ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>フェラーリ

ボディカラーは「ビアンコ・オンダ・マリーナ」!爽やかすぎる内外装を持つフェラーリ公式カスタムのモンツァSP1が公開

投稿日:2022/12/08 更新日:

ボディカラーは「ビアンコ・オンダ・マリーナ」!爽やかすぎる内外装を持つフェラーリ公式カスタムのモンツァSP1が公開

| フェラーリ・モンツァはかなりロッソ率が低いモデルだと認識している |

ホイールとブレーキキャリパーは珍しいブラック

さて、フェラーリは自社のパーソナリゼーション部門「テーラーメイド」にて仕上げた車両を適宜公開していますが、今回は「ビアンコ・オンダ・マリーナ(Bianco Onda Marina)のボディカラーを持つモンツァSP1が公開に。

このテーラーメイドは「通常のラインナップやオプションでは対応できない」ボディカラー含む様々な仕様を実現できることが魅力のプログラムであり、これを選択した場合、その塗装はフェラーリの自社ファクトリーではなくフェラーリの公認ペイントショップ、カロッツェリア・ザナシによって塗装が行われると言われていますが、当然ながらそのぶんだけ高額になるのだと思われます(ただ、もともとモンツァSP1/SP2などのイコーナシリーズの塗装はこのカロッツェリア・ザナシにてなされている)。

なぜイコーナ(ICONA)シリーズやテーラーメイド車両がカロッツェリア・ザナシでペイントされるのかはわからないものの、もちろんそれは「いかにコストがかかろうとも、カロッツェリア・ザナシの塗装技術が優れているから」ということに他ならないのでしょうね。

このフェラーリ・モンツァSP1はこんな仕様を持っている

そしてこのフェラーリ・モンツァSP1を掘り下げて見てみると、ボディ上には美しいブルーのレーシングストライプ、そしてサイドには「23」のナンバーとラウンデル。

フロントフェンダーのスクーデリア・フェラーリ・エンブレムはもちろんペイント仕上げですが、この「昔ながらの」手法はやはりクラシカルなモデルに似合います。

装着されるホイールはブラック(もしくはダークグレー)のサテン仕上げを持ち、フェラーリの場合、ホイールをグロス仕上げではなく、サテン(ハーフマット)にて指定する人が多いようですね。

318593574_10160139768666970_8760441480361116380_n

そしてインテリアに目を移すと、ドイツのANUDE社の生地を貼ったバケットシートが目を引きますが、サイドやセンターにはホワイトの生地が使用されており、ボディとマッチした仕様となっていて、ヘッドレストにはスクーデリア・フェラーリのシールドエンブレム。

318514108_10160139768811970_7003207554990267689_n

インテリアカラーとエクステリアカラーが見事にマッチ

インテリアパネルやステアリングホイールはカーボンファイバー仕上げとなっていますが、意外やシート以外の部分(ステアリングホイールやパドルなど)にはこのブルーやホワイトが使用されておらず、かなりシンプルな仕様となっています。

そのぶんシート、そしてボディカラーが映えるように思いますが、ブラックやレッドであればまだしも、「ブルー」という色合わせが難しいカラーにおいて、ここまで「シートとボディカラー」という異なる素材の色がマッチしているのも珍しいかもしれませんね。

318720699_10160139768346970_6604025534498243290_n

ちなみにですが、一般に「フェラーリ=ロッソ」というイメージがあるものの、このモンツァSP1/SP2については様々なボディカラーによってオーダーがなされており、もしかすると「もっともロッソ率の低いモデルなんじゃないか」と思ったりします。

【動画】いやいやちょっと待って!499台限定のうち、80台のフェラーリ・モンツァSP1/SP2がイタリアに集結してパレードラン!
【動画】いやいやちょっと待って!499台限定のうち、80台のフェラーリ・モンツァSP1/SP2がイタリアに集結してパレードラン!日本からの参加者も

| 日本からは少なくとも3台のモンツァオーナーが参加しているようだ |この記事のもくじ| 日本からは少なくとも3台のモンツァオーナーが参加しているようだ |それにしても世界中からこのイベントにためにこ ...

続きを見る

合わせて読みたい、フェラーリ「テーラーメイド」関連投稿

フェラーリがクラシカルな「ロッソ・ムジェッロ」にペイントされたモンツァSP1を公開!インテリアにはヴィンテージレザーを使用
フェラーリがクラシカルな「ロッソ・ムジェッロ」にペイントされたモンツァSP1を公開!インテリアにはヴィンテージレザーを使用

| フェラーリ・モンツァSP1/SP2は一台一台が強い個性を主張していて面白い |この記事のもくじ| フェラーリ・モンツァSP1/SP2は一台一台が強い個性を主張していて面白い |見ている範囲では一人 ...

続きを見る

「非常に珍しい」カラーカーボン仕様のフェラーリ・モンツァSP2が公開!ストライプはゴースト仕様、インテリアカラーもボディ同系色
「非常に珍しい」カラーカーボン仕様のフェラーリ・モンツァSP2が公開!ストライプはゴースト仕様、インテリアカラーもボディ同系色

| マクラーレンやランボルギーニでは珍しくないが、フェラーリでの「フルカラーカーボンボディ」は見た記憶がない |この記事のもくじ| マクラーレンやランボルギーニでは珍しくないが、フェラーリでの「フルカ ...

続きを見る

ボディカラー後半は「ビアンコ・サナエ」!美しくもクラシカルなカスタムが施されたフェラーリ・モンツァSP1が公開
ボディカラー後半は「ビアンコ・サナエ」!美しくもクラシカルなカスタムが施されたフェラーリ・モンツァSP1が公開

| 文字通り、フェラーリ・モンツァには「同じ仕様の」個体が存在しないようだ |この記事のもくじ| 文字通り、フェラーリ・モンツァには「同じ仕様の」個体が存在しないようだ |さらにフェラーリ・モンツァは ...

続きを見る

参照:Ferrari(Facebook)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->フェラーリ
-, , , , , , ,

© 2023 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5