ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■新型車・スパイフォト・ウワサなど

BMWは新型5シリーズでは(M5を除き)V8を使用しないようだ。1980年から続く「5シリーズ+V8」の伝統についに終止符が打たれる?

投稿日:2022/09/09 更新日:

BMW

| それでもBMWはメルセデス・ベンツ、アウディに比較すれば「まだ大きなエンジンを使用」するほうではある |

明るい話題は「2010年以来のM5ツーリング」復活の可能性

さて、BMWは主力シリーズのひとつである3シリーズのフェイスリフト(マイナーチェンジ)を行い、フルモデルチェンジ版である新型7シリーズ / i7も発表済み。

そこで次に発表されるのはこれまた主力の一つである5シリーズとなりますが、8世代目となるこの新型5シリーズではBMW自慢の4.4リッターV8ターボエンジンの搭載が(M5を除いて)見送られる可能性が高いと言われ、これが事実となれば、1980年代のE28以来、「はじめてV8エンジンをラインアップしない5シリーズ」となる可能性も。

ただしこれは時代の流れとしては「仕方がない」

なお、同様の流れはメルセデス・ベンツにおいても見られ、Cクラスについては4気筒エンジンのみ、そしてAMGモデルであっても4気筒に集約されつつある状況ですが、様々な規制、時代の流れを鑑みるに「やむをえない」としか言いようがない状況。

ただし失ったシリンダーのぶんはエレクトリックモーターが担当することになり、むしろ大排気量ガソリンエンジンよりもフレキシブルかつパワフルな例も少なくはなく、そして5シリーズのように、もともとある程度の重量があって、ハイブリッド化による重量増加”ペナルティ”の比率が小さく、そしてシリアスなスポーツカーではないモデルにとって「小排気量ガソリンエンジン+ハイブリッド」は比較的有用な解決策だとも考えられます。

ちなみにBMWは数年前に「M550d」に搭載していたクワッドターボディーゼルエンジンを廃止したことがありますが、こちらは環境規制というよりは「構造が複雑で、あまりにコストが高いから」と当時アナウンスされており、今回の「V8ガソリンエンジン廃止」とはちょっと意味合いが異なるのかもしれませんね。

BMWのステアリングホイール

代わりにBMWは3リッター直6を採用

そしてBMWは新型5シリーズにおいて、V8ガソリンエンジンのかわりに(M760eに採用される)3リッター+エレクトリックモーターとを組み合わせ、571馬力と800Nmを発生する(ハイブリッド)パワートレーンを積むと言われており、となると現行M550iよりも高性能となる可能性も。

ちなみにM760eの0-100km/h加速は4.3秒という「かなり速い」タイムではありますが、もし「M560e」が登場するのであれば、車体が(7シリーズよりも)軽いぶん、さらに優れた加速データを誇ることになることも容易に想像が可能です。

そうなるとM5のパフォーマンスすら上回ってしまいそうではあるものの、M5ではその矜持を保つため、さらなるパワーアップを獲得するとされ、具体的には新しい「Mシリーズのフラッグシップ」であるXMから拝借したS68パワーユニットを搭載し、PHEV化とあわせ、システムトータルで750馬力を発生する、とも報じられています。

参考までに、新型(次世代)M5では2010年にカタログドロップとなってしまった「ツーリング」が復活するとも言われ、M3ツーリングと並び「超高速ワゴン」軍団が形成されることになりそうですね。

もう一つ参考までに、BMWはこの「電動化シフト」時代において新型V6エンジンを開発しているという報道もあり、(ガソリンエンジンの開発を終了させたと言われる)メルセデス・ベンツ、アウディに比較すると「ガソリンエンジン」に対する可能性をまだ捨てていないように見え、この戦略が吉と出るか凶と出るかについても興味は尽きないところです。

合わせて読みたい、BMW関連投稿

BMW
BMWは当面「ガソリンエンジン廃止」は考えていない?今が最大の踏ん張りどころだと捉え、「ユーロ7を乗り越える」ために最大限の投資をガソリンエンジンに対して行う模様

| 一方、メルセデス・ベンツは「ガソリンエンジンの開発」をすでに停止 |この記事のもくじ| 一方、メルセデス・ベンツは「ガソリンエンジンの開発」をすでに停止 |BMWはトヨタに近い戦略を採用するようだ ...

続きを見る

BMWがル・マン参戦用「BMW M ハイブリッドV8」に搭載するエンジンを公開!M4 DTMのP48、M8 GTEのP63ではなく2017−2018年のP66をベースにアップデート
BMWがル・マン参戦用「BMW M ハイブリッドV8」に搭載するエンジンを公開!M4 DTMのP48、M8 GTEのP63ではなく2017−2018年のP66をベースにアップデート

| M4 DTMのP48は信頼性、M8 GTEのP63は重量に問題があったようだ |この記事のもくじ| M4 DTMのP48は信頼性、M8 GTEのP63は重量に問題があったようだ |ル・マン24時間 ...

続きを見る

BMW 4シリーズ グランクーペ
BMW「新型V6、V8ガソリンエンジンを開発中」。おそらくBMWは高コストなPHEVを嫌い、ガソリンエンジン単体で排ガス規制に挑むようだ

| 非常に困難な道のりだとは思うが、これが実現できればメルセデス・ベンツを大きく引き離すこともできそう |この記事のもくじ| 非常に困難な道のりだとは思うが、これが実現できればメルセデス・ベンツを大き ...

続きを見る

参照:BMWBLOG

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->BMW(ビー・エム・ダブリュー), ■新型車・スパイフォト・ウワサなど
-, , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5