ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

■ファッションや腕時計、雑貨など

オメガがオリンピック限定腕時計「シーマスター プラネットオーシャン ピョンチャン 2018」を限定発売

投稿日:2017/06/16 更新日:

オメガが「シーマスター」に2018平昌(Pyeong Chang)オリンピック限定モデルを追加(税抜き740,000円)。
正式名称は「シーマスター プラネットオーシャン ピョンチャン 2018 リミテッド エディション」となり、限定本数は世界で2018本。
韓国国旗をイメージしたブルーとレッドをデザインモチーフとして採用しています。

もちろんこれはオメガがオリンピックの公式タイムキーパーを務めることによるコラボモデルですが、安倍首相が「安倍マリオ」に扮した際にもオリンピック関係者に配慮してオメガを身につけていた、と言われますね(安倍首相は基本的にグランドセイコーを巻いている)。

「シーマスター プラネットオーシャン ピョンチャン 2018 リミテッド エディション」のケースはステンレス、文字盤はブルーセラミックとなり、インデックスや針にはスーパールミノヴァを採用。
ベルトはベゼルと同じく「ブルーとレッド」を採用し素材はラバーとなりますが、交換用としてステンレス製のベルトも付属する、とのこと。
ケースバックはスケルトンで、“PLANET OCEAN”“LIMITED EDITION””Pyeong Chang 2018”のロゴとグラフィックが入ります。

ぼくはオメガの腕時計とはあまり縁がなく、というのも最初に購入したオメガの腕時計「スピードマスター」にあまり良い印象が無かったため。
それ以降オメガを購入することは無いままに過ごしてきましたが、「ダークサイド オブ ザ ムーン」にはちょっと心揺さぶられています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-■ファッションや腕時計、雑貨など
-, , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5