ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>フェラーリ296GTB

ボクがフェラーリ296GTBに装着した「機能型」オプションはこんな感じ。バックカメラやブラインドスポットモニターの高額さにはちょっとびっくり

投稿日:2022/10/05 更新日:

フェラーリ

| フェラーリの生産台数は一般のクルマと全く異なるのでやむを得ないことは理解しているが |

なんだかんだと装着しているととんでもない金額にまでオプション総額が上昇

さて、ぼくがフェラーリ296GTBに装着したオプションシリーズ、今回は「機能」編。

フェラーリのクルマはもともと走行性能に関しては「究極」に仕上げられているために手を入れる余地はなく、よってほかの自動車メーカーのように「サスペンション性能」「ブレーキ性能」「ボディ剛性」をアップさせるためのオプションは存在せず(もともとそれらが組み込まれた状態だと言っていい。そのためインチアップという概念もない)、そのため「機能」といっても走行性能に関するものではなく「安全性」や「快適性」に関するものがメインとなってきます。※アセット・フィオラノパッケージはその中での例外でもある

ボクは結局、オーダーしたフェラーリ296GTBにどういったオプションを装着したのか?そしてその理由とは【ボディ/外装編】
ボクは結局、オーダーしたフェラーリ296GTBにどういったオプションを装着したのか?そしてその理由とは【ボディ/外装編】

| フェラーリにはとんでもない数の選択肢がある |この記事のもくじ| フェラーリにはとんでもない数の選択肢がある |そういった中で、自分の思い通りのフェラーリを作り上げるのは難しいフェラーリ296GT ...

続きを見る

ボクはこんな「機能系」オプションをフェラーリ296GTBに装着した

ここでぼくが装着した機能系オプションを紹介したいと思いますが、まずはリアパーキングカメラ(246,400円)を追加。

やはり後ろが見えないと駐車時に怖い思いをするためですが、一回当ててしまうとこれくらいの金額は軽く飛んで行きますし、なにより(ほとんど後ろが見えないクルマなので)歩行者含む周囲の安全のためにも必須だと考えています。※ちなみに前後パーキングセンサーは標準装備

L1460376

なお、「サラウンドビュー(いわゆる360度ビューもしくはバードビュー)」なるオプションも存在するものの、これはサラウンドビューを実現するためにフロントバンパーやドアミラーにカメラを取り付ける必要があり、取り付けた状態にちょっと違和感を感じるためにこちらの装着は見送っています(安全のためには付けておいたおいたほうがいいのだけれど)。

ちなみにですが、カメラ系だと(ランボルギーニには用意されている)テレメトリー系オプションが無いもよう。

そのほか安全性に関わるものだと「バックレーダー(いわゆるブラインドスポットモニター)」があり、これは迷わず装着しています(防眩ドアミラーとセット装着となるのでかなり高価になる)。

L1410145

そして視界に関わるものでは「可変フロントライトシステム」も装着していて、これはいわゆるアダプティブヘッドライト(マトリクスLEDではない)。

L1410103

利便性に関わるものだと「サスペンションリフター」も選択済み。

これはフロントの車高をボタン操作にて数センチ上げることができるもので、普段乗りには欠かせない装備ですね(アセットフィオラノパッケージを装着するとこれを選べなくなる)。※これを装着すると可変フロントライトシステムも必須装着になる。自動光軸調整が必要だから?

L1410198

ボクはフェラーリ296GTBにこんな快適系オプションを装着した

ここからは「コンフォート系」オプションですが、まずアップルカープレイは車両本体価格の値上げの際に標準化されたので無償にてついてきます。

そしてぼくはプレミアムHiFiシステム(JBL製)を選択していまて、フェラーリ296GTBはプラグインハイブリッドカーであり、エレクトリックモードのみでも走行でき、その際は「車内が非常に静か」となるため、ちょっといいオーディオシステムがあったほうがいいだろうと判断したため。

なお、フェラーリオーナーの多くはそのエンジン / エキゾーストサウンドを聴きたいと考えていると思うため、これを選ぶ人はかなり少ないかもしれません。

L1460410

スマートフォン・ワイヤレスチャージャーについては不要(あったほうがいいが、とてもこれに154,000円は出せない)と判断して見送っていますが、これはもしかすると今後の値上げの際に「標準化」される可能性があるんじゃないかとも踏んでいます(296GTSでは標準装備となっている)。

このほか触れておくべきは「プロテクションフィルム」です、これは日本で貼ったほうが細かく(貼る)範囲を指定できるため、納車前に日本国内にて施工の予定です(たぶん100万円くらいかかるだろう)。

L1410114

参考までにですが、上記のほか、ドラレコ、レーダー探知機の取り付けも必須であり、これらも納車前に日本国内にてまとめて行うことになるかと思います。

フェラーリ296GTBの「機能系」オプションにはこういったモノがある

こちらはフェラーリ296GTBの機能系オプション。

これらのほかにも「スモーカーパッケージ」、そして盗難防止装置関連やガレージドアオープナー(北米向けと思われる)といった記載もフェラーリのオフィシャルサイト上に見られます。「*」印が頭についているのはぼくが実際に装着したオプション

フェラーリ296GTBの機能系オプション

  • ハイパフォーマンスタイヤ(ミシュラン・パイロットスポーツ・カップ2)462,000円
  • *フロント&リア パーキングセンサー 0円(標準装備)
  • *バックレーダー 252,560円
  • *防眩ドアミラー 123,200円
  • *プレミアムHiFiシステム 569,800円
  • *アップル・カープレイ 0円(標準装備)
  • *サスペンションリフター 523,600円
  • *可変フロントライトシステム 308,000円
  • *パーキングカメラ(リア) 246,400円
  • アドバンスド・フロント・ドライビングカメラ 189,420円
  • ワイヤレス・スマートフォンチャージャー 154,000円
  • アンチストーン・チッピング・プロテクション・フィルム 446,600円
  • フロント・バンパー・プロテクションフィルム 246,400円
  • サラウンドビューシステム 554,400円

あわせて読みたい、フェラーリ296GTB関連投稿

フェラーリ
今日のフェラーリ296GTB納車待ち(192日目)。フェラーリのアプリ上にボクがオーダーした296GTBの仕様が表示される

| まだまだ納車までの道のりは長く、ひたすら待つのみ |この記事のもくじ| まだまだ納車までの道のりは長く、ひたすら待つのみ |ただし色々なところに変化があり、着実に前に進んでいるという印象もこれでフ ...

続きを見る

ボクがフェラーリ296GTBのインテリアで選んだオプションはこんな感じ。イメージは「1960−1970年代のエレガントなフェラーリ」
ボクがフェラーリ296GTBのインテリアで選んだオプションはこんな感じ。イメージは「1960−1970年代のエレガントなフェラーリ」

| このほか、現在把握している範囲でフェラーリ296GTBの内装オプションを紹介してみる |この記事のもくじ| このほか、現在把握している範囲でフェラーリ296GTBの内装オプションを紹介してみる | ...

続きを見る

フェラーリ812コンペティツォーネ
ボクはフェラーリ296GTBにどういったホイールやブレーキキャリパーを選んだのか?コンフィギュレータに出てくる以外にもかなりの選択肢があるぞ

| ホイールはいくつかのカラーにペイントしたり、外周にラインを入れることもできる |この記事のもくじ| ホイールはいくつかのカラーにペイントしたり、外周にラインを入れることもできる |ホイールのオプシ ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->フェラーリ296GTB
-, , , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5