ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>日産/インフィニティ(Infiniti)

新型フェアレディZに「ロードスター」が登場したら?クーペよりもマッスルな予想レンダリングが公開

投稿日:2022/02/26 更新日:

新型フェアレディZに「ロードスター」が登場したら?クーペよりもマッスルな予想レンダリングが公開

| 新型フェアレディZは「オープンモデルが存在した」先代と車体を共有しており、技術的にオープンモデルを作ることは難しくない |

ただし商業的には「ほぼ売れそうにない」オープンモデルを作ることは許されないだろう

さて、日産は新型フェアレディZを発表し、そのデリバリーに向けて準備を進めているところではありますが、レンダリングアーティストによる非公式の「新型フェアレディZロードスター」のレンダリング公開に。

本家日産は今のところ新型フェアレディZのバリエーションについて言及していないものの、(新型フェアレディZの)形式がZ34であり、従来型フェアレディZと多くを共有しているということを鑑みるに、これまで設定されていた「ロードスター」の投入は”物理的には”さほど難しくなさそう。

ただしフェアレディZの主力市場である北米においても、従来型フェアレディZロードスターは「ほぼ売れず」2019年に販売が終了されており、よって”セールス的観点”からすると新型フェアレディZにロードスターを追加することはちょっと難しいのかもしれません。

フェアレディZロードスターの価格設定は高すぎた?日本に続き米でも販売終了に。なお次期Z35でも設定があるかどうかは微妙

| フェアレディZロードスターはなかなかいいクルマだったが |  日産が北米市場において、フェアレディZロードスターの販売を終了する、と発表。日本ではすでに2014年9月をもって販売終了としていますが ...

続きを見る

もしかしたら新型フェアレディZロードスターを見ることができるのはレンダリングの中だけかも

そう考えると、新型フェアレディZロードスターを目にすることができるのは、こういったレンダリングの中にとどまるだけの可能性があり、となるとちょっと寂しい気もしますが、今回公開されたレンダリングはそういったブルーな気分も吹き飛ばしてくれるだけの出来を持っていて、これが日産公式だと言われても信じてしまうほど。

2

ルーフは切り取られてソフトトップ化され、そのトップを収めるためのリアデッキは新しいデザインに。

1

ただしリアデッキを低く抑えることで(相対的に)リアフェンダーが盛り上がって見え、むしろクーペよりもマッシブに見えますね。

4

なお、新型フェアレディZは初代フェアレディZつまりS30Zをモチーフとしていますが、S30フェアレディZには(公式な)オープンモデルが存在せず、よって実際に新型フェアレディZをオープン化するとなると、日産のデザイナーはちょっとした苦労を強いられることになるのかもしれません(まずは”存在しない”S30フェアレディZのオープンを思い浮かべ、それを新型フェアレディZロードスターのデザインに落とし込まねばならない)。

その他にはこんなレンダリングも公開されている

なお、この「新型フェアレディZロードスター」のレンダリングを作成したシュガーデザインは、ほかにも様々な「もしも」系レンダリングを作成しており、こちらはポルシェ・タイカンのオープンモデル。

オープン化に際しては4ドアから2ドアへと変更されていますが、けっこう自然にまとまっているようにも見えますね。

こちらは実際に発売されると言われるポルシェ911「サファリ」。

992世代の911をベースに車高を上げ、ワイルドなホイールアーチとジェットパックを装備しています。

そしてレクサスIS「シューティングブレーク」。

BMWはM3「ツーリング」、ポルシェは「パナメーラスポーツツーリスモ」、タイカン「クロスツーリスモ」といったプレミアムクラスのワゴンを投入しており(M3ツーリングは発表直前)、レクサスも対抗上”ワゴンボディ”を投入する可能性がありそうです。

参考までに、先日レクサスが公開した「将来のEVコンセプト」が揃う画像の中にはワゴンボディを持つニューモデルの姿が見えるので、すでにその計画は始まっているのかもしれません。

【動画】トヨタ/レクサスがバッテリーEVに関する新戦略を発表!販売と投資計画を上方修正、LFAやFJクルーザーの後継っぽいモデルも公開
【動画】トヨタ/レクサスがバッテリーEVに関する新戦略を発表!販売と投資計画を上方修正、LFAやFJクルーザー、MR2後継っぽいモデルも公開

| トヨタとレクサスはいったいいつの間にここまで計画を進めていたのか |この記事のもくじ| トヨタとレクサスはいったいいつの間にここまで計画を進めていたのか |豊田章男社長らしくEV世代となっても「ス ...

続きを見る

合わせて読みたい、新型フェアレディZ関連投稿

早くも登場!新型フェアレディZ「ニスモ」「ロードスター」「シューティングブレーク←(?)」のCG

| 日産としては市場の反応の薄さに「拍子抜け」? | さて、新型フェアレディZプロトタイプが発表され、ここ最近にはないほどの衝撃を各方面に与えていますが、これについては賛否両論あるようで、歓迎する声も ...

続きを見る

日産フェアレディZのカスタム(オープン)
【動画】S30フェアレディZに5.8リッターV8エンジンをスワップした「580Z」!なんとルーフもカットして当時存在しなかったオープン仕様に

| V8エンジンへのスワップ、オープン化したフェアレディZはこれまでにも報告されているが、この両方を持つ240Zは他に類を見ない |この記事のもくじ| V8エンジンへのスワップ、オープン化したフェアレ ...

続きを見る

もし初代フェアレディZに「オープン」が存在したら!仮想世界の産物かと思ってたら実際に(実車を)作った人がいた

| S30フェアレディZは今でも多くのファンに愛されている |この記事のもくじ| S30フェアレディZは今でも多くのファンに愛されている |北米では「Zカー」新型フェアレディZで「オープン」は登場する ...

続きを見る

参照:sugardesign_1(Instagram)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->日産/インフィニティ(Infiniti)
-, , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5