ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>ランボルギーニ ■近況について

今日は「トミカの日」!早速発売されたばかりのランボルギーニ・ウラカンSTO初回限定カラーを入手してきた

投稿日:

今日は「トミカの日」!早速発売されたばかりのランボルギーニ・ウラカンSTO初回限定カラーを入手してきた

| 開梱してその場で撮影していたらけっこう冷ややかな目で見られてしまった |

だが、ボクはそんなことは微塵も気にしない

さて、本日第3土曜日は「トミカの日」ですが、本日発売となった「No.11 ランボルギーニ ウラカン STO」をゲット。

なお、このカラーは初回限定のグリーンで、通常版はウラカンSTO発表時の「ブルー」です(ぼく的にはブルーのほうが好みではあるが、せっかく店頭に限定版があったので、ついついそちらを買ってしまった)。

コントラストカラーのオプションが反映された「ほぼオプションフル装備」バージョンですね。

L1430384

イオンで購入、即撮影してみたが

なお、今回はたまたま近所のイオンに寄る用事があったためイオンでの購入ですが、購入した時間帯が夕方で、そのまま家に帰って撮影するとなると「日が暮れてから」になってしまい、となると照明やら何やらが面倒なので(ミニカー撮影時に照明を使用すると映り込みや色飛びが発生することがある)購入後すぐに開梱して自然光の下で撮影することに。

L1430392

そこでイオン前の広場での撮影敢行となったわけですが、ベンチの上にウラカンSTOのトミカを置いて地面に膝をつき撮影したのがこの画像(こういったときにもジャージを履いていると気を使わずにすむ)。

もちろん周囲には多くの人がいるのでけっこう注目を浴びることになり、よくある「ママー、あの人何してるのー?」「シッ!見ちゃダメです!」というパターンになってしまったわけですが、ぼくはもうそういったことには慣れっこになっていて、この状況でも心を無にするスキルを身に着けています。

L1430390

それはともかく、このウラカンSTOはけっこうよく出来ていて、コントラストカラーはもちろん、ヘッドライトやエンブレム、ボディサイドの「STO」グラフィック、リアの「Lamborghini」文字もしっかり再現。

L1430398

リアウイングやシュノーケル、リアフード上のルーバーもいい感じ。

これまでランボルギーニの1/64サイズをリリースしていた京商が(サークルKサンクスがなくなったので)このサイズの新製品をほぼ発売しておらず、あとはブンカ社やF-TOYZ、MINI GTくらいしか1/64製品の選択肢がなくなったこともあり、そんな中ではトミカはけっこう重要な存在となっています(最近はスモールサイズの人気がないので、オートアートもあまり新製品を出していない)。

L1430407

その他にはこんなトミカも発売

そして今回同時に発売されたのがトミカプレミアムから「30 スバル インプレッサ WRX タイプR STi バージョン」。

2022-04-16 18.00.54

「36 ホンダ NSX-R(トミカプレミアム)」も。

2022-04-16 18.00.52

こちらは販売店限定トミカ、トイザらス限定の「トイザらス オリジナル マツダ ロードスター 30周年記念車デザインカラー仕様」。

2022-04-16 18.00.58

合わせて読みたい、ランボルギーニのミニカー関連投稿

MINI GT製のミニカー「ランボルギーニ・ウルス(ルーフボックスつき)」を買ってみた!ホイールやディフューザーなど複雑な構造もしっかり再現
MINI GT製のミニカー「ランボルギーニ・ウルス(ルーフボックスつき)」を買ってみた!ホイールやディフューザーなど複雑な構造もしっかり再現

| カラーバリエーションは3種類、今回購入したのはメタリックブルー |この記事のもくじ| カラーバリエーションは3種類、今回購入したのはメタリックブルー |なぜか珍しいルーフボックスつきその細部はけっ ...

続きを見る

トミカが特別仕様のランボルギーニ・アヴェンタドールがもらえるキャンペーンを実施!春にはフェラーリやポルシェ、「鬼滅の刃」新製品も
トミカが特別仕様のランボルギーニ・アヴェンタドールがもらえるキャンペーンを実施!春にはフェラーリやポルシェ、「鬼滅の刃」新製品も

| それにしてもなかなか296GTBのトミカは発売されないな |この記事のもくじ| それにしてもなかなか296GTBのトミカは発売されないな |トミカの限定モデルはいつも大きな騒ぎに発展するさらにトミ ...

続きを見る

トミカNo.64ラ・フェラーリをワイドボディ&ツインターボ&全開閉へ
【動画】トミカNo.64ラ・フェラーリをワイドボディ&ツインターボ&全開閉へ!その手法を見てみよう

| 世界広しといえど、ここまでのクオリティにてトミカをカスタムできるビルダーはそう多くない |この記事のもくじ| 世界広しといえど、ここまでのクオリティにてトミカをカスタムできるビルダーはそう多くない ...

続きを見る

参照:Tomica

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->ランボルギーニ, ■近況について
-, , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5