ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>シボレー(CHEVROLET)

コルベットZ06の価格がついに「1445万円から」と発表!市販車としては最強のNAエンジンを積み、0−100km/h加速を2.8秒で走るクルマとしては破格の安さ

投稿日:

コルベットZ06の価格がついに「1445万円から」と発表!市販車としては最強のNAエンジンを積み、0−100km/h加速を2.8秒で走るクルマとしては破格の安さ

| ベースモデルのコルベット「スティングレイ」でも非常に高いコストパフォーマンスを誇っていたが |

このコルベットZ06はすでにランボルギーニやフェラーリとは比較にならない

さて、シボレーがついに新型コルベットZ06の価格を発表。

アメリカ本国では7月28日から受注が開始されるそうで、その展開は1LZクーペが105,000ドル(日本円で1455万円)、2LZクーペが114,200ドル(1582万円)、3LZクーペが119,845ドル(1660万円)、1LZコンバーチブルが112,500ドル(1558万円)、2LZコンバーチブルが122,195ドル(1693万円)、3LZコンバーチブルが126,845ドル(1757万円)となっています。

なお、このコルベットZ06は現時点での「最強」コルベットでもあり、最高出力679馬力 / 624Nmを発生する5.5リッター・フラットプレーンクランクV8エンジンを搭載しています(同時に、このエンジンは市販車に積まれる自然吸気エンジンとしては最もパワフルなユニットでもある。ただしヴァルキリーのような特殊なクルマは除いて)。

新型シボレー・コルベットZ06発表!モータースポーツ由来の5.5リッター680馬力V8を搭載、0-60マイル加速はわずか2.6秒
新型シボレー・コルベットZ06発表!モータースポーツ由来の5.5リッター680馬力V8を搭載、0-60マイル加速はわずか2.6秒

| 完全なるスーパーカーイーターがここに誕生 |この記事のもくじ| 完全なるスーパーカーイーターがここに誕生 |サーキット走行データは未発表なるも、相当なタイムが期待できそうだやはり新型エンジンはフラ ...

続きを見る

シボレーは新型コルベットZ06のオプションも公開

そして今回シボレーはコルベットZ06に装着されるオプションの内容についても公開しており、その一部を見てみると、Z07パフォーマンスパッケージを選択すればFE7サスペンション、ブレンボ製カーボンセラミックブレーキ、ミシュラン・パイロットカップ2R ZP、アンダーボディストレーキが追加されることに(8,995ドル必要だが、これは必須だと言えそう)。

さらにはカーボンファイバーホイール(塗装済みだと9,995ドル、ネイキッドカーボンだと11,995ドル)といったものもあり、現在販売されているベースモデルのコルベット同様、購入する人々は大量のオプションを装着することになりそうですね。

2022-07-17 7.59.22

シボレー・コルベット購入者の41%がオープンモデルを購入
C8コルベットの購入者は先代コルベットに比較して「年齢が若く、年収が720万円も多い」。さらに販売台数も年々増え、C8コルベットは稀に見るヒット作となりそうだ

| 購入者層の「リッチさ」に起因してC8コルベット購入者は多数のオプションを装着 |この記事のもくじ| 購入者層の「リッチさ」に起因してC8コルベット購入者は多数のオプションを装着 |「旧来のファンを ...

続きを見る

新型コルベットZ06の価格競争力はとんでもなく強い

なお、このコルベットZ06の価格は「コルベットとしては」高価ではあるものの、同等の出力とパフォーマンスを持つポルシェ911 GT3だと169,700ドル、ランボルギーニ・ウラカンEVOは250,000ドル以上、アウディR8は148,700ドルに価格が設定されており、コルベットZ06の価格設定が非常に「魅力的」であることもわかります。

新型Z06に搭載されるエンジンはフラットプレーンクランクを採用していますが、これは排気干渉を避けることができる反面、振動が大きく、一般的に「レーシングカーには向いているが、市販車には不向き」と言われる構造。

それでもこの構造を採用したということは、それだけシボレーが「本気」ということですね(コルベットZ06以外だと、フェラーリのV8エンジン、メルセデスAMG GTブラックシリーズがこの構造を採用している)。

2022-07-17 7.59.06

実際のところ新型コルベットZ06は、0−100km/hまでを2.8秒で加速し、その最高速は約302kmを誇り、おそらくはニュルブルクリンクを走行した際のタイムも「そうとうに上位」に食い込むのは間違いなさそう。

ボディサイズについてはコルベットZ06クーペで全長4688ミリ、全幅2025ミリ、全高1235ミリ、乾燥重量は1561kg(軽量オプション装着時)、フロントの20インチホイールには275/30サイズ、リアの21インチホイールには345/25サイズのタイヤが装着され、これらは「コルベット史上最大」となっています。

ちなみにこのコルベットZ06の納車時期は現時点で「4年」ほどだと言われますが、実際にはこれよりも長くなる可能性が指摘されており、しばらくはかなりのプレミア価格付きで転売されることになりそうです。

コルベットZ06のプロモーション動画はこちら

合わせて読みたい、新型シボレー・コルベットZ06関連投稿

シボレーがワンオフのコルベットZ06とNFTとをセットで競売に出品するもなんと「入札なし」!NFTブームが終わるのは早かったな・・・
シボレーがワンオフのコルベットZ06とNFTとをセットで競売に出品するもなんと「入札なし」!NFTブームが終わるのは早かったな・・・

| どう考えてもワンオフのコルベットZ06は非常に高い価値がありそうだが |この記事のもくじ| どう考えてもワンオフのコルベットZ06は非常に高い価値がありそうだが |もはや人々はNFTに対する興味を ...

続きを見る

【動画】新型コルベットZ06がイベントにて自然吸気V8最強のサウンドを披露!そしてなぜか発売前のZ06のバンパーが流出し一般人が手に入れるという珍事件も発生
【動画】新型コルベットZ06がイベントにて自然吸気V8最強のサウンドを披露!そしてなぜか発売前のZ06のバンパーが流出し一般人が手に入れるという珍事件も発生

| やはり大排気量自然吸気V8、そしてフラットプレーンクランクのサウンドにはシビれてしまう |この記事のもくじ| やはり大排気量自然吸気V8、そしてフラットプレーンクランクのサウンドにはシビれてしまう ...

続きを見る

シボレーは新型コルベットZ06のフラットプレーンクランクV8エンジンの開発に際しフェラーリ458のエンジンを参考にしていた!「そう。廃車のエンジンを2万5000ドルで買った。ebayでね」
シボレーは新型コルベットZ06のフラットプレーンクランクV8エンジンの開発に際しフェラーリ458のエンジンを参考にしていた!「そう。廃車のエンジンを2万5000ドルで買った。ebayでね」

| ただし、そうやって語るからには「フェラーリを超えた」という自信があるのだろう |この記事のもくじ| ただし、そうやって語るからには「フェラーリを超えた」という自信があるのだろう |それにしても、ま ...

続きを見る

参照:Chevrolet

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->シボレー(CHEVROLET)
-, , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5