ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

■ファッションや腕時計、雑貨など ■近況について

ルイ・ヴィトンの腕時計「タンブール」のベルトを交換した!キャンバス、ラバー、レザー、アリゲーターなどこんなにたくさん種類がある

投稿日:2021/06/26 更新日:

ルイ・ヴィトンの腕時計「タンブール」のベルトを交換した

| ルイ・ヴィトン・タンブールのベルトはレバーひとつで脱着が可能 |

その価格は安くなく、51,700円〜75,900円

さて、先日購入したルイ・ヴィトンの腕時計、「タンブール ダミエ コバルトV クロノグラフ46(Ref.QA090Z)」。

現行タンブールはワンタッチでベルトを交換できるインターチェンジャブル機構を持っており、今回ベルト(ストラップ)を交換するためルイ・ヴィトン・ブティックへ行き、実際にいくつかを装着して雰囲気を確認しています。

ルイ・ヴィトンの腕時計「タンブール ダミエ コバルトV クロノグラフ46」を買った
ルイ・ヴィトンの腕時計「タンブール ダミエ コバルトV クロノグラフ46(186万円)」を買った!目立ち度は抜群、これほどキャラの立った腕時計もほかにない

| 今回は「腕時計を目立たせねばならない」機会のためにこの一本を購入 |この記事のもくじ| 今回は「腕時計を目立たせねばならない」機会のためにこの一本を購入 |ルイ・ヴィトン「タンブール」は識別性が非 ...

続きを見る

タンブール用ストラップはけっこう種類が多い

そしてタンブール用のストラップですが、こんな感じでその種類は多種多様。

IMG_5183

キャンバス、ラバー、レザー、クロコダイルなど様々な種類があり、それぞれの素材にてこれまた色々なカラーや仕様が揃います。

IMG_5182

モノグラム柄もキャンバス、ラバーなど複数にて表現されています。

IMG_5181

そこでぼくが選んだのがネイビーにライトブルーで「LOUIS VUITTON」の文字が入るラバーストラップ(51,700円)。

L1330468

腕時計本体(ケース)がネイビーであり、クロノグラフ針が水色なので「相性がいいんじゃないか」と考えたわけですね。

なお、ブランドロゴが入っており、けっこう「やらしい」感じもありますが、そもそも今回このタンブールを選んだ理由自体が「目立たねばならない」ときに着用するというものなので、むしろ目立ったほうがいいだろうという判断です。

L1330456

なお、裏面にも「LOUIS VUITTON」、そして「MADE IN SWISS」の文字。

L1330464

ルイ・ヴィトン・タンブールのストラップ交換はこうやって行なう

ストラップを交換するには、裏面の四角いレバーのようなものを押し下げるだけでOK。

L1330463

こんな感じでポロっと外れます。

L1330466

そしてこちらは腕時計のストラップを購入するとついてくるケース。

L1330474

裏面にはロゴが入ります。

L1330474

ボクはちょっと疑問を持っている

ただ、ぼくはちょっとこの「タンブール用ストラップ」に疑問を持っていて、というのもタンブール用ストラップの価格は51,900円〜75,900円という設定です。

2021-06-21 22.15.04

そして「ベルト」も同じダミエ柄のものが51,700円で買えたりするんですよね。

いやいや、ベルトのほうが圧倒的に使用する生地も多いし長さも長いしバックルも大きいじゃないと思うのですが、たしかにバックルにはインターチェンジャブル機能が内蔵されていたりという相違はあるものの、なにか釈然としない気持ちもあるわけです。

2021-06-21 22.15.10

ルイ・ヴィトン「タンブール」のストラップを交換してみた動画はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-■ファッションや腕時計、雑貨など, ■近況について
-, , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5