>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >テスラ(TESLA) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■ニュース

日本初?テスラ・モデル3用エアロパーツ、そしてGRスープラ、レクサスLC/RX、ホンダNSX用エアロパーツがオートサロンに

投稿日:

| 発表するのはおなじみ日本のアーティシャンスピリッツ |

さて、高い品質のエアロパーツをリリースすることで知られる日本のチューナー、アーティシャンスピリッツ。
主にはトヨタ/レクサスを得意としますが、今回はなんとテスラ・モデル3向けのエアロパーツを東京オートサロンにて初披露する模様。
そのほかトヨタGRスープラ、レクサスRX向けのエアロパーツも東京オートサロン2020にて公開し、すでにSEMAにて発表した86、こちらも発表後には大きな話題を呼んだLC500向けエアロキットも展示すると発表されています。

アーティシャンスピリッツの品質は「トヨタも認める」

なお、SEMAにおいてはトヨタが「パートナー」としてアーティシャンスピリッツを選んでカスタムカーを制作していて、つまり「その品質は折り紙つき」。

まずはトヨタGRスープラにはこういったカスタムが施され、パーツとしてはフロントアンダースポイラー、リアサイドディフューザー、サイドアンダースポイラー、トランクスポイラー、フェンダートリムという構成を持っています。

いずれのエアロパーツもアーティシャンスピリッツの「ブラックレーベル」からリリースされるもので、素材はFRPもしくはカーボンファイバー。

c8

ちなみにフェンダートリムは片側8ミリの厚さを持ち、車検上では「全幅が車検証に記載の数値から+20ミリ」、つまり片側10ミリまで認められているので、誤差や両面テープの厚みを考慮した数値だと思われます。
つまり合法カスタムが可能ということですが、こういった配慮はさすが日本のパーツそしてブランドといったところですね。

c

日本から世界へ「GRスープラのエアロキット」発進!日本の法規に合わせた”合法オーバーフェンダー”もラインアップ

こちらはレクサスLC500向けで、すでに発売もなされているものです。

c6

日本発、「アーティシャンスピリッツ」によるレクサスLC500ワイドボディ!レクサス北米も公式に採用したエアロパーツを見てみよう

86向けのエアロパーツはGRスープラ、そして80スープラを連想させる衣装が取り込まれていて、こちらもすでに発表済み。

c5

この発想はなかった!トヨタ86をGRスープラ風にするオーバーフェンダーキット、そして80スープラ風のリアウイングが登場

こちらはレクサスRX。
フロントアンダースポイラー、サイドアンダースポイラー、リアアンダーディフューザー、リアゲートスポイラー、リアフーフスポイラー、オーバーフェンダー、バンパーガーニッシュ等が揃います。
北米だとレクサスRXは「レクサスでもっとも売れているクルマ」、かつ「プレミアムセグメントSUVでもっとも売れているクルマ」でもあり、アメリカでもこれらエアロパーツは人気化するかもしれませんね。

01w

アーティシャンスピリッツはホンダNSX向けのパーツもリリースしていますが、こちらもオーバーフェンダーを装着し、カナードを装着するなど「スーパーカーらしい」カスタム内容です。

c4

そしてこちらはモデル3。
モデル3向けのカスタムとしてはノヴィテック、ヴォルシュタイナー等が参入していますが、おそらく日本のメーカーとしては「初」だと思われます。※アーティシャンスピリッツはモデルS向けのエアロもリリースしている

c3

テスラ・モデル3のカスタム参入組続々(今回はヴォルシュタイナー)。台数が見込めるためカスタムパーツも豊富に出てきそう

ノヴィテックがテスラ・モデル3をカスタム!4センチ車高ダウン+21インチホイール装着、さらにはノッペリしがちな印象をカーボン製エアロで引き締める

構成内容としてはフロントアンダースポイラー、サイドアンダースポイラー、リアアンダーディフューザー、トランクスポイラーにて構成。
ほか車種用と同じく、FRP製とFRP+CFRP製がラインアップされています。

c2

VIA:Artisan Spirits

こちらもオススメ、関連投稿10選

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

この記事のもくじ この2年ほどでニュルブルクリンクのラップタイムは大きく短縮それではニュルブルクリンクのラップタイム「トップ100」を見てみようこちらもオススメ、関連投稿10選 この2年ほどでニュルブ ...

4

スーパーカーを購入したことで何かが変わったか? 最近ふと「スーパーカーを購入して変わったこと」について考えることがあります。 まず、スーパーカーを購入して何かが変わったかという問いに対しては、間違いな ...

5

さて、ランボルギーニ・ウラカンの12ヶ月点検が終了したということもあって、ここでこれまでの点検やメンテナンス、税金、保険、カスタムにかかった費用をまとめてみたいと思います。こうやって見ると「毎年けっこ ...

->トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS), >テスラ(TESLA), >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA), ■ニュース
-, , , , , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.