

L1140466

maze GROLLの店内はこう。
ゴードンラムゼイは店ごとにコンセプトが異なり、香港にはこのほか2店舗が別の名前で展開中。

L1140470

そしてこのmaze GRILLはその名の通り「グリル」が売り物。
今回は「ステーキ3種類」を選んでいます。
ちなみに平日と土日とでメニューがー異なり、平日はランチがメイン、土日はアラカルトがメインのようですね。

L1140475

タコの足(デカい)。

L1140472

こちらはパン。
バターは「牛の骨」をくり抜いたものへと詰め込まれています。

L1140468

こちらはデザート。
チョコレートにクロップドクリームが乗ったもの。

L1140480

コーヒー。

L1140483

そしてお茶菓子。

L1140486

店の外側はこう。

L1140448

なお、入居しているのは尖沙咀にある「ハーバーシティ」内。
文字通り港に隣接するショッピングセンターで、このほかにもBLTステーキハウス、チーズケーキファクトリーなど多数のレストランが入居しています。

L1140488

こちらはラルフローレンのカフェ(ほかにもヴィヴィアン・ウエストウッドカフェもある)。

L1140444

そしてハーバーシティには展望台があり、そこに上がるとこう行った景色が広がることに。

L1140450

ハーバーシティは高級ショッピングモールという位置付けで、ホテルとも隣接しているので、駐車場に停まっている車も高級車やスーパーカー多数。
この展望台からひとつ降りると駐車場なので、クルマ好きにはなかなか面白い場所でもあります。

L1140455

こちらは香港に昔から存在するアイスクリームスタンド(バンを使用した移動式で、数カ所にみられる)。
ここ数年はインスタグラムにて、ここで購入したアイスクリームの写真をアップするのが流行していて、土日には長い列ができることも。

L1140496

ペニンシュラホテル香港前。
いつも「ペニンシュラ仕様」のロールスロイス、そして利用客の乗ってきたスーパーカーが駐車しているのを見ることができます。

L1140617

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

-■近況について, ■食べ物や飲み物など, ■外国ネタ・旅行など, ■ニュース
-, , , , , , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.