ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>ランボルギーニ

ランボルギーニがシークレットラボとの共同開発によるゲーミングチェアを発売!実車に採用されるディティールが盛り込まれて気分がアガりそうだ

投稿日:

ランボルギーニがシークレットラボとの共同開発によるゲーミングチェアを発売!実車に採用されるディティールが盛り込まれて気分がアガりそうだ

| 自動車と「ゲーミング」とは相性がよく、これからも同様のラインアップが増えるかもしれない |

おそらく価格はシークレットラボの通常製品に比較してぐっと上がりそうだ

さて、ランボルギーニがシンガポールのゲーミングチェアブランド、シークレットラボ(Secretlab)とのコラボレーションにてゲームの世界へと足を踏み入れる、と発表。

これは「シークレットラボ・フォー・アウトモビリ・ランボルギーニ・コレクション」と題されており、「スタンダード」と上級モデルの「ピナクル・エディション」とで構成されています。※ピナクル(Pinnacle)は”頂点”という意味

価格等詳細については公表されておらず、しかし形状型判断するにシークレットラボ「TITAN」を仕様しているものと思われ、「コラボバージョンではない」TITANだとおおよそ6万5000円前後にて販売されているようですね。

ただしその仕様は妥協なき「ランボルギーニ」

ただ、今回のシークレットラボ・フォー・アウトモビリ・ランボルギーニ・コレクションについては至るところがランボルギーニ仕様となっていて、実車同様にアルカンターラそして(モデルによって)カーボンファイバーを使用しており、座面や背もたれにはランボルギーニのモータースポーツ部門であるスクアドラコルセのイメージカラーであるヴェルデ・マンティスがアクセントとして用いられています。

さらに座面にはイタリアントリコローレ、背もたれや背面には「Y字」、そしてランボルギーニ・クレスト(エンブレム)や「automobiki Lamborghini」の文字が刺繍にて再現されています。

Lamborghini-Seat-2-1

なお、シークレットラボの共同設立者そして最高経営責任者であるイアン・アン氏によれば「ランボルギーニの車1台1台に込められたディテールの量は並外れており、それはSecretlabでも共有しています。ランボルギーニの最も忠実なファンのために、我々の最先端の技術と人間工学を、ランボルギーニのパフォーマンスを追求するDNAと融合させ、レーシングチェアを作りあげました」とのこと。

参考までに、ランボルギーニは過去にOMPとのコラボレーションにてオフィスチェアを販売していたことがあり、こちらの価格は5万1100円。

もちろん今回のシークレットラボ製のチェアのほうが多機能ということもあり、ここから大きく価格が上がることになりそうですね。

9011010FOB000000XX_01

もうひとつ参考までに、ランボルギーニは現在様々なコラボレーション製品を(ランボルギーニストアにて)販売しており、OMPのほか、LEGO、24BOTTLES(ボトル)、テクノモンスター(バッグ)、IXOOST(アクティブスピーカー)、モレスキン(ノート)等がラインアップされています。

現在のところこのシークレットラボとのコラボによるゲーミングチェアはサイトにアップされていないようですが、追って購入できるようになるかと思います。

ランボルギーニがプレミアムオーディオブランド「マスター&ダイナミック」とのコラボヘッドホンとイヤホンを発売!なぜ自動車メーカーは本業以外にも積極的な展開を行うのか?
ランボルギーニがプレミアムオーディオブランド「マスター&ダイナミック」とのコラボヘッドホンとイヤホンを発売!なぜ自動車メーカーは本業以外にも積極的な展開を行うのか?

| 自動車メーカーはこのほか、腕時計業界とも密接な関わりを持っている |この記事のもくじ| 自動車メーカーはこのほか、腕時計業界とも密接な関わりを持っている |こういったコラボアイテムはかなりの売上高 ...

