ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>ポルシェ(Porsche)

ポルシェがル・マン・ハイパーカークラスを走るLMDhレーシングカーのテスト風景を公開!搭載されるエンジンはV4ではなくV8ツインターボ

投稿日:

ポルシェがル・マン・ハイパーカークラスを走るLMDhレーシングカーのテスト風景を公開!搭載されるエンジンはV4ではなくV8ツインターボ

| ポルシェ「性能特性、重量、コストの最適な組み合わせを考えるとV8ツインターボがベスト」 |

今後公開されてゆくであろう追加情報にも期待

さて、ポルシェがFIA世界耐久選手権およびIMSAウェザーテック・スポーツカー・チャンピオンシップに参戦する新型LMDhプロトタイプのテストを開始。

このレーシングカーのデビューは2023年1月のデイトナ24時間レースを予定しているといい、当然ながら同年のル・マン24時間レースにも参戦するものと思われます。

なお、このLMDh規定に則ってレーシングカーを制作するには、定められたコンストラクターのシャシーを使用する必要があり、しかしエンジンやボディについては(規定の範囲名での)自由が認められることに。

ポルシェの場合、シャシーには「マルチマチック」製を選んでおり、ここにポルシェの設計となるエンジンやボディを載せてゆくことになるわけですね。

Porsche-LMDh-Racer (5)

ポルシェがル・マン24時間レース「ハイパーカークラス」に参戦するレーシングカーのティーザー画像を公開!919ハイブリッドに近い外観になりそうだ
ポルシェがル・マン24時間レース「ハイパーカークラス」に参戦するレーシングカーのティーザー画像を公開!919ハイブリッドに近い外観になりそうだ

続きを見る

ポルシェが選択したのは「V8ツインターボ」

なお、ポルシェは先日、このレーシングカーの姿について公開済みで、その様子はかつてル・マンを3連覇した919ハイブリッドにそっくり。

そしてこの919ハイブリッドに載っていたのは「V4ターボ」であったものの、今回ポルシェはLMDhマシンに搭載するエンジンとしてV8ツインターボを選択した、とコメントしています。

ちなみにル・マン24時間レース「ハイパーカークラス(LMH)」に参加するチームは「680PS以下のハイブリッドパワートレーン」という規定を守れば、自由な形式のエンジンを選択することができ、たとえばトヨタGR010だとV6エンジンを選択しています(GR010はLMDh規定によるコンストラクター製シャシーではなく、自前のシャシーを使用している)。

Porsche-LMDh-Racer (2)

トヨタがル・マンを戦うGR010ハイブリッド(ハイパーカー)
トヨタがル・マンを戦うニューマシン、GR010 HYBRIDを発表!ガソリンエンジン680PS、モーター272PS、外観は「開発中の次世代ハイパーロードカーを彷彿」

続きを見る

ポルシェは現時点にて、このV8ツインターボエンジンに関する情報を公開しておらず、わかっているのは「再生可能燃料で走行するための大容量エンジンである」ことくらい。※エンジンの重量は給気・排気システム、冷却部品も含めて180kg以上という規定がある

これに対してLMDh規定によって指定されるウィリアムズ・アドバンスド・エンジニアリング製のバッテリー、ボッシュのモータージェネレーターユニットおよび制御電子機器、エクストラックが供給するトランスミッションが組み合わせられることとなります。

Porsche-LMDh-Racer (3)

ポルシェモータースポーツ副社長のトーマス・ラウデンバッハ氏によると、「LMDhプロトタイプに搭載するエンジンについて、有望なベースライン・ユニットがいくつか用意されているので、選択の余地をがあった」ことを明かした上で「性能特性、重量、コストの最適な組み合わせを実現するV8ツインターボに決定した」とコメント。

Porsche-LMDh-Racer (4)

ポルシェにおけるLMDhプロジェクトマネージャーであるウルス・クラトレ氏は「LMDhレーシングカーは、ポルシェ・ペンスキー・モータースポーツにとって初のサーキット走行となりましたが、このチームは最初からうまく機能していました。これは、あらゆる分野で高いレベルのプロフェッショナリズムを発揮していることを示しています。ハイブリッドカーを安全に走らせるためのオペレーション要件は、非常に高いのです。次の走行では、必要なプロセスや手順をより深く掘り下げていくことに重点を置くことになります。ヴァイザッハでの最初のテストにおいて、V8ツインターボはあらゆる点で私たちを感心させました。私たちは、まさに正しいユニットを選択したと確信しています」と述べており、今後公開されるであろう様々なテストの内容についても期待したいところです。

ポルシェ・モータースポーツによるLMDhプロトタイプの画像/動画はこちら

合わせて読みたい、LMDhレーシングカー関連投稿

ポルシェ
ポルシェがル・マン復帰にあたって選んだパートナーは「チーム・ペンスキー」!アメリカに強いペンスキー、欧州に強いポルシェが手を組んで世界制覇を目指すようだ

続きを見る

キャデラックがル・マン24時間レース「ハイパーカークラス」参戦表明!LMDh規定を利用する5番目のメーカーに。もう少し参戦メーカーが増えると楽しくなりそうだ
キャデラックがル・マン24時間レース「ハイパーカークラス」参戦表明!LMDh規定を利用する5番目のメーカーに。もう少し参戦メーカーが増えると楽しくなりそうだ

続きを見る

BMWが20年以上を経てル・マンへと復帰
BMWが20年以上を経てル・マンへと復帰!2023年からハイパーカークラスとデイトナを走り、アウディやポルシェ、フェラーリらと戦うことに

続きを見る

参照:Porsche Motorsport

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スマホ記事下

->ポルシェ(Porsche)
-, , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5