ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■新型車・スパイフォト・ウワサなど

偽装無しの新型BMW M3ツーリングが倉庫からリーク!マットブラックのボディにブラックのホイールがイカツいぞ

投稿日:

偽装無しの新型BMW M3ツーリングが倉庫からリーク!マットブラックのボディにブラックのホイールがイカツいぞ

| BMWは比較的リークされやすいメーカーの一つでもある |

これが確実に「本物」とは判断できないが、限りなく本物だと考えられる

さて、そろそろ発表がなされるであろう新型BMW M3ツーリング。

これはM3初のワゴンということになりますが、海の向こうではかなり高い期待が寄せられており、「最高のMモデル」という呼び声も高いもよう。

そして今回、インスタグラムにてその新型M3ツーリングの(カモフラージュなしの)姿がリーク画像として公開されており、この個体はマットブラックにブラックのホイールというなんともイカツい仕様を持っています。

なお、撮影された画像の質はあまり良くなく、むしろ「今どきこんなに画素数が低いカメラがあるのか・・・」と考えてしまって”フェイク”なんじゃないかと疑ったりしますが、もしかすると撮影社はあらかじめ盗撮を予定し(小型だが性能に劣る)ピンホールカメラなどをどこかに仕込んで撮影したものかもしれません。

【動画】BMWが「M3ツーリング」の姿をチラ見せ!2000年にもM3ワゴンが試作されつつ「なぜ発売されなかったのか」をはじめて語る
【動画】BMWが「M3ツーリング」の姿をチラ見せ!2000年にもM3ワゴンが試作されつつ「なぜ発売されなかったのか」をはじめて語る

| これまでにもBMWは幾度となくM3ツーリングの発売を考えてきたようだ |この記事のもくじ| これまでにもBMWは幾度となくM3ツーリングの発売を考えてきたようだ |ある意味、これほどまでに「待ち望 ...

続きを見る

見たところ現行M3と多くを共有

そしてこの画層を見たところ、前後ライト、フロントフェンダーなどは現行M3と共有していると考えてよく、つまりは「新しい個別のデザインが与えられるわけではない」ということに。

それがかえってM3らしさを際立たせているということになりますが、現在の「前評判」を考慮すると、セダンボディのM3よりも人気が出るかも知れませんね。

1

ちなみにBMWによると、M46時代にもM3ツーリングの発売を考えたことがあるといい、実際に試作車も公開されています。

ただ、E46世代のM3には「クーペ」「カブリオレ」という2ドアボディしか存在せず、これを4ドアにしてさらにリヤハッチを追加するというのはコストがかかりすぎるという判断となり、結局のところ「ボツ」となってしまったようですね。

最新世代のM3ツーリングはそこから22年を経てようやく発売されるということになりますが、当時E46 M3ツーリングの試作に携わった人々にとっては「感慨もひとしお」なのかもしれません。

7

現行世代のM3ツーリングはもともと予定になかったクルマらしいが

そしてBMW M部門を率いてきたマーカス・フラッシュ氏によると、「新型M3ツーリングはもともと予定になかった」。

つまりBMWのプロダクトポートフォリオに組み込まれていなかった車種ということになり、しかし社内の有志によって試作車が製造され、それを見た上層部が「なかなかいいじゃない」という判断を下し、開発と発売にGOサインが出たと報じられています。

マツダ・ロードスターも同様の経緯にて発売に至ったと聞いていますが、時おり、こういった感じで「熱い志(こころざし)が会社を動かす」ことがあるようですね。

E46世代の「M3ツーリング」コンセプトを紹介する動画はこちら

合わせて読みたい、BMW関連投稿

【動画】BMWが「M3ツーリング」の姿をチラ見せ!2000年にもM3ワゴンが試作されつつ「なぜ発売されなかったのか」をはじめて語る
【動画】BMWが「M3ツーリング」の姿をチラ見せ!2000年にもM3ワゴンが試作されつつ「なぜ発売されなかったのか」をはじめて語る

| これまでにもBMWは幾度となくM3ツーリングの発売を考えてきたようだ |この記事のもくじ| これまでにもBMWは幾度となくM3ツーリングの発売を考えてきたようだ |ある意味、これほどまでに「待ち望 ...

続きを見る

BMW M部門の元CEOが語る!「M4CSLは公然の秘密」「M3ツーリングはもともと発売の計画がなかった」「高性能版エレクトリックMモデルが控えている」
BMW M部門の元CEOが語る!「M4 CSLは公然の秘密」「M3ツーリングはもともと発売の計画がなかった」「高性能版エレクトリックMモデルが控えている」

| M4 CSLはリアシートが外され、100キロレベルの軽量化が行われるもよう |この記事のもくじ| M4 CSLはリアシートが外され、100キロレベルの軽量化が行われるもよう |M3ツーリングの実現 ...

続きを見る

BMW M3
BMWが隠し玉を用意?M部門50周年に際し「特別モデルを発表」とのウワサ。AMG GTに対抗できる特別仕様のM8?なおM3とM4には50周年記念モデルも追加されるもよう

| BMWは「スーパースポーツ」の必要性を感じながらも、なかなかチャンスを見いだせない |この記事のもくじ| BMWは「スーパースポーツ」の必要性を感じながらも、なかなかチャンスを見いだせない |さす ...

続きを見る

参照:wilcoblok, BMW M

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->BMW(ビー・エム・ダブリュー), ■新型車・スパイフォト・ウワサなど
-, , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5