ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

制限

ランボルギーニ・アヴェンタドール

欧州では2022年からフェラーリもポルシェも「その道路の制限速度以上スピードを出せない」ようGPSとカメラで強制的に速度を抑えられることに。なぜかあまり話題にならないな

| 新型車は2022年以降、それ以前に発売されている新車は2024年までに仕様変更にて対応しなくてはならない | ビッグブラザーが監視する社会はもうすぐそこに さて、現在はなにかと行き過ぎた管理や規制 ...

【動画】フェラーリの新型HV試作車がまたまた目撃!フェラーリがHV投入を急ぐ理由、そしてこの新型車には購入制限が一切ないと考えるその理由

| フェラーリはCO2排出量規制対応のため、1台でも多くのハイブリッドを売らねばならない | さて、このところ頻繁に目撃されるフェラーリの新型ハイブリッドスポーツ。フェラーリは量産ハイブリッドとしてS ...

ランボルギーニ・アヴェンタドール

ランボルギーニCEO「年間販売台数を1万台に制限する」。そのほか2025年に全車種ハイブリッド化、ル・マンのハイパーカークラス参戦についても言及

| スーパーカーメーカーは成長しなくてはならないが、いたずらに販売台数を増やすこともできない | ランボルギーニは2019年に8,000台以上の販売を見込むことになりますが、ステファノ・ドメニカリCE ...

欧州で2022年以降販売される新車に「今走っている場所を把握し、強制的に法定速度に」減速させる装置が搭載されることに。スーパーカーには受難の時代?

スーパーカー全てがスピードを出すわけではないが、魅力は確実に殺がれる 欧州にて、2022年より「販売されるすべてのクルマ」にスピードリミッターが装着されるという報道。ただしこれは通常のリミッターではな ...

フェラーリ「モンツァSP1/2の購入者を決定した。価格は2億円、それぞれの個体には独自の名称が与えられる」

| フェラーリは少量限定モデル、モンツァS81P1/SP2の販売対象者をリストアップ済み | フェラーリは今後の新しいビジネスプランにおいて、限定シリーズ「ICONA(イタリア語でアイコンの意味)」を ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5