■新型車情報/スパイフォト/噂など >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) ■ニュース

VWアルテオンにワイルドでスポーティーな「ワゴン」ボディ追加!ただし中国のみ、名称は「CCトラベルエディション(CC旅行轿车)

投稿日:

| これだけカッコいいワゴンも珍しい |

フォルクスワーゲン・アルテオンにワゴンボディが登場する模様。
これまで何度かウワサにのぼったもののスパイフォトなどはまったく出回らず、それもそのはずで、どうやらこのアルテオン・ワゴンは「中国専売」となると報じられています。

ちなみにアルテオンは中国では「CC」という名称で販売されていて、このワゴンボディは「トラベル・エディションと呼ばれており、つまりこれは「CCトラベル・エディション」ということに。※中国語でトラベルエディションを表記すると”旅行轿车”

ワゴンボディのほうがセダンよりもスポーティー?

これら画像が撮影されたのは中国の工場内だと思われ、この車両がプリプロダクションモデルなのか、顧客に納車されるプロダクションモデルなのかは不明。
ルーフレールやドアハンドルには養生があり、サイドシルやBピラー表面のパネル、ドア上のバッジなど、一部欠損が見られ、それらを総合すると「生産ラインを経ていないプリプロダクションモデル」と考えるのが妥当かも。

そして注目すべきは、フロントバンパーからフェンダーアーチ、サイドステップ、リアフェンダー、リアバンパーに至るまで樹脂製のクラディングが見られること。

これはセダンボディのアルテオンには見られないもので、アウディ「オールロード」やメルセデス・ベンツ「オールテレーン」同様の手法であり、ワイルドさを表現するための手法だと思われます。
フロントバンパー/リアバンパーのデザインはセダン版アルテオンに比較するとむしろアグレッシブで、リアクォーターウインドウのグラフィック、Cピラーの造形とリアフェンダー、リアハッチに設けられたノッチを見るに、セダンよりもスポーティーな印象すら受けますね。

vw-arteon (1)

アルテオンは人気化しないのが不思議なクルマ

フォルクスワーゲン・アルテオンは2017年に市場投入されていて、「スタイリッシュな4ドアクーペ」というポジション。
その価格は(フォルクスワーゲンにしては)安くなく、そのためか今ひとつ波になれないモデルでもありますね(同じ価格を出すのであれば、BMWやメルセデス・ベンツ、アウディを買うと考える人が多いと思われる)。

なぜ日本で売れない!?フォルクスワーゲンが「アルテオン」北米導入にあたりオシャレな公式フォトを公開

ただ、その美しさたるや特筆すべきものがあり、数ある4ドアクーペの中では珠玉の美しさを誇っていると考えていて、やはり売れない理由は「フォルクスワーゲンだから」「フォルクスワーゲンなのに高いから」なのかもしれません。

それはさておきですが、中国においてフォルクスワーゲンは「以外に多くの」ワゴンを展開しており、ViloranC-TREK蔚领Golf 旅行轿车Gran Lavida蔚揽旅行轿车浩纳の6種類。
そのほかMPVが4種類、SUVはなんと11種類もあり、比較的大きなクルマのラインアップが随分多いようです(ただし実際に路上を走るVWはコンパクトカーのほうがずっと多い)。

そしてワゴンモデルのページを見てみると、いずれも「乗馬」や「ゴルフ」「登山」などハイソな趣味と組み合わせられた画像が多く、どうやら中国では「ワゴンはお金持ち、かつ趣味人の乗り物という位置づけ」なのかもしれません。

こちらはViloran

20191125155916428403_24067e4

Golf 旅行轿车

2019110615121000815_pic11920_1079

一代朗逸两厢

20191126111033852545_kv

蔚揽旅行轿车

2019110517482647788_Pic1PC

C-TREK蔚领

20191108115458882676_0blobpc_cut

浩纳

20191121023453738684_382037e

おそらくアルテオン・トラベルエディションは中国の「VWワゴンラインアップ」でもっとも高価な部類になるかと思われますが、かなりなセレブをターゲットとしたクルマとなるものと思われます。

VIA:CocheSpias

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

フロントバンパーレス、悪魔のZっぽい インテリアのカスタムで知られるVilnerがフェアレディZの内外装をカスタムして公開。なんとも魅力的なボディカラーを持つフェアレディZですが、この個体にはちょっと ...

4

「オレ、ランボルギーニ買うわ」 (一般的な収入の人が)そう言ったときの、奥さんもしくは彼女さんの反応はほぼ一様だと思うんですよね。 あきれたり、「絶対無理」と一蹴されるよりも先に、結婚前だと「あたしと ...

5

ランボルギーニ・アヴェンタドールSの購入を検討開始。 ぼくはガヤルド、ウラカンと二台ランボルギーニを乗り継いだ割にはV12モデルには疎く、その標準装備やオプションについてはほとんど無知。 まずは見積も ...

-■新型車情報/スパイフォト/噂など, >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen), ■ニュース
-, , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.