ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

JUN

人生において戻せないもの、それは4つ。「失われた機会、過ぎ去った時間、放たれた矢、口から出た言葉」。とにかくチャレンジ、しかし紳士的にありたいと思います。

マツダ

2022年11月の国内車種別登録ランキング!日産ノートが2位に浮上、CX-60やエクストレイルなど新型SUVの販売が伸びる。一方でスポーツカーはランキング下位に

| やはり全体的な傾向としてはSUVの強さが目立つ | ニューモデル好調という傾向の中、新型クラウンはいまひとつ強みを発揮できていない さて、2022年11月の国内自動車メーカー/車種別登録台数が発表 ...

もはや敵なし!802馬力を誇るSクラス史上最強のメルセデスAMG S63 Eパフォーマンスが正式発表。その加速はフェラーリやランボルギーニなどスーパーカー並み

もはや敵なし!802馬力を誇るSクラス史上最強のメルセデスAMG S63 Eパフォーマンスが正式発表。その加速はフェラーリやランボルギーニなどスーパーカー並み

| 出力面において、ラグジュアリーサルーンだとAMG S63 Eパフォーマンスに比肩しうるクルマが存在しない | その割になぜかオフィシャルフォトの質・量が貧弱なのがちょっと気になる さて、メルセデス ...

インテグラ・タイプR復活?シビック・タイプRのエンジン、MT、デフを移植した過激モデルが登場予定。なおトミカからは「偽装つき」シビック・タイプRが発売されるぞ

インテグラ・タイプR復活?シビック・タイプRのエンジン、MT、デフを移植した過激モデルが登場予定。なおトミカからは「偽装つき」シビック・タイプRが発売されるぞ

| インテグラのハードコアモデルは残念ながら「タイプR」を名乗れないようだ | アキュラの「フラッグシップ」はあくまでもタイプSであってタイプRではない さて、もう受注をさばききれないとして注文受付が ...

レクサスがEV用「フェイクMT」について公式に言及!設定変更で様々な車種のフィーリングを楽しむことができエンストも発生、「ガソリンの匂い以外は全部再現した」【動画】

レクサスがEV用「フェイクMT」について公式に言及!設定変更で様々な車種のフィーリングを楽しむことができエンストも発生、「ガソリンの匂い以外は全部再現した」【動画】

| EVとMTというのは(理論的に)完全に無意味ではあるが、トヨタがそこにコストを投じることができる会社になったことは喜びたい | 一方、ホンダはフェイクMTについて「ピュアではない」と否定的 さて、 ...

電力不足もここまで来たか。スイスで「EVの充電禁止」導入目前、欧州では「暖房は19度まで」「動画の閲覧は標準画質で」など厳しい制限が課されている

電力不足もここまで来たか。スイスで「EVの充電禁止」導入目前、欧州では「暖房は19度まで」「動画の閲覧は標準画質で」など厳しい制限が課されている。寒い冬になりそうだ

| こういった制限に対し、住人はそれでもやむなしと感じているのか、EV推進政策に不満を感じているのかはちょっと気になる | いずれにせよ、この状況が続くならば抜本的になんらかの対策が必要である さて、 ...

フェラーリ伝統の命名「ベルリネッタ」とは何なのか?初代ベルリネッタは1956年の250GTベルリネッタ、その後のベルリネッタを見てみよう

フェラーリ伝統の命名「ベルリネッタ」とは何なのか?初代ベルリネッタは1956年の250GTベルリネッタ、その後のベルリネッタを見てみよう

| 「ベルリネッタ」とはフェラーリが最初に使用した名称ではないが、今やベルリネッタ=フェラーリでもある | 一部例外を除く「ベルリネッタ」単体、もしくは「GTB」として使用されることが多い さて、フェ ...

今年はBMW i4!ACシュニッツァーが違法チューンを取り締まるべく「Tune it Safe!」ポリスカー8代目を発表!こんなパトカーが実際にいたらけっこう楽しい

今年はBMW i4!ACシュニッツァーが違法チューンを取り締まるべく「Tune it Safe!」ポリスカー8代目を発表!こんなパトカーが実際にいたらけっこう楽しい

| この「Tune it Safe!」はすでに17年も継続、ACシュニッツァーはキャンペーン用パトカーを8年連続で製作している | 今回のカスタムは外観のみ、パワートレインはおそらく手つかず さて、毎 ...

5台限定、価格10億円のハイパーカー、パガーニ・ウアイラ・コーダルンガニ号車が納車される!内外装はレトロな仕様

5台限定、価格10億円のハイパーカー、パガーニ・ウアイラ・コーダルンガニ号車が納車される!内外装はレトロな仕様

| パガーニ・ウアイラ・コーダルンガのデザインは今見るとユートピアと多くの共通性を持つようだ | もちろんすべての生産枠は埋まっており、新車で手に入れることはもうできない さて、ロシアのチューナー、ト ...

まだ一台も車を作っていない中国シャオミが「年間1000万台を製造し、世界トップ5の自動車メーカーになる」と宣言!スマホ市場を実際にひっくり返しただけに実現しかねない

まだ一台も車を作っていない中国シャオミが「年間1000万台を製造し、世界トップ5の自動車メーカーになる」と宣言!スマホ市場を実際にひっくり返しただけに実現しかねない

| シャオミは昨年9月に自動車関連企業を設立済み、ただしまだ市販モデルの話は出ていない | それでもこの発言を行うということは、相当な自信があるのだと思われる さて、中国の家電メーカー、シャオミ(小米 ...

