ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>アストンマーティン

「レストアしようとしたら延び延びになって・・・」。40年も納屋に収められたままだったアストンマーティンDB4が発見され、レストアされれば1.4億円くらいの価値にも

投稿日:2022/12/10 更新日:

「レストアしようとしたら伸び伸びになって・・・」。40年も納屋に収められたままだったアストンマーティンDB4が発見され、レストアされれば1.4億円くらいの価値にも

| アストンマーティンDB4の歴史的価値は非常に高い |

車体、エンジン、トランスミッションはいずれもオリジナルのまま

さて、ここ最近なんどか報じられている「納屋で発見された希少車」。

今回はアメリカにて1962年式のアストンマーティンDB4が発見され、レストアされれば100万ドルを超える価値があるとして話題になっています。

ただし販売元は未レストアのままの引き渡しを希望しており、32万ドル程度での売却を考えている、とのこと。

アストンマーティンDB4はなぜ放置されることに?

そこでこのアストンマーティンDB4が放置されることになった背景ですが、ずっと納屋に放置していたオーナーによれば、1970年代後半にベトナム戦争から帰還し、その後に地元の整備工場に就職したところ、その経営者からアストンマーティンDB4の修理を手伝うように言われ、数週間かけて修理した後になぜかその経営者は彼にDB4を譲ったとのこと(ちょっと信じられないけど)。

Aston-Martin-DB4 (5)

そうやってこのアストンマーティンDB4を手に入れたオーナーは、自宅までこのDB4を移動させ、ゆっくりレストアをしようと考えていたものの、ついつい計画が延び延びになってしまい、結果的に30年も放置することとなったと語っています。

Aston-Martin-DB4 (4)

そして今回、30年ぶりに納屋から出されることになり、現在ガルウイング・モーターカーによって販売がなされているわけですが、このアストンマーティンDB4はシャシー、エンジン、トランスミッションのナンバーがマッチしており、つまり工場を出てから一度も載せ替えを経験していない、ということに。

Aston-Martin-DB4 (6)

見たところ、埃などはかなり積もっているようですが、保管場所の湿度が低かったのか、錆で崩れ落ちるような様子はあまり見られず、意外にいいコンディションを保っているようにも見えますね。

Aston-Martin-DB4 (3)

それぞれの状況にもよるものの、こういったクラシックカーについては「レストアしていない」状態のほうが高い価値と評されることもあり、もしかするとこのアストンマーティンDB4についても、予想外の価格を提示するバイヤーが登場するのかもしれません。

Aston-Martin-DB4 (2)

アストンマーティンDB4はこんなクルマ

アストンマーティンDB4は1958年に発売されたスポーツカーで、3.7リッター直6エンジンを搭載し、新車当時は最高出力240ps/5,000rpm、最大トルク325Nmを発生するという高性能車。

DB2の鋼管スペースフレームに替えて鋼板溶接プラットフォームを取り入れており、その上にアルミニウム製のパネルを被せるというカロッツェリア・ツーリング独自の軽量構造「スーペルレッジェーラ」構造を持つこと、当時としては珍しい4輪ディスクブレーキを持つことも大きな特徴です。

Aston-Martin-DB4 (7)

生産されたのはわずか1,129台だというので非常に希少なクルマであることは間違いなく、ある意味で今回のアストンマーティンDB4は「世紀の大発見」ともいうべきレベルなのかもしれませんね。

Aston-Martin-DB4 (8)

合わせて読みたい、納屋で発見されたクルマ関連投稿

え?納屋に放置されたランボルギーニ・アヴェンタドールが大量に発見される?なんとこれはレンダリング作品なのだそうだ
え?納屋に放置されたランボルギーニ・アヴェンタドールが大量に発見される?なんとよく出来たレンダリング作品だった

| あまりの完成度に一瞬「本物か」と思ってしまった |この記事のもくじ| あまりの完成度に一瞬「本物か」と思ってしまった |この「納屋で発見された」風レンダリングは新しい潮流として流行るかもその他には ...

続きを見る

ランボルギーニ・エスパーダ
【動画】納屋に30年以上も放置されていたランボルギーニ・エスパーダが発見される!程度は良好、納屋に住み着いたフクロウがネズミからクルマを守っていてくれたようだ

| 世界中にはまだまだ多くの「人知れず眠る」」スーパーカーが存在するのだと思われる |この記事のもくじ| 世界中にはまだまだ多くの「人知れず眠る」」スーパーカーが存在するのだと思われる |そしてそれぞ ...

続きを見る

1974年、「その街でもっとも速かった」男が乗っていたコルベットC3が40年ぶりに納屋から出される!40年もコルベットを隠し続けた男の物語【動画】
1974年、「その街でもっとも速かった」男が乗っていたコルベットC3が40年ぶりに納屋から出される!40年もコルベットを隠し続けた男の物語【動画】

| それにしても、40年もこのクルマを保管し続け、しかも乗らなかったことには驚かされる |この記事のもくじ| それにしても、40年もこのクルマを保管し続け、しかも乗らなかったことには驚かされる |この ...

続きを見る

参照:Gullwing Motor Cars, CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->アストンマーティン
-, , , , , , ,

© 2023 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5