ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>スバル(SUBARU) >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

トヨタのチーフエンジニアがGR86とスバルBRZとの違いについて語る。「トヨタはエンジンレスポンスを重視し、スバルは快適性を重視した」

投稿日:2021/08/19 更新日:

トヨタのチーフエンジニアがGR86とスバルBRZとの違いについて語る。「トヨタはエンジンレスポンスを重視し、スバルは快適性を重視した」

| そのほかにも、細かな相違が多々あるようだ |

つまるところ、GR86のほうがスポーツカー的、スバルBRZのほうがグランドツアラー的?

さて、日本では同時に発表されたスバルBRZとGR86。

一方のBRZは販売が開始されているものの、GR86については「秋頃」発売が開始される予定となっています。

すでに北米ではGR86のメディア向け試乗イベントが開催されているようですが、そこでGR86のチーフエンジニアである末澤泰典氏が「86とBRZとの違い」について語っていて、これによると「トヨタはエンジンレスポンスを重視し、スバルは快適性を重視した」とのこと。

Toyota-GR-86 (4)

トヨタが新型GR86を発表!重心やロールセンターを徹底的に最適化し、真剣にスポーツカーを追求した正常進化
トヨタが新型GR86を発表!重心やロールセンターを徹底的に最適化し、真剣にスポーツカーを追求した正常進化

| そのうえ新型GR86のデザインは日本車離れしたカッコ良さ |この記事のもくじ| そのうえ新型GR86のデザインは日本車離れしたカッコ良さ |新型GR86はこんなクルマGR86のデザインは「丸み」を ...

続きを見る

当初、そこまで変化の幅は大きくはなかったが

さらに末澤泰典氏によれば、「当初は、GR 86とBRZの走りのテイストを実現するために、ショックアブソーバーのセッティングとパワーステアリングのセッティングの仕様を変えただけだったが、最終的には、フロントナックル、スプリング、スタビライザー、ブッシュ、ECUソフトウェアなどの仕様変更にまで拡大した」とのこと。

この理由についてまで語られてはいないものの、GR86/スバルBRZ発表の少し前には「豊田章男社長が、GR86について、スバルBRZとの差別化を大きくしたがっている」という報道がなされたこともあり、こういった差別化の拡大は豊田章男社長の意向だったのかもしれませんね。

Toyota-GR-86 (2)

新型スバルBRZ
新型トヨタ86の発売が来年に延期?豊田章男社長が「BRZとの性能的差別化を」求めていることが原因らしい

| こういった話が出てしまうとスバルBRZが売れなくなりそうだ |この記事のもくじ| こういった話が出てしまうとスバルBRZが売れなくなりそうだ |ボクとしては「オーバーステア」設定を希望ただしオーバ ...

続きを見る

そのほか、こんなところにも相違がある

そしてGR86とスバルBRZとの相違についてはすでにすでにいくつか報じられており、ここでおさらいしてみると、フロントグリルではBRZのほうが「上に向かって広がり」、そしてGR86は「下に向かって広がる」という相違があります。

20210405_01_10_s

そのほか、フロントバンパー内にはダクトが装着され、その表面には「空力テクスチャー」なる加工が施されていますが、スバルBRZではこれを「20度」に設定することで「カーブでの初期応答性を改善した」とのこと。

一方でGR86では「直進安定性を重視した設計となっている」模様。

5

新型BRZのインテリアはほぼGR86と共通。

レッドステッチが入っているところも同じですが、シート表皮のパンチングの内部についてはGR86がレッド、スバルBRZがシルバー。

カーペットについても、GR86には「レッド」が用意されています。

20210405_01_09_s

GR86が「レッド」を用いているのは、GRのイメージカラーが「レッドとブラック」だからだそうですが、この「ブラック/レッド」「シルバー」というのはけっこう重要な要素で、GR86では内装のパネルやパーツ(エアコンルーバーの一部やドアインナーハンドル、パワーウインドウスイッチ)も一部ブラック、BRZではシルバーが使用され、GR86ではホイーやドアミラーがブラック、しかしBRZではドアミラーがボディカラー同色、ホイールはシルバー。

ちなみにスバルが用いている「シルバー」は、この部分はなんらかの機能があるということを表現し、GR86の「ブラック」は運転に集中するためにほかを目立たせないようにするためなのだそう。

GR86は「トヨタ86」ではなく「GR86」としての発売であり、GRと名乗る以上はスポーツカーとしての走行性能を極限まで高める必要があるという認識を(トヨタが)持っていて、それが先代の「トヨタ86とスバルBRZ」とに比較して差別化が大きくなった理由だと考えられます。

こうやって見てゆくと、一見似ているような両者ですが、かなりの違いがあるようで興味深いですね。

Toyota-GR-86 (3)

GR86、スバルBRZとの違いについて触れた動画はこちら

合わせて読みたい、GR86関連投稿

GR86向けのGRパーツ詳細が公開!今度は「装着するとステアリングフィールが向上し、ハンドリングが改善する」サイドバイザーが登場・・・
GR86向けのGRパーツ詳細が公開!今度は「装着するとステアリングフィールが向上し、ハンドリングが改善する」サイドバイザーが登場・・・

| むしろサイドバイザー装着による空気抵抗の増加、乱流の発生のほうが問題のように感じるが |この記事のもくじ| むしろサイドバイザー装着による空気抵抗の増加、乱流の発生のほうが問題のように感じるが | ...

続きを見る

続々発表されるGR86用カスタム/チューニングパーツ!今回はサード(SARD)からちょっとレトロなエアロキットを装着した「GR86 GT1 コンセプト」が登場
続々発表されるGR86用カスタム/チューニングパーツ!今回はサード(SARD)からちょっとレトロなエアロキットを装着した「GR86 GT1 コンセプト」が登場

| 最近はこういった「塊感のある」エアロパーツやメッシュホイールはあまり見ない |この記事のもくじ| 最近はこういった「塊感のある」エアロパーツやメッシュホイールはあまり見ない |一方ではチタン製マフ ...

続きを見る

スバルが新型BRZを国内初公開!トヨタGR86とはけっこう差があり、BRZは「回頭性と安定性」、GR86は「直進安定性と尖った部分」を重視したようだ
スバルが新型BRZを国内初公開!トヨタGR86とはけっこう差があり、BRZは「回頭性と安定性」、GR86は「直進安定性と尖った部分」を重視したようだ

| インテリアの仕上げにも差異があり、BRZでは「機能を強調」、GR86では「走りに集中」 |この記事のもくじ| インテリアの仕上げにも差異があり、BRZでは「機能を強調」、GR86では「走りに集中」 ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->スバル(SUBARU), >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)
-, , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5