>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど ■近況について ■外国ネタ・旅行など

気がつけば近づいてきたランボルギーニ本社訪問。工場、博物館について

投稿日:2017/01/24 更新日:

さて、そろそろ出発が近づいてきたイタリア訪問。
メインはランボルギーニの工場、そして博物館(ミュージアム)を訪れること。
ランボルギーニの工場、博物館は実は「誰でも(オーナーや関係者でなくとも)入る」ことができ、これはランボルギーニのホームページから申し込むことができますが、予約は必須(ぼくはランボルギーニ大阪さんに予約してもらった)。

オンライン上で簡単に予約できるので非常に便利ですが、ミュージアム、工場見学ともに「定休日」があるので要注意。
クリスマス休暇、夏季休暇、年末年始、モーターショーの時期は不定期に休むようなので、これは事前に確認しておく必要があります(年初にその一年のスケジュールが発表される)。

ミュージアムについて、営業日/営業時間内だとまず問題なく入れるようですが、工場見学はかなり人気があるようで、思った日に予約が取れないこともあるみたいですね。
工場見学そのものはツアー形式になっており、10:00/11:00/14:00/15:00/16:00という刻み。
それぞれガイドさんがついて説明してくれるようです。

入場料についてはミュージアムが15ユーロ、工場が75ユーロ(2017年から値上げに。これにミュージムの入場料も含まれる)。

googleマップで確認すると、ランボルギーニ本社の敷地内に工場と博物館が隣接する形で位置しています(ランボルギーニのグッズ等を販売する、ランボルギーニ・ストアもあるとのこと)。

ランボルギーニ本社の近くにはフェラーリ、そしてマセラティ、ドゥカティ、パガーニもあり、時間があればそれらの工場やミュージアムを訪問するのも良さそうですね。

なお近隣には「ムゼオ・フェルッチョ・ランボルギーニ」もあり、これはランボルギーニ創始者、フェルッチョの息子である「トニーノ・ランボルギーニ」が運営しているもの。
フェルッチョの執務室を再現した部屋もあるといいますが、残念ながら今回は訪れる時間がなさそうです(またボローニャは訪れる機会がありそうなのでその際に行こうと思う。今回はランボルギーニ本社とフェラーリ博物館のみ訪問)。

Lamborghini
Via Modena, 12
Sant’Agata Bolognese

関連投稿

ランボルギーニ/フェラーリ工場訪問当日のスケジュール確定。これから航空券の手配開始

さて、イタリアはボローニャにあるランボルギーニの工場/ミュージアム、フェラーリ・ミュージアム訪問当日のスケジュールが確定。
「ランボルギーニの工場」「ランボルギーニ・ミュージアム」「ムゼオ・フェラーリ・マラネッロ」「ムゼオ・フェラーリ・エンツォ」の合計4箇所を1日で回るという強行ツアー(案外イケるらしい)。

そんなわけで予定は下記の通り。

8時45分 ホテル発
9時45分頃 ムゼオ・フェラーリ・マラネッロ到着、見学と昼食(フェラーリ内のカフェ)
11時45分頃 ムゼオ・フェラーリ・マラネッロ
12時15分頃 ムゼオ・フェラーリ・エンツォ見学(1時間)
13時15分頃 ムゼオ・フェラーリ・エンツォ出発
14時 ランボルギーニ工場+博物館見学(1時間30分)
15時30分頃 ランボルギーニ出発
16時15分頃 ホテル着

ただ、ちょっと問題があって、今回の旅行のメインは「ランボルギーニの工場訪問」。
そして工場は休みの日があったり予約が取れなかったりするので、予約を取らないままに航空券などを手配することはできず(行って”空振り”、は避けたい)、したがって予定は「工場のスケジュール次第」。
そのため工場見学の予約が確定するまでは航空券、ホテルの手配を行なっておらず、今から航空券とホテルの手配を行う、という通常とは逆の手配になっているわけです(ちょっと綱渡り的ではありますが、これらが取れない、ということはないと思う)。

現在、ボローニャに加えてあと1〜2都市を訪問したいと思いますが、候補はローマ、ロンドン、フランクフルト、フィレンツェあたり。
今のところはロンドンでゆっくり過ごすか、という線が濃厚です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

この記事のもくじ この2年ほどでニュルブルクリンクのラップタイムは大きく短縮それではニュルブルクリンクのラップタイム「トップ100」を見てみようこちらもオススメ、関連投稿10選 この2年ほどでニュルブ ...

4

スーパーカーを購入したことで何かが変わったか? 最近ふと「スーパーカーを購入して変わったこと」について考えることがあります。 まず、スーパーカーを購入して何かが変わったかという問いに対しては、間違いな ...

5

さて、ランボルギーニ・ウラカンの12ヶ月点検が終了したということもあって、ここでこれまでの点検やメンテナンス、税金、保険、カスタムにかかった費用をまとめてみたいと思います。こうやって見ると「毎年けっこ ...

->ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど, ■近況について, ■外国ネタ・旅行など
-, , , , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.