ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

DBX

アストンマーティンがブランド初となるSUV、”DBX”を発表。「ディナーにエスコートする女性のドレスの裾が汚れない」配慮もなされたゴージャスなクロスオーバー

| アストンマーティンはほかメーカーとは異なる路線でSUVセグメントへと参入してきたようだ | アストンマーティンがついに「ブランド初のSUV/クロスオーバー」、DBXを発表。これまでにもスパイフォト ...

11月20日に発表に備えよ!アストンマーティンが新型SUV「DBX」のライティングを見せる最新ティーザー動画を公開

| フロントには新デザイン、リアにはヴァンテージ風のグラフィック | アストンマーティンが、11月20日に発表する新型SUV「DBX」の最新ティーザー動画を公開。今回は夜間を走行する様子、そしてそのラ ...

アストンマーティンが新型車「DBX」の内装画像を公開し、日本での価格は22,995,000円になると発表!ベンテイガV8よりも高価、ランボルギーニ・ウルスよりも安価

| センターコンソールは収納たくさん、1.5Lペットボトルも収納できる | アストンマーティンがその新型クロスオーバー、「DBX」について、11月20日に北京にて発表するということ、北米向けの価格が1 ...

アストンマーティンがDBXの貴族的オプションを公開。そして”ピンク”のDBXがリークされる

| アストンマーティンの顧客はやはり貴族が多い? | アストンマーティンがDBXの公開を前にして、「DBX向けのオプション」を先行公開。DBXは同ブランド「初」のSUVとなり、当然ながら広大なラゲッジ ...

アストンマーティンが公式にDBXのパフォーマンスについて語る。「V8ツインターボは550馬力以上を発生。ニュルを8分以下で走る」。ニュル最速SUVの座に挑戦か

| DBXはSUVというより背の高いスポーツカーといった雰囲気だ | アストンマーティンが11月に発表する新型クロスオーバー「DBX」のエンジンに関する情報を公開。これによるとエンジンはヴァンテージや ...

アストンマーティン初のSUV、DBXのリアがはじめて捉えられる。まんまヴァンテージのデザインを採用するスポーティーなルックス

| ほかメーカーのSUVとは異なりノッチバック風 | アストンマーティン初のSUV、DBXのプロトタイプが路上で目撃。この個体はこれまでアストンマーティンが公式ティーザー画像にて公開してきたものと同じ ...

アストンマーティンはDBXに「SUV初の」ドリフトモードを装着?販売の大半は中国が占めると思われ、事故量産の懸念も

| 技術的には提携しているメルセデスAMGから拝借できそう | アストンマーティンはもうじきブランド初のSUV「DBX」を登場させますが、これはライバルに比較すると「やや遅め」の登場。ポルシェ・カイエ ...

アストンマーティンがラピードを販売終了に。かわりにDBXは「年間5,000台」、ラゴンダ「年間3,000台」を上限に販売すると宣言

| それだけの価格帯を購入する人がまだそんなにいるとは思えないが、アストンは自信がありそうだ | アストンマーティンがその4ドアサルーン「ラピード」を販売終了にする、との報道。これはオーストラリアのカ ...

アストンマーティン「我々の調査によれば女性はSUVを好む。だからDBXは女性向けに美しく高級にデザインされている」

| とりわけ「中国の」女性を狙ったのだと思われる | アストンマーティン「初」のSUV、DBXの発表が刻々と近づいており、そのプリプロダクションモデルもつい先日に公開されたところ。そして今回、アストン ...

アストンマーティンDBX「プリプロダクションモデル」生産開始。つまり市販モデルはこの姿

| 細部は不明ながらも”アストンマーティンらしい”ということはよくわかった | アストンマーティンがブランド初となるクロスオーバー、「DBX」のプリプロダクションモデルの生産を開始した、と発表。この「 ...

アストンマーティンDBX最新プロトタイプが英国のお祭りに参加。「どうしても格好良く見えない」のはなぜなのか

SUVのボディ形状だとアストンマーティンのデザインを活かせない アストンマーティンが「St. David's Day」を祝い、新型クロスオーバー「DBX」を路上へと解き放った、とのこと。「St. Da ...

アストンマーティンDBX登場までにはこういった紆余曲折があった。はじまりは2009年の「ラゴンダ・コンセプト」

アストンマーティンは10年も前に高級SUV投入を計画していた 発表が近いと思われるアストンマーティン初のSUV「DBX」ですが、ここで情報を整理してみたいと思います。アストンマーティン自身は公式ティー ...

アストンマーティンDBXはV6ハイブリッド+5ドアスタイルへ。当初とは全く異なる姿で登場予定

| DBXは5ドアスタイルに変更 | アストンマーティンはメルセデスAMGから供給を受けたV6エンジンを使用するのではと常々言われていましたが、新型クロスオーバー「DBX」はメルセデスAMG由来の「V ...

「業界最速で成長」するアストンマーティンが年内にも株式公開。アストン株を買うべき9つの理由

| とりあえず現金化出来るものは現金化してアストン株を買おう | アストンマーティンCEO、アンディ・パーマー氏が「年末までにロンドン証券取引所に上々の見込みだ」と公表。 ロイターによると、アストンマ ...

no image

アストンマーティン「DBXは中国市場の要望がなければ作ってない」。SUV投入はブランドイメージを傷つけるかどうかを考える

| アストンマーティンDBXは”中国向け” | アストンマーティンはブランド初となるクロスオーバー、DBX(ヴァレカイ?)を発表する予定ではありますが、これについてアンディ・パーマーCEOが「DBXは ...

アストンマーティンが「Varekai(ヴァレカイ)」を商標登録。DBX?それともミドシップスポーツの名前??

| DBX=Varekai? | アストンマーティンがブランド初のSUV、「DBX」のためとみられる商標と登録。 登録された名称は「Varekai(ヴァレカイ)」で、調べて見るとロマ語で「どこへでも」 ...

no image

アストンマーティン副社長「DBXは美しく、DB11やヴァンテージとは異なる独自のデザインを持つ」

DBXは美しく、独自のデザイン言語を持っている アストンマーティン副社長にしてチーフ・クリエイティブ・オフィサー、マレク・ライヒマン氏がCar Adviceに語ったところによると、「ブランド初のクロス ...

アストンマーティンは新型「ラゴンダ」を発売の意向。現行ラゴンダの1.2億を超える価格設定か?

アストンマーティンは2023年までに7つのニューモデルを発売予定 アストンマーティンは2023年までに「7つの」ニューモデルを発売するとしていますが、その中にはヴァンテージ、ヴァンキッシュ、そしてヴァ ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5