ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>ランボルギーニ ■ファッションや腕時計、雑貨など

ランボルギーニとLA発のストリートウェア「ルード(RHUDE)」がコラボ!イメージはウラカン・ステラート、そして過去のモデルにさかのぼったデティールも

投稿日:2022/12/07 更新日:

ランボルギーニとLA発のストリートウェア「ルード(RHUDE)」がコラボ!イメージはウラカン・ステラート、そして過去のモデルにさかのぼったデティールも

| 一回のみではなく、ルードとランボルギーニは来季までのコラボも決定済み |

12月中旬からはオンラインでの販売も開始

さて、ランボルギーニがロサンゼルス発のラグジュアリーメンズウェアブランド、ルード(RHUDE)とのコラボレーションを発表。

このコラボレーションはウラカン・ステラートの発表を記念して行われたもので、ウラカン・ステラート発表の場となったアートバーゼルにて、ランボルギーニCEOであるステファン・ヴィンケルマン氏、そしてルードのデザイナーであるルイージ・マーク・ビラセノール氏らにより、そのコレクションが紹介されることとなっています。

なお、こういったストリートブランドとのコラボレーションはほかに「メルセデス・ベンツとオフホワイト」「パガーニとア ベイジング エイプ」の例がありますが、現在のスーパーカー、ラグジュアリーカーの客層はこういったストリートウェアブランドに親しんでいる場合が多く、今後も同様のコラボレーションが誕生する可能性がありそうですね。

今後はさらなるコラボアイテムの展開も

ランボルギーニによると、このパートナーシップは、ルードの持つ特徴であるプレミアムな仕上げ、ルイージ・マーク・ビラセノール氏の時代をリードするデザインへの目、両社独自のブランディングによって表現されたカプセルコレクションとなっており、ステファン・ヴィンケルマンCEOは「今回発表したアイテムについては、今後の展開のほんの一例にしか過ぎません」とコメントしているので、このあとも数シーズンにおいてなんらかの展開がなされるのかもしれません(来季までは決定済み)。

629934

なお、ルイージ・マーク・ビラセノール氏は、ずっとモータースポーツとハイパフォーマンスカーに惹かれてきたといい、実際にランボルギーニのスーパーSUVであるウルスに乗り、ランボルギーニの母国であるイタリアに住んで仕事をしている、とのこと。

629935_v2

そんな同氏にとってランボルギーニは特別な意味を持っており、「車とファッションは、私の大好きな人生の喜びの2つです。この2つの分野をモダンで魅力的なアプローチで融合させることができることに興奮を覚えました。私のビジョンを信じて、これを実現させてくれたランボルギーニ・チームには、いくら感謝してもしきれません」とコメントしています。

629937_v2

このカプセルコレクションには、ジャケット、カーゴパンツ、ポロシャツ、Tシャツ、フラットブリムハット、ダッフルなどが含まれていますが、ハーフジップアノラックの背面にある通気孔を模したディテールは、1974年から1990年まで生産されたカウンタック、そして最新モデルであるウラカンのラインからインスピレーションを得たといい、直接ランボルギーニDNAへとリンクすることに。

629932_v2

アビエータージャケットには、ルードとランボルギーニ両方のアイコンのパッチが付与されており、ウラカン・ステラートを連想させるハードな仕上がりとなっています。

629945_v2

これらアイテムは12月中旬からルードの公式サイトにて販売されることになりますが、今シーズンだけではなく、ルードの次のコレクション(2023年秋冬)でも継続されるとアナウンスされていて、次回作にも期待したいところですね。

629939_v2

「ルード(RHUDE)」とは?

ルードは2015年にロサンゼルスにて設立されたデザインベンチャーで、ラグジュアリーなテクニックとストリートウェアの要素をバランスよく取り入れ、プレタポルテコレクションとして展開しているメンズウェアブランド。

創業者そしてデザイナーのルイージ・マーク・ビラセノール氏は11歳の時にブランドカルチャーの概念を持たずにフィリピンからロサンゼルスに移住し、高校卒業後すぐに美術史を学んだとそうですが、そのテイストとしては”現代の社会経済と個人のストーリーを反映させたデザイン”、そして現在のテーマは「アメリカのアイコンとノスタルジックなレファレンスを組み合わせた」ロサンゼルスのスタイルと文化そのものを視覚的に表現するデザインだと紹介されています。

629947

ルイージ・マーク・ビラセノール氏は、ファッションデザインに特化した正式なトレーニングを受けていないものの、テーラーである母親のもとで育ったため、衣服や構造に対する理解がもともと深く、各作品やコレクションごとに語られるストーリーを構築するための基礎と理解を得ることができたと述べていて、テーラーとしての基礎知識をベースとし、そこに彼独自の多国籍文化を組み合わせることにより、ルードのブランドアイデンティティを確立し、排他性を維持しているものと思われます。

合わせて読みたい、ランボルギーニ関連投稿

ランボルギーニがモレスキンとコラボ!著名イラストレーターを起用し「ウラカンの旅」を表現したグラフィックが採用
ランボルギーニがモレスキンとコラボ!著名イラストレーターを起用し「ウラカンの旅」を表現したグラフィックが採用に

| ランボルギーニは自社運営の「ランボルギーニストア」にて様々なグッズを販売している |この記事のもくじ| ランボルギーニは自社運営の「ランボルギーニストア」にて様々なグッズを販売している |その価格 ...

続きを見る

ランボルギーニがルームフレグランスに次いでアロマキャンドルを発表!「クルティ(CULTY)」とのコラボレーション第二弾。さらにNFTプロジェクト第一弾も入札開始
ランボルギーニが「クルティ(CULTY)」とのコラボレーション第二弾、ルームフレグランスに次いでアロマキャンドルを発表!さらにNFTプロジェクト第一弾も入札開始

| 現在ランボルギーニは子供服など様々な分野に進出 |この記事のもくじ| 現在ランボルギーニは子供服など様々な分野に進出 |クルティ(CULTY)は「ウッドスティックアロマ」の第一人者その香りもランボ ...

続きを見る

ランボルギーニがプレミアムオーディオブランド「マスター&ダイナミック」とのコラボヘッドホンとイヤホンを発売!なぜ自動車メーカーは本業以外にも積極的な展開を行うのか?
ランボルギーニがプレミアムオーディオブランド「マスター&ダイナミック」とのコラボヘッドホンとイヤホンを発売!なぜ自動車メーカーは本業以外にも積極的な展開を行うのか?

| 自動車メーカーはこのほか、腕時計業界とも密接な関わりを持っている |この記事のもくじ| 自動車メーカーはこのほか、腕時計業界とも密接な関わりを持っている |こういったコラボアイテムはかなりの売上高 ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->ランボルギーニ, ■ファッションや腕時計、雑貨など
-, , ,

© 2023 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5