ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>メルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz/AMG)

「走る芸術品」メルセデス・マイバッハGLSを見てきた!さすがはメルセデス・ベンツ最高峰、これに乗ったらさぞかし快適だろうな・・・

投稿日:

メルセデス・マイバッハGLSを見てきた!さすがはメルセデスが「芸術品」とまで言うだけあって細部にまで入念な仕上げが施されている

| この機会を逃すと、おそらくはもう二度とこのクルマを目にすることはなさそうだ |

冷静に考えるとベンテイガに近い価格設定もであり、意外と売れるのかもしれない

さて、メルセデス・マイバッハGLS600 4MATICを見にメルセデスミー大阪へ。

今回は特別展示ということで「台座」が設けられ、マイバッハ専用のディスプレイウォールも設置されています。

そして車輌の横にはレッドカーペットが敷かれており、このあたりからもマイバッハの特別さを伺うことができますね(専任のスタッフがついている)。

なお、ボディカラーはイメージカラーの「ヒヤシンスレッド」、全長5,205ミリ、全幅2,030ミリ、全高1,838ミリ(欧州仕様)という堂々たる体躯を誇り、車両本体価格は2729万円に設定されています。

L1330815

これぞ贅の極み!マイバッハブランド「初」のSUV、メルセデス・マイバッハGLS 600 4MATIC発表

| 全長5.2メートル、全幅2メートル、高さ1.8メートル、重量2.7トンの超高級SUV |この記事のもくじ| 全長5.2メートル、全幅2メートル、高さ1.8メートル、重量2.7トンの超高級SUV | ...

続きを見る

メルセデス・マイバッハGLS600 4MATICはこんなクルマ

メルセデス・マイバッハGLS600 4MATICはメルセデス・ベンツGLSをベースに「マイバッハ」の名にふさわしい装備を与えたクルマで、搭載されるエンジン4リッターV8ツインターボ / 558馬力、そして48ボルトシステムによる「EQブースト」を持ち、22馬力のエクストラパワーを獲得しています(マイルドハイブリッド)。

トランスミッションは9速AT、0−100km/h加速は4.9秒、最高速度は250km/h(おそらくリミッター作動)だとアナウンスされていますが、車体重量2,785キロの巨体の割には「高い走行性能を誇る」ということになりますね。

L1330827

そしてメルセデス・マイバッハ最大の特徴というと、この(マイバッハ特有の)縦ルーバーを持つグリル。

ここが通常のメルセデス・ベンツでも、メルセデスAMGでもない特別さを演出しています。

L1330759

グリルはフロントバンパー表面とツライチ。

そこまでは「シャークノーズ」っぽくないという印象です。

なお、デザイン言語としてはおなじみ「官能的純粋」が採用され、これは極力段差や継ぎ目を排除したものですね。

L1330756

グリルフレーム上面には「MAYBACH」のロゴ、そしてその上にはメルセデス・ベンツのオーナメント。

L1330757

ルーバーは比較的複雑なフィニッシュを持っていますね。

L1330806

グリルガイドはポリッシュ風仕上げ(価格帯や、その性格を考慮すると、本物のポリッシュかもしれない)。

L1330754

グリルは扇形のような構造を持つクロームフィニッシュ。

L1330755

ホイールサイズはメルセデス・ベンツ最大の23インチ、センターキャップにも「MAYBACH」のロゴが入ります。

メルセデス・ベンツはマイバッハをして「芸術品」だと称していますが、まさにこのホイールの仕上げは芸術品と呼ぶにふさわしく、メルセデス・マイバッハGLSの中ではもっとも芸術的とも言える部分かもしれません。

L1330749

フェンダーアーチはボディカラー同色、そしてリアは結構張り出しているようですね。

L1330798

Cピラーにはマイバッハのロゴ。

L1330782

リアバンパー、リアアンダーにもポリッシュ風トリムが装着されています。

L1330790

テールパイプの中に「バー」が入るのもマイバッハの特徴のひとつ。

L1330792

メルセデス・マイバッハGLS600 4MATICのインテリアはこうなっている

そしてこちらはメルセデス・マイバッハGLSのインテリア(前席はロックされており、後席しか見ることができない)。

マイバッハ専用ナッパレザーシート(マホガニーブラウン/マキアートベージュ)が装着されるフルレザー仕様で、designoハイグロスブラックフローイングライン、ピアノラッカーウッドインテリアトリムが装着されています。

L1330775

電動式ステップも装着されているので乗り降りもらくちん。

L1330772

後部シートにはオットマンつき。

L1330779

シートにはコントラストステッチとパイピング。

カーペット、フロアマットはかなり毛足の長いフィニッシュを持っています。

L1330770

ウッドパネルにラインが入るのも「マイバッハならでは」。

スイッチ類は明るいシルバーにて仕上げられ、オーディオは当然ブルメスター製です。

L1330773

装飾ステッチも高級感あふれる仕上げですね。

L1330768

リアのカーゴスペースは意外と狭く、これは「冷蔵庫」が入っているためかも。

なお、トノカバーはマイバッハのロゴが入るレザー製です。

L1340066

この他の画像はFacebookのアルバム「メルセデス・マイバッハGLS600 4MATIC」に保存しています。

新型メルセデス・マイバッハGLS600 4MATICを見てきた際の動画はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->メルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz/AMG)
-, , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5