ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>ランボルギーニ ■新型車・スパイフォト・ウワサなど

ランボルギーニが新型ウルスのティーザー動画を公開!そのスケールは「宇宙」にまで拡大し壮大なイメージに

投稿日:

ランボルギーニが新型ウルスのティーザー動画を公開!そのスケールは「宇宙」にまで拡大し壮大なイメージに

| 現段階では「2つ」発表されるウルスのうち、どちらなのかわからない |

いずれにせよ、ランボルギーニが壮大なスケールをイメージしていることは間違いない

さて、ランボルギーニは今年「2つの」ウルスを発表する予定ですが、この2つとはおそらく「通常ラインアップ版」ウルスのフェイスリフト(マイナーチェンジ)版、そしてもうひとつはそのホットバージョン。

そして今回、ランボルギーニの公式ツイッターにて、そのウルスのどちらかとみられるティーザー動画が投稿されています。

動画では6,800回転のレッドライン(ただしレブリミットは可変式だと思われるので、実際はもっと上の可能性もある)が見えますが、これだけでは通常バージョンなのかハードコアモデルなのかを判断することが難しく、しかし動画の雰囲気からして「通常バージョン」のほうではないかと考えています。

新型ランボルギーニ・ウルスのティーザー動画はこんな感じ

そこでこの新型ランボルギーニ・ウルスのティーザー画像を見てみたいと思いますが、まずはどこか高層ビルのような部屋の一室から始まるものの、窓から見えるのは「雲から突き出たビル」であり、明らかにSFっぽい雰囲気です。

Lamborghini-URUS (6)

そしてシーンは荒野に切り替わりますが、空に浮かぶ惑星もしくは月のようなものを見る限り、ここは地球ではなさそう。

Lamborghini-URUS (5)

そして荒野を爆走する、おそらくは新型ランボルギーニ・ウルス(その姿は見えない)。

参考までに、アヴェンタドールがデビューした際のプロモーション動画もこういった感じで「荒野を爆走する」アヴェンタドールでしたね。

Lamborghini-URUS (4)

さらにシチュエーションが切り替わって今度は完全に宇宙へ。

なお、ランボルギーニのデザイナーはちょっと前に「我々がデザインするのは宇宙船である」ともコメントしており、そのほかにも強く宇宙を目指している様(さま)も伺えます。

ちなみにランボルギーニの中期計画は「ディレツィオーネ・コル・タウリ」と命名されており、おうし座で最も明るい星を指し、ラテン語では「雄牛の心臓」という意味も。

もちろん牡牛座というのは、ランボルギーニ創業者である、フェルッチョ・ランボルギーニの星座でもありますね。

レゴテクニックによる「実物大」ランボルギーニ・シアンFKP37が完成
ランボルギーニが2025年までのロードマップを発表!2024年にはガソリン車を全廃し全車ハイブリッドに、そして2025年以降には「初の」EVを発表

| ランボルギーニは新たなる新天地「コル・タウリ」を目指す |この記事のもくじ| ランボルギーニは新たなる新天地「コル・タウリ」を目指す |ついに「第4の」ランボルギーニ投入計画が具体的にそのロードマ ...

続きを見る

Lamborghini-URUS (3)

そして鉄球にて壁を破壊するシーンで動画が終了するという抽象的な内容ですが、これはやはり「破壊しながら前に進む」というランボルギーニの姿勢を示しているのかもしれません。

Lamborghini-URUS (2)

ランボルギーニ・シアンFKP37
ランボルギーニCEO「二度とカウンタックLPI800-4のようなレトロカーを発売することはない」。「我々に必要なのは過去ではなく、過去を破壊しながら未来に進むことだ」

| 一本筋が通っているように見えるランボルギーニの展開も、CEOによってはずいぶん方向性が違っていたようだ |この記事のもくじ| 一本筋が通っているように見えるランボルギーニの展開も、CEOによっては ...

続きを見る

ランボルギーニ公式、新型ウルスのティーザー動画(ツイッター)はこちら

合わせて読みたい、ランボルギーニ関連投稿

ランボルギーニ・エッセンツァSCV12
まったく「ブレない」スーパーカーメーカー、ランボルギーニ。そのモデル名、ボディカラー名、ホイール名などは神話や星座に関係し、こういった由来を持っている

| ランボルギーニのエンブレム自体が「牡牛座」を表している |この記事のもくじ| ランボルギーニのエンブレム自体が「牡牛座」を表している |設立以降、何度オーナーが変われども星座や神話に由来する名称を ...

続きを見る

ランボルギーニ・シアン
ランボルギーニのデザイナー「これからもわが社のスーパーカーは宇宙船のように見えるデザインを維持し続ける」。過去オマージュのフェラーリ、ポルシェとは異なる路線に

| 現在のランボルギーニは「ひたすら未来」を見据えたデザイン戦略を採用 |この記事のもくじ| 現在のランボルギーニは「ひたすら未来」を見据えたデザイン戦略を採用 |ランボルギーニは過去を壊しながら未来 ...

続きを見る

ランボルギーニが「新型ウルスがパイクスピークにて市販SUV最速記録を更新」と発表!4年前のベントレーを破りそのデビューまではあと数日
ランボルギーニが「新型ウルスがパイクスピークにて市販SUV最速記録を更新」と発表!4年前のベントレーを破りそのデビューまではあと数日

| ランボルギーニは今年に「2つのウルス」を発表する予定を控えている |この記事のもくじ| ランボルギーニは今年に「2つのウルス」を発表する予定を控えている |このウルスが「2つ」のうちどちらなのかは ...

続きを見る

参照:Lamborghini(Twitter)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->ランボルギーニ, ■新型車・スパイフォト・ウワサなど
-, , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5