>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

【競売】ジワジワ値を上げるメルセデス・ベンツCLK DTM AMG。ブラックシリーズに比較しても「希少」な存在であることが評価され、予想落札価格は3400万円

投稿日:2019/04/21 更新日:

数年前までは3000万円が相場だった

メルセデス・ベンツCLK DTM AMGがRMサザビーズ開催のオークションに登場予定。

今回出品されるのは2005年モデルで走行は21,800キロ、これまでのオーナーの数は「2」。
最近メルセデス・ベンツ正規ディーラーにてメンテナンスを受けたばかりでコンディションは上々とされ、予想落札価格は最高で3400万円ほど(数年前の競売よりも1割ほど相場が上がっている)。

その細部はあまりに特別すぎる

メルセデス・ベンツCLK DTM AMGは、2004年にメルセデス・ベンツがドイツ・ツーリングカー選手権参加のためのホモロゲーション取得用として100台のみを発売したもので(カブリオレも60台発売されている)、日本では4000万円ほどで販売されたクルマ。

画像に含まれている可能性があるもの:車、屋外

エンジンは5.4リッターV8+スーパーチャージャーで出力は582馬力(CLK63ブラックシリーズの507馬力よりもパワフル)、0-100キロ加速は3.6秒をマークし、これはメルセデスAMG GT Rの3.7秒よりも速い数字となっています。

画像に含まれている可能性があるもの:車、屋外

予想最高落札価格の「3400万円」があればフェラーリやランボルギーニを購入できる価格ではありますが、ここで疑問に感じるのが「なぜフェラーリやランボルギーニを買わずに、メルセデス・ベンツCLK DTM AMGを購入するのか。

画像に含まれている可能性があるもの:車

そこでぼくが思うのは、このクルマを購入する人はパフォーマンスを求めたり、実際に走ったりするのではなく、すでにフェラーリもランボルギーニも多数持っている人が「コレクションの一部として」ミニカー感覚で買うんだろうな、ということ。

画像に含まれている可能性があるもの:車、屋外

よってこのクルマを「何かと迷って」購入するようなことはないと思われ、単に「まあ持っておいてもいいか」「とりあえず買っておいても、しばらく持っておけばそのうち値が上がるだろう」くらいの気持ちなのかもしれません。

画像に含まれている可能性があるもの:車、屋外

メルセデス・ベンツCLK DTM AMGのこだわりは計り知れない

そういった購買行動を抜きにしても、このクルマに大変な価値があるのは間違いなく、それは「AMG魂」が込められた細部を見ても明らか。

リアディフューザーは非常に美しいカーボン柄を持っていて、テールパイプの仕上げも芸術品レベル。

画像に含まれている可能性があるもの:車、屋外

それはリアウイングも同様で、「単なる走りだけを追求したモデル」ではないことがわかります。
「走りだけ」を追求すれば、その性能を追い越されたときに「輝きを失う」ことになりますが、このメルセデス・ベンツCLK DTM AMGのように「こだわり」を持っていれば、その性能に関係なく、いつまで経ってもその価値を損なわないのかもしれませんね。

画像に含まれている可能性があるもの:車

エンジンの上にはスーパーチャージャー、そして前半分のカバーはカーボン製。

写真の説明はありません。

シートは角度調整不可のフルバケットシート、そしてハーネス付き。

写真の説明はありません。

もちろん後部座席は取り払われ、横方向にぶっといカーボン製の補強バーが走り、さらには複雑に組み合わせられたロールケージ。

写真の説明はありません。

セレクターやトグルスイッチは完全に市販車を逸脱したもので、このあたりもメルセデス・ベンツCLK DTM AMGが何者であるかを語る部分。

写真の説明はありません。

そしてメーターパネルもカーボン地となり、もちろん専用。
スケールは「360キロ」まで刻まれていますね。

写真の説明はありません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

フロントバンパーレス、悪魔のZっぽい インテリアのカスタムで知られるVilnerがフェアレディZの内外装をカスタムして公開。なんとも魅力的なボディカラーを持つフェアレディZですが、この個体にはちょっと ...

4

「オレ、ランボルギーニ買うわ」 (一般的な収入の人が)そう言ったときの、奥さんもしくは彼女さんの反応はほぼ一様だと思うんですよね。 あきれたり、「絶対無理」と一蹴されるよりも先に、結婚前だと「あたしと ...

5

ランボルギーニ・アヴェンタドールSの購入を検討開始。 ぼくはガヤルド、ウラカンと二台ランボルギーニを乗り継いだ割にはV12モデルには疎く、その標準装備やオプションについてはほとんど無知。 まずは見積も ...

->AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)
-, , , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.