ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>ミニ(MINI)

ミニクーパーS Eコンバーチブル発表!ただし残念ながらイベントのためのワンオフ、「ピュアエレクトリックオープン」なミニの発売は次世代まで持ち越しか

投稿日:2022/07/20 更新日:

ミニクーパーS Eコンバーチブル発表!ただし残念ながらイベントのためのワンオフ、「ピュアエレクトリックオープン」なミニの発売は次世代まで持ち越しか

| ハッチバック版のピュアエレクトリックモデル、ミニクーパーS Eの販売は「著しく」芳しくないようだ |

やはりコンパクトクラスのEVはどうしても割高になってしまう

さて、ミニはエレクトリックモデルとして「ミニクーパーS E」を(特定の地域・国にて)発売していますが、今回そのオープンモデルであるミニクーパーS Eコンバーチブルをアンヴェール。

ただしこれは「市販モデル」ではなく米国のイベントにて使用されるワンオフモデルだといい、今のところ(残念ながら)市販の予定はない、とのこと。※すでにミニクーパーS E、ガソリン / ディーゼルエンジン搭載のミニ・コンバーチブルが存在することを考えると、ミニクーパーS Eコンバーチブルの発売自体は難しくないはず

Mini-Cooper-SE-Convertible-100

ミニクーパーS Eコンバーチブルはこんなクルマ

そこでこのミニクーパーS Eコンバーチブルを見てみたいと思いますが、外観はまんま「ミニクーパーS Eのオープン版」。

ただしもちろんオープンであること、そしてボディサイドとフロントバンパーサイドに「THIS TOY IS ELECTRIC」と記されていることがその相違となっており、イベントでは当然ながら「エレクトリック」であることを強く押し出すことになるのだと思われます。

Mini-Cooper-SE-Convertible-88

そしてこのミニクーパーS Eコンバーチブルは「コンパクトカーセグメントで世界唯一のピュアエレクトリックドライブトレインを搭載したプレミアムコンバーチブル」とアナウンスされており、すでに発売済みのクーパーSコンバーチブルをベースにしていることから、そのボディサイズとしては(ミニクーパーS Eコンバーチブルと同じ)全長3863mm、全幅1727mm、全高2495mmという数値を持つことに。

Mini-Cooper-SE-Convertible-98

パワートレインもミニクーパーS Eと同一であり、181psを発揮するエレクトリックモーター、32.6kWhのバッテリーパックを搭載し0−100km/h加速は7.7秒。

おそらくは重量が増加しているためかミニクーパーS Eの6.9秒より遅くなっていますが、もしかすると重量増加によってバッテリーの消費が増え、それによる走行距離の低下を招かないように加速性能を意図的に抑えている可能性もありそうです(ミニクーパーS Eコンバーチブルは1回の満充電で最大230kmの走行が可能)。

Mini-Cooper-SE-Convertible-75

なお、このユニオンジャックが再現されたソフトトップは全自動にて、そして18秒以内に開閉でき、時速30kmまでのスピードであれば開閉操作が可能となっています。

Mini-Cooper-SE-Convertible-71

このミニクーパーS Eコンバーチブルは、バーモント州バーリントンからサウスカロライナ州のグリーンヴィル・スパルタンバーグまで9日間のロードトリップを行うイベント「Mini Takes the States」で一般公開されるといい、ミニの広報によれば、「MINIは、このワンオフモデルによって、ミニブランドの特徴であるオープンエア・ドライビングの楽しさをファンにアピールすると同時に、持続可能かつクリヤーで分かりやすい形にて、世界の自動車市場に新たなセグメントにおけるエレクトリック化をもたらそうとしているのです」。

Mini-Cooper-SE-Convertible-66

ちなみに発売中のミニクーパーS Eの販売は「非常に」芳しく無く、その理由は航続距離の短さ、価格の高さに集約されると考えていますが、それでもミニは次世代モデルにて(中国の自動車メーカーと共同で)ピュアエレクトリックモデルへとシフトするといい、そこでこれらの根源的問題を解決できるかどうかはちょっとナゾ。

ただし製造コストは大幅に引き下げられるものと思われ(もちろんそれが合弁の目的でもある)、販売価格を引き下げることは考えにくいものの、そのパフォーマンスは大きく向上するだろう、と予測しています。

Mini-Cooper-SE-Convertible-63

ミニクーパーS Eコンバーチブルを紹介する動画はこちら

合わせて読みたい、ミニ関連投稿

偽装なし!ロケットマンを連想させる新型ミニの実車がリークされる。なおインテリアには巨大な円盤状ディスプレイ
偽装なし!ロケットマンを連想させる新型ミニの実車がリークされる。なおインテリアには巨大な円盤状ディスプレイ

| 画像が撮影されたのは中国の開発拠点のようだが、なんら遮蔽物はないもよう |この記事のもくじ| 画像が撮影されたのは中国の開発拠点のようだが、なんら遮蔽物はないもよう |ボンネットはクラムシェルから ...

続きを見る

次世代ミニのティーザー画像が初公開!現行よりもコンパクトに見えドラミラーはBMWと共通?おそらくはガソリン最後の世代となり英国生産となる模様
次世代ミニのティーザー画像が初公開!現行よりもコンパクトに見えドラミラーはBMWと共通?おそらくはガソリン最後の世代となり英国生産となる模様

| ミニほど運命に翻弄され計画変更を余儀なくされるブランドも珍しい |この記事のもくじ| ミニほど運命に翻弄され計画変更を余儀なくされるブランドも珍しい |ガソリン世代最後のジョンクーパーワークスは「 ...

続きを見る

フルモデルチェンジ版、新型ミニの予想CGが登場。おそらくは現行よりも小型化、クラシカルさよりも「未来」を押し出したデザインとなりそうだ
フルモデルチェンジ版、新型ミニの予想CGが登場。おそらくは現行よりも小型化し、クラシカルさよりも「未来」を押し出したデザインとなりそうだ

| 新型ミニが現在中国にて開発中、カモフラージュなしの姿も目撃されている |この記事のもくじ| 新型ミニが現在中国にて開発中、カモフラージュなしの姿も目撃されている |エレクトリック版ミニは中国企業と ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->ミニ(MINI)
-, , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5