その回数は少なくとも45回!あるウォルマートには「どうしてもクルマが吸い寄せられるように当たってしまう」呪いのポールが駐車場に立っていた

その回数は少なくとも45回!あるウォルマートには「どうしてもクルマが吸い寄せられるように当たってしまう」呪いのポールが駐車場に立っていた

| しかも衝突時にはいずれも相当な速度が出ており、セダン、SUV、トラックなどどんなクルマでも当たってしまう | さらに「どんなに目立たせても」当たってしまう魔のポール さて、アメリカ北部の田舎町にあ ...

時代は変わったな・・・。キアのファミリーEVがドラッグレースにてランボルギーニ・アヴェンタドールSVJに匹敵。つい数年前までは誰も想像できなかっただろう【動画】

時代は変わったな・・・。キアのファミリーEVがドラッグレースにてランボルギーニ・アヴェンタドールSVJに匹敵。つい数年前までは誰も想像できなかっただろう【動画】

| 実際の数値を見ても、なんとキアEV6 GTのほうがアヴェンタドールSVJよりも優れるトルクを持っていた | 今後はアヴェンタドールよりも速いエレクトリックセダンやミニバンが出てくるかもしれない さ ...

ポルシェ911のツートップ、911ターボSと911GT3はどちらが速いのか?サーキットを走ってみたら驚きの結果に【動画】

ポルシェ911のツートップ、911ターボSと911GT3はどちらが速いのか?サーキットを走ってみたら驚きの結果に【動画】

| もはやサーキットを速く走るのにもっとも有効な手段は「コーナリングスピードの向上」ではないのか | スポーツカーのパフォーマンスは「新たなる次元」へと突入 さて、英国Carwowが「ポルシェ911タ ...

新型メルセデスAMG SL43に試乗!先代SLとは異なるスパルタンな乗り味を持つリアルスポーツ。その印象はまさにAMG GT、さすがはAMG専売だけのことはある

新型メルセデスAMG SL43に試乗!先代SLとは異なるスパルタンな乗り味を持つリアルスポーツ。その印象はまさにAMG GT、さすがはAMG専売だけのことはある

| 新型メルセデスAMG SLはこれまでの「メルセデス・ベンツ」SLとは全く異なる乗り物である | 4気筒ということに面食らうかもしれないが、「電動ターボ」の威力は凄まじい さて、メルセデスAMG S ...

ランボルギーニの過去と現在、未来をリンクさせたコンセプトカー「リヴィエッタ」。建築業界におけるブルータリズムとスーパーカーとの新しい融合

ランボルギーニの過去と現在、未来をリンクさせたコンセプトカー「リヴィエッタ」。建築業界におけるブルータリズムとスーパーカーとの新しい融合

| ここまで思い切ったランボルギーニの「コンセプトカー」は例を見ない | 新しさを感じさせつつ、随所には過去モデルへのオマージュも さて、ランボルギーニはミウラやカウンタックなどアイコニックなクルマを ...

コルベット

やっぱりコルベットには4ドアEVが登場するようだ。内部の者と名乗る人物から「それはクーペスタイルを持つハイパフォーマンスSUVになる」

2022/12/5    , , ,

| シボレーはコルベットの名を活用しEVへの移行をスムーズに進めるものと思われる | たしかにコルベットの名をこのまま埋もれさせるのはもったいない さて、ここ最近はGMについて様々なウワサが飛び交って ...

ベントレーが18台のみ限定、価格2.8億円「バトゥール」のテストを開始!試作車のボディカラーはパープル、これから欧州4カ国、2,500kmにわたる検証の旅へ

ベントレーが18台のみ限定、価格2.8億円「バトゥール」のテストを開始!試作車のボディカラーはパープル、これから欧州4カ国、2,500kmにわたる検証の旅へ

| ベントレーにはいかなる小さな瑕疵も許されない | バトゥールに積まれるエンジンはベントレー最強の740馬力 さて、ベントレーはそのコーチビルド・プログラム「マリナー」を通じて少量限定モデルの生産を ...

マクラーレン・アルトゥーラ

マクラーレンが275億円の赤字を計上、165億円ぶんのF1マシンなどヘリテージコレクションを売却したとの報道。まだまだ回復までの道のりは険しそう

| なんとかアルトゥーラを発売せねばならない状況ではあったが、そのための資金確保に困難が生じる | マクラーレンにとっては、様々な悪状況が重なったとしかいいようがない さて、マクラーレンはハイブリッド ...

1974年、「その街でもっとも速かった」男が乗っていたコルベットC3が40年ぶりに納屋から出される!40年もコルベットを隠し続けた男の物語【動画】

1974年、「その街でもっとも速かった」男が乗っていたコルベットC3が40年ぶりに納屋から出される!40年もコルベットを隠し続けた男の物語【動画】

| それにしても、40年もこのクルマを保管し続け、しかも乗らなかったことには驚かされる | このコルベットは製造上のミスがある「イレギュラー」 さて、40年以上も放置されていたというシボレー・コルベッ ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5