続きを見る

「チェア」に乗りだす自動車メーカーは少なくない

なお、ランボルギーニに限らずチェアを販売する自動車メーカーは少なくはなく、先日はメルセデス・ベンツがゲーミングチェアを発表したばかり。

noblechairs-EPIC-MAP-29-1200x1200
こだわり抜いたメルセデスAMGの公式ゲーミングチェア登場!随所に”メルセデスらしさ”が反映され、実際にメルセデスAMG eスポーツチームも使用中

| 価格はお求めやすい実勢7万円以下(オープンプライス) |この記事のもくじ| 価格はお求めやすい実勢7万円以下(オープンプライス) |エピック・メルセデスAMGペトロナス・モータースポーツ・エディシ ...

続きを見る

そしてフェラーリはポルトローナ・フラウとの協業にてチェアを発売していますが、こちらは「高級家具」という位置づけ。

フェラーリ×ポルトローナ・フラウのオフィスチェア発売。価格は120万円からでカスタム可能

| フェラーリはライセンスビジネスを積極展開中 | フェラーリとポルトローナ・フラウとのコラボレーションにより「フェラーリっぽい」オフィスチェア”ザ・コクピット”が発売。これはフェラーリに採用される実 ...

続きを見る

ポルシェは実車のシートをそのまま家庭用へと転用しています。

ポルシェが911GT3のシートを転用したオフィスチェアの動画公開。バリエーションは100以上

ポルシェが先日発表した「911GT3のシートをそのまま使用したチェア」のプロモーション動画を公開。 動画ではまさに実際の911GT3のシート(で選べるオプション)同様にヘッドレストにはポルシェ・クレス ...

続きを見る

ちょっと変わったところだと、ランボルギーニのマッサージチェアといった製品も。

lamborghini-massage-chair2

何かに変形合体しそうだ!ランボルギーニのアヴェンタドール風マッサージチェア(325万円)がカッコよすぎる件

| コントロールパネルはアヴェンタドール風、V12サウンドも奏でる |この記事のもくじ| コントロールパネルはアヴェンタドール風、V12サウンドも奏でる |そのマッッサージチェアはあまりにもランボルギ ...

続きを見る

合わせて読みたい、ランボルギーニのコラボ製品関連投稿

ランボルギーニともコラボするイタリアの高級バッグメーカー、「テクノモンスター」のフルカーボンスーツケースが「120万→17万」など大幅割引販売中
ランボルギーニともコラボするイタリアの高級バッグメーカー、「テクノモンスター」のフルカーボンスーツケースが「120万→17万」など大幅割引販売中!

| あのテクノモンスター、しかもカーボン製スーツケースがギルトに登場 |この記事のもくじ| あのテクノモンスター、しかもカーボン製スーツケースがギルトに登場 |こんなチャンスはもう二度とないかもしれな ...

続きを見る

ロジェ・デュブイがランボルギーニ・ウラカンとの最新コラボモデル「エクスカリバー スパイダー ウラカン ホワイト セラミック コンポジット」発表!限定88本、価格は709万円
ロジェ・デュブイがランボルギーニ・ウラカンとの最新コラボモデル「エクスカリバー スパイダー ウラカン ホワイト セラミック コンポジット」発表!限定88本、価格は709万円

| ロジェ・デュブイの腕時計は「ひと目でソレとわかるところがイイ |この記事のもくじ| ロジェ・デュブイの腕時計は「ひと目でソレとわかるところがイイ |ロジェ・デュブイXランボルギーニの腕時計はけっこ ...

続きを見る

ランボルギーニがモレスキンとコラボ!著名イラストレーターを起用し「ウラカンの旅」を表現したグラフィックが採用
ランボルギーニがモレスキンとコラボ!著名イラストレーターを起用し「ウラカンの旅」を表現したグラフィックが採用に

| ランボルギーニは自社運営の「ランボルギーニストア」にて様々なグッズを販売している |この記事のもくじ| ランボルギーニは自社運営の「ランボルギーニストア」にて様々なグッズを販売している |その価格 ...

続きを見る

参照:Secretlab

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->ランボルギーニ
-, , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5