>マクラーレン(McLaren) ■ニュース

【動画】マクラーレン・セナを自宅のリビングに乗り入れ駐車する男!その羨ましい家を見てみよう

投稿日:2019/03/02 更新日:

ぜひこんな家に住んでみたいものだ

おなじみ女性ユーチューバー、「スーパーカーブロンディ」さんが今回はテキサスはヒューストンにて、マクラーレン・セナのオーナーであるニックさんの自宅を紹介。

この自宅の特徴は「セナをリビングに直接乗り入れて駐車できる」ということで、なんともうらやましいつくりとなっています。

早速その様子を見てみようと思いますが、セナを駐車している自宅の「リビング」は上の画像のような感じで、ホワイトをベースにした、美しい「イタリアンモダン」っぽい雰囲気。

リビングからセナを出し入れするにはこうする

床は見たところ大理石で、これだと床の掃除もけっこう楽かもしれませんね。
ただ、セナのタイヤは当然「ハイグリップ」なので、路上で拾った細かい石などを床に落とすかも。

この対策としてはルンバのようなロボット掃除機が有効なのかもしれませんが、ロボット掃除機がガンガンとセナにぶつかりそうで、それはそれでかなり怖そうですね。

画像に含まれている可能性があるもの:車

そして動画ではニックさんがセナを出動させる様子も紹介。
まずはセナに乗り込んで・・・。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)

エンジンを始動させてバックにてリビングから出すことに。
敷地的には「前」にも十分出せそうですが、家の間取りやその奥の地面が「クルマを出して走らせる」ようには出来ていないようですね。

なお、エンジン始動と同時に情報排気構造を持つマフラーエンドから、排気パイプ内に残留していた水分などがブボン!と出るかと思いますが、もしかしたら天井までそれが飛んだりするのかも。

ちなみにナンバーは「SENNA」ですが、よくこのナンバーが取れたな、と思います。

画像に含まれている可能性があるもの:車

その後はお約束の車両紹介。
外像は「ライトブルーとオレンジ」、つまりガルフカラーですが、インテリアにもオレンジが効果的に使用されています(外装だと、センターロックのナットやブレーキキャリパーもオレンジ)。

見たところ、インテリアは部位によって「織り目の見えるカーボン」と「鍛造カーボン」とが使い分けられているようですね(主に、応力のかかるところに織り目のあるカーボンファイバーが使われているのかも)。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上

そしてスーパーカーブロンディさん自らがステアリングホイールを握ってのドライブ。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、座ってる

それでは動画を見てみよう

こちらがその「セナをリビングに収める」うらやましい邸宅に住むニックさんを紹介する動画、「$1 Million McLaren Senna Driven Into the Living Room」。

VIA:Supercar Blondie

こちらもオススメ、関連投稿10選

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

フロントバンパーレス、悪魔のZっぽい インテリアのカスタムで知られるVilnerがフェアレディZの内外装をカスタムして公開。なんとも魅力的なボディカラーを持つフェアレディZですが、この個体にはちょっと ...

4

「オレ、ランボルギーニ買うわ」 (一般的な収入の人が)そう言ったときの、奥さんもしくは彼女さんの反応はほぼ一様だと思うんですよね。 あきれたり、「絶対無理」と一蹴されるよりも先に、結婚前だと「あたしと ...

5

ランボルギーニ・アヴェンタドールSの購入を検討開始。 ぼくはガヤルド、ウラカンと二台ランボルギーニを乗り継いだ割にはV12モデルには疎く、その標準装備やオプションについてはほとんど無知。 まずは見積も ...

->マクラーレン(McLaren), ■ニュース
-, , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.