ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>アウディ(Audi) >フォード(FORD) ■そのほか自動車関連/ネタなど

ル・マンはこれだけ過酷だ。フォードがドライバーのトレーニングメニューを公開

投稿日:2016/06/03 更新日:

| ある意味ではF1よるずっとハード |

名称未設定-1

モータースポーツというと一部では「あまり体を使っていない」「スポーツじゃない」という風潮がありますが、フォードが「これだけのフィジカルの強さを要求される」ということを示す動画を公開。

毎日20分のウォームアップと2.5時間のトレーニングの様子を収めていますが、レース中にかかる体への負担についても解説。
過去にはアウディが同様に「いかにドライバーの身体に負担がかかるか」を説明した動画を公開しており(これはいい動画)、コーナリング中はヘルメットが20キロの重さとなってドライバーに襲いかかること、またル・マンはたった一度のチャンスに一年かけてチームやドライバーが体制を整えて挑むこと(よって年間通じて戦うシリーズ戦とは異なる)も伝えています。

名称未設定-41

F1ドライバーともなると更に強靭な体力を年間通じて維持することが求められ、ジェンソン・バトンがいきなりトライアスロンに飛び入り参加して上位入賞を果たすなど常人とは次元の異なる体力を見せていますね。

関連投稿

アウディが哀愁漂う動画を公開。ル・マンは撤退でする場ではなく「我が家」

audi5

アウディはル・マン含む耐久レースからの撤退を決めましたが、「ル・マンから去る」のではなく「ル・マンこそが我が家」と言わんばかりの郷愁あふれる動画を公開。
サイモン&ガーファンクルの「Homeward Bound」のカバー曲をバックにアウディR8スパイダー、TTRSなどスポーツモデルがル・マンに「帰ってゆく」もので、タイトルもズバリ「Going Home」。

あちこちから集まってくるアウディのスポーツモデル。
カメラワークもなかなか。

audi4

さらに集まるアウディたち。

audi3

そしてル・マン・サーキットへ。

audi2

「Audi Sprt. Born on the track, built for the road.」の文字。
「アウディスポーツ」はアウディのスポーツモデルを総合するサブブランドで、今年から用いている呼称ですね。
そして、「それらはサーキット(ル・マン)で生まれ公道を走るために作られた」ということを示していますが、その出自や故郷はサーキットである、ということを強くアピールする内容となっています。

audi1

アウディR8がRS3を「出産」?

なぜこんな動画を作った?というほどキモい、アウディR8が文字通りアウディRS3スポーツバックを「出産する」プロモーションビデオ(公式)。RS3スポーツバックはR8直系のパフォーマンスを保有すると言いたかったのだと思いますが、もう見てらんない、というほどキモいので要注意。

名称未設定-1

怒れる鬼嫁も鎮めるほどの美しさ。アウディが新型S5のプロモーション動画を公開

audis5

アウディがS5のプロモーション動画を公開。
おそらくは浮気した亭主に腹を立てて彼の持ち物をプールに落としたりぶっ壊したりという鬼嫁ぶりを発揮していますが、車をゴルフクラブで叩き壊そうとガレージを開けたところ出てきたのはアウディS5。

そのS5の美しさに破壊するのをやめてドライブに出かけるというものですが、怒れる女性と言えどもS5の魅力には逆らえないといったところかと思います。

なお欧米の女性は車を壊す時にルーフに乗る傾向が多い模様。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->アウディ(Audi), >フォード(FORD), ■そのほか自動車関連/ネタなど
-, ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5