ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

■ファッションや腕時計、雑貨など ■映画や音楽、本、ゲームについて

オメガがピアース・ブロスナン版ジェームズ・ボンドをイメージしたシーマスター ダイバー300Mを発表!007映画60周年を記念しマニアも唸る仕掛けを導入

投稿日:2022/11/27 更新日:

オメガがピアース・ブロスナン版ジェームズ・ボンドをイメージしたシーマスター ダイバー300Mを発表!007映画60周年を記念し、マニアも唸る仕掛けを導入

| ダニエル・クレイグ版を購入したという成り行き上、ピアース・ブロスナン版も入手せねばなるまい |

一見してわからないような排他性がニクい仕上がりに

さて、オメガが映画007シリーズの60周年を記念し、特別仕様のシーマスター ダイバー300M(Ref.210.30.42.20.03.002 / 1,045,000円)」を発表。

オメガは「007 ノー・タイム・トゥ・ダイ」にてジェームズ・ボンドが身につけている腕時計と同じデザインを持つ「シーマスター DIVER 300Mコーアクシャル マスター クロノメーター 42MM」を発売済みですが、今回はさらにジェームズ・ボンド仕様の腕時計を追加するということになりますね。

オメガ シーマスター ダイバー300M 007 エディションを買ってみた!ドレスウォッチを買うはずが、やはりいつもどおりの選択になってしまったな・・・
オメガ シーマスター ダイバー300M 007 エディションを買ってみた!ドレスウォッチを買うはずが、やはりいつもどおりの選択になってしまったな・・・

| これまでの007コラボウォッチの中ではもっとも特別感が強い |この記事のもくじ| これまでの007コラボウォッチの中ではもっとも特別感が強い |シーマスター ダイバー300M 007 エディション ...

続きを見る

007仕様 シーマスター ダイバー300Mはこんな腕時計

この腕時計は1995年の映画「007/ゴールデンアイ」にてジェームズ・ボンドが身に着けた「シーマスター ダイバー300M」にインスピレーションを得て製作されたもので、その意味では「映画に登場するものと全く同じ仕様(ただし特殊機能は内蔵されていませんが)」を持つシーマスター DIVER 300Mコーアクシャル マスター クロノメーター 42MMとはやや性格を異にします。

ちなみに「007/ゴールデンアイ」はピアース・ブロスナンがはじめてジェームズ・ボンドを演じた作品で、ちょうどこの頃からハリウッド映画では「製品とタイアップ」という風潮が強くなり、よってこのシーマスター ダイバー300Mが冒頭から大写しになったり、ブラウン製(だとわかるようにロゴが映された)シェーバーでひげを剃るシーンなどが商業的理由によって挿入されています。

12

それはともかくとして、このシーマスター ダイバー300Mの詳細を見てみると、ケース素材はステンレススティール(直径42ミリ、厚さ14.3ミリ)、防水性能は300メートル、ムーブメントは高い耐磁性能を誇るコーアクシャル マスタ⁠ー クロノメ⁠ータ⁠ー キ⁠ャリバ⁠ー8806。

ダイヤルはシュウ酸アルマイト(アノダイズド)加工が施されたブルーのアルミニウム製で、その表面にはレーザーによって波型のエングレービングが施されます。

7

ベゼルの12時位置には「三角」ではなく60周年をあらわす「60」文字。

6

こちらはスーパールミノヴァが発光した状態。

「60」文字とその下のバー、そして分針はグリーンに、ロリポップ秒針と時針、インデックス、(60とバー以外の)ベゼル上の文字と目盛りはブルーに発光します。

なお、時針と分針はロジウム仕上げ、秒針はホワイト仕上げ。

5

風防はドーム型(サファイアクリスタル)。

10

ブレスレットはステンレススティールで、これは「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」版シーマスターと同じデザインですね(ただし007/ノー・タイム・トゥ・ダイ版はチタン製)。

4

007仕様 シーマスター ダイバー300Mはケースバックに特徴アリ

そしてこの007仕様 シーマスター ダイバー300Mの大きな特徴は「ケースバック」。

サファイアクリスタルを用いたスケルトン仕様となっており、ガラスにはガンバレルが再現され(銃身の内側)、そしてその下にも回転する(ディスク状の)ガンバレルが装着されていて、このディスクは常に回転するため、ガラスにプリントされた文様と相まって「モアレ現象」を演出します。※こういったギミックはオメガ初なんじゃないかと思う

8

ボックスも専用デザインとなり、表面には映画のオープニングと同じく、銃口をイメージした円が表現された特別仕様(右側の円は秘密のプッシュボタンになっているらしい!)。

インナーには「60」「007」ロゴが再現されており、特別感のある内容となっていますね。

3

オメガはカノープスゴールド版の「シーマスター ダイバー300M」も発表

そしてオメガは「高級志向の顧客のために」ケース、ブレスレット、バックルがカノープスゴールド製となる「シーマスター ダイバー300M(Ref.210.55.42.20.99.001、価格非公開)」も同時発表。

ダイアルはナチュラルグレーのシリコン製で、これは「カリブ海の007の隠れ家に広がる砂浜」をイメージしたのだそう。

2

逆回転防止ベゼルにはグリーンとイエローのダイヤモンドが埋め込まれて美しいグラデーションを演出しています。

13

搭載されるムーブメントは、コーアクシャル マスター クロノメーター キャリバー8807で、これはステンレススティール版「シーマスター ダイバー300M」に採用されるムーブメントのラグジュアリーバージョンだとされ、ローター他一部にピンクゴールドが採用されているようですね。

1

今回ボックスの画像は公開されていないものの、このカノープスゴールド版「シーマスター ダイバー300M」のケースは「マンゴーの木」を使用し、かつマザーオブパールの螺鈿細工が施されているそうですが、これは007映画第一作目「007/ドクター・ノオ」の劇中にて使用されている曲「マンゴーの木の下で」をイメージしたものであるとアナウンスされています。

007仕様 シーマスター ダイバー300Mを紹介する動画はこちら

参照:OMEGA

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-■ファッションや腕時計、雑貨など, ■映画や音楽、本、ゲームについて
-, , , , , , ,

© 2023 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5