ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>アルファロメオ/アバルト/フィアット

アバルトがモータースポーツにインスパイアされ、「アバルトの黄色とフィアットの赤」の中間となるオレンジを2023年モデルの595 / 695に設定。ちょっと欲しい

投稿日:2022/11/06 更新日:

アバルトがモータースポーツにインスパイアされ、「アバルトの黄色とフィアットの赤」の中間となるオレンジを2023年モデルの595 / 695に設定。ちょっと欲しい

| そういえば「イエローとレッド」は一般的なのにオレンジのアバルトはあまり見た記憶がない |

ボクとしては「695トリブート・フェラーリ」を復活させてほしいところだが

さて、ぼくがずっと欲しいと思いながらも未だに購入に至らないアバルト595 / 695(なぜかそういったクルマも多々ある)。

そんなアバルトですが、2023年のラインアップを一部変更するとともに、「アバルトとフィアット131レーシング・ボルメトリコ・アバルトの歴史的なつながり」にインスパイアされたボディカラー”オレンジ・レーシング”を導入すると発表。

このオレンジ・レーシングは(本国だと)2023年モデルのアバルト595と695の両方にオプションとして設定されるようですね。

なお、アバルトは2023年にEVを発表しエレクトリックブランドへと移行するという話があったものの、今回あらたに2023年モデルが発表されたところを見ると、電動化ブランドへの以降は「もうちょっと先」になるのかもしれません。

7

アバルト595
アバルトのEV版は2023年に登場!アバルトCEO「それは素晴らしいクルマとなり、サウンドもいい」。フィアット500のEV版とは根本的に異なる電動ユニットを持つようだ

| 予定だとアバルトは2024年には「エレクトリックのみ」のブランドに |この記事のもくじ| 予定だとアバルトは2024年には「エレクトリックのみ」のブランドに |今のバッテリー技術では、エレクトリッ ...

続きを見る

2023年モデルのアバルトは「トゥーリズモ」と「コンペティツィオーネ」の2種類

今回アバルトが発表したプレスリリースによると、2023年モデルのアバルトは「トゥーリズモ」と「コンペティツィオーネ」の二本建てになるといい、つまりはベーシックな「F595」が消滅する可能性も。

加えて595と695両方に「トゥーリズモ」と「コンペティツィオーネ」が設定されるということなのかもしれませんが、現段階ではモデルライナップの詳細やスペックが公表されておらず、このあたりは追っての発表を待つ必要がありそうです(さらに、日本ではどうなるのかわからない)。

ちなみにこれまでの595と695との違いについて、それは主にエンジンパワーにあり、595では165馬力、695では180馬力となっていて、695ではコニ製FSDショックアブソーバー、ブレンボ製ブレーキシステムといった装備が与えられています(オプション設定の場合もある)。

話を2023年モデルのアバルト595 / 695に戻すと、「トゥーリズモ」では、ブラックレザーシート、17インチアルミホイール、トゥーリズモバッジを装備し、スタイルと快適性を重視したモデルという性格を強めています。

2

一方のコンペティツォーネでは、サベルト製カーボンシート、17インチコンペティツォーネ・アルミホイール、リミテッドスリップディファレンシャル、コンペティツォーネバッジなど、スポーティなパフォーマンスを実現するための装備が与えられているようですね。

3

アバルト595 / 695にはこういったオプションが提供される

オプションとしては「クルマにさらなるテクノロジーを求めるお客様のための」テック・パックが用意され、こちらは7インチのナビゲーションシステムとオートエアコンが含まれます。

もう一つ用意されるコンフォートパックは、「あらゆる場面で際立つプレミアムな機能を求める顧客向け」に設計されているとれ、Beats製オーディオシステムやキセノンヘッドライトが装備されている、とのこと。

1

これらオプションは、アバルト595と695の両方ににて選択でき、コンバーチブルとハッチバックのボディタイプ両方に装着可能ですが、レコードモンツァ・ソブラポスト・エグゾーストといったパフォーマンス系オプションは695専用となるようですね。

なお、アバルト695というといつも「トリブート・フェラーリ」を思い出し、ぼくとしてはこちらの再販を望むものの、フェラーリがフィアットから分離した今となっては「望み薄」なのかもしれません。

あわせて読みたい、アバルト関連投稿

アバルトが新たなる限定モデル「595スパ・フランコルシャン」発表!残念ながらベルギーのみでの販売、しかし購入すれば特別イベントでスパを走行可能
アバルトが新たなる限定モデル「595スパ・フランコルシャン」発表!残念ながらベルギーのみでの販売、しかし購入すれば特別イベントでスパを走行可能

| アバルト595はけっこうマメにアップデートを繰り返し、限定モデルを追加するので見ていて飽きない |この記事のもくじ| アバルト595はけっこうマメにアップデートを繰り返し、限定モデルを追加するので ...

続きを見る

アバルトが伝説のマシン「131ラリー」へのオマージュとして695台のみ限定の「アバルト695 トリブート131ラリー」を発表!オーバーフェンダーにリアスポイラーが過激すぎ
アバルトが伝説のマシン「131ラリー」へのオマージュとして695台のみ限定の「アバルト695 トリブート131ラリー」を発表!オーバーフェンダーにリアスポイラーが過激すぎ

| アバルト695 トリブート 131ラリーはこれまでのアバルト695の限定モデル中でもかなり過激な仕様を持っている |この記事のもくじ| アバルト695 トリブート 131ラリーはこれまでのアバルト ...

続きを見る

実は「アルファロメオの兄弟車」として発売されるはずだったアバルト1000SP。13年ごしの悲願を達成し5台のみが2400万円で発売されることが決定
実は「アルファロメオの兄弟車」として発売されるはずだったアバルト1000SP。13年ごしの悲願を達成し5台のみが2400万円で発売されることが決定

| 兄弟たるアルファロメオ4Cは2013年に発売されるも、アバルト1000SPはプロトタイプすら(2021年まで)作られることがなかった |この記事のもくじ| 兄弟たるアルファロメオ4Cは2013年に ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->アルファロメオ/アバルト/フィアット
-, , , , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5