ad-728





>ポルシェ911関連

世界で最も「ポルシェのパトカーが多い」オランダ。過去から現在までのポルシェパトカー集合イベントが開催

2017/09/03


オランダ警察が過去に使用していたポルシェ911のパトカーが大集合。
オランダではかつて速度制限がなかったことから、ハイウェイパトロールには「より速い」車が必要ということもあり、1960年代からポルシェ911をパトカーに採用することは多かったようです。
なお「タルガ」が多いのは警官が屋根越しに交通状況を確認しやすいため、とされています。

なお1962年から1966年にかけて507台のポルシェ(356、914、924、964)がパトカーとして採用されたそうで、これは「世界最大のポルシェパトカー軍団」。
何年か使用したのちは「退役」することになり、民間へと払い下げられたりオークションへとかけられるそうですが、今回集まったのはこういった「払い下げ」のパトカーを購入したコレクター達。

装備一式とともに払い下げられることが多いようで、確かに画像を見ると完全に「なりきり」。

なおオランダは「世界で最も平均身長が高い国」ということもあり、ヘルメットを被ると911タルガのルーフから頭が出てしまう場合も(ルーフを閉じることができない)。
平均身長としては男性が184センチ、女性が171センチ、とされていますね。

なお今回のイベントはオランダのポルシェセンター、ポルシェのクラシックセンターによってサポートされており、イベントにはオランダのパトカー風にラッピングされた918スパイダーも参加。
ちなみにオランダは「ポルシェが最初にドイツ国外へ輸出した国」としても有名で、数々のスポーツカーが存在することでも知られます(平均所得が高い)。

VIA:CARSCOOPS

->ポルシェ911関連
-, , , , , ,