ad-728

>ウラカンのトラブル・メンテナンス・維持費

ランボルギーニ・ウラカンLP610-4の燃費。直近の給油ではリッター7.6キロ

2016/12/21

Pocket
LINEで送る

huracan11

ランボルギーニ・ウラカンの燃費。
今回の給油ではリッターあたり7.6キロとなっています(満タン法)。
エアコンを多用した季節ではありましたが、まずまずの燃費だとは思います。
ただしこれでも入庫やテスト走行などイレギュラーにガソリンを消費する機会があったので、それがなければもうちょっと走ったかもしれませんね。

ウラカンのエンジンはガヤルドにも積まれていたV10の改良型ですが、ガヤルド所有期間を通じての燃費がリッター6.14キロであったことを考えると、やはりウラカンの燃費性能は随分向上している模様。

なおウラカンにはアイドリングストップ機構が備わりますが、ぼくはバッテリー保護の観点、そしてエンジンになんとなく悪そうだという考えからいつもアイドリングストップはオフにしています。
加えて2016年モデル以降のウラカンには「気筒休止システム」が装備されており、これらを併用するとさらには燃費が伸びそうですね。

近年はスポーツカーといえども環境性能を無視できない時代ではありますが、5.2リッターV10エンジンでリッター7キロ以上、というのはちょっとした驚き。
ずっと前に乗っていた日産フェアレディZ(Z32、3リッター)の燃費はリッター6キロくらいであり、そのイメージが強く残っているためになおさらです。



->ウラカンのトラブル・メンテナンス・維持費
-, , , ,