ad-728





>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

AMG GTとメルセデス・ベンツSLとを乗り比べて初めて気づいた事実。「自分はAMG GT側の人間である」

2017/08/23


先日メルセデスAMG SL65、そしてメルセデスAMG GT Sに試乗した際にふと気づいたことが。
ぼくは両者を一度に試乗するまではその性格の違いに対してあまり注意を払っておらず、「なんでメルセデス・ベンツはこういった同じような車を作るのか」と考えていたのですね。

SL/AMG GTともロングノーズ・ショートデッキで2人乗り。
SLはルーフが開きますが「メタルトップ」なので似たようなものでもあり、エンジンは両方ともV8ターボで駆動方式もFR。

ボディサイズを見てみると、メルセデス・ベンツSLは全長4640、全幅1840、全高1305ミリ。
メルセデスAMG GTは全長4550、全幅1940、全高1290ミリ。

エンジンはSL500が4.7リッターV8/455馬力、SL63は5.5リッター/V8、585馬力で価格はそれぞれ1698万円と2278万円。
エンジンはAMG GTが4リッターV8/462馬力、AMG GT Sも4リッター/V8、510馬力で価格はそれぞれ1650万円と1930万円。

エンジン型式は同じV8で、しかしAMG GTは専用エンジン(トランスミッションも専用)にはなるものの、素人目には「ほぼ同じ車」に見えますよね。

ぼくにもそう考えていた時期があったわけですが、実際に乗り比べてみると両者には相当に大きな差異が。
SLは「S」と名がつくとおり、これは「Sクラス」の派生といっても良さそうなモデル。
乗り心地が良く静かで、アクセルやブレーキ、ステアリング操作に対する反応もゆったりとしたものとなります。
スポーツカーというよりは完全に「高級車」ですね。

AMG

対してメルセデスAMG GT Sは「ゴーカート」のようなもので、アクセルやブレーキ、ステアリング操作に対する反応がダイレクトでクイック。
そのノイズやバイブレーションは「高級車」と呼べるものではなく、完全に「ピュアスポーツ」ですね。
しかもメルセデス・ベンツというメーカーが発売したとは信じられないレベルのハードな乗り味を持っており、ポルシェで言えば「GT」シリーズ並みのドライブフィール。

シートポジションも大きく差があり、全高では15ミリしか違わないのにAMG GT Sは相当に低く、そのためルーフと自分の頭との間にはかなりの余裕が(ヘルメットをかぶっても全然OK)。
逆にSLはシート位置が高く、ルーフを閉じると頭上スペースはかなり狭くなります。



正確にいうならば、SLとAMG GT Sとに差があるというよりは、(AMG含めて)メルセデス・ベンツの他の車と「AMG GT系」とが異なるというイメージで、さらに厳密に表現すると「AMG GTだけが全然(他のメルセデス・ベンツと)違う車」。

ただ「どちらが良い」というわけではなく、今回驚いたのが「ぼくはメルセデスAMG GT側の人間である」と改めて実感した、ということ。
ぼくは乗り心地の良い車は別に求めていなくて、操作に対してクイックかつダイレクトに反応するタイプの車に乗っている時の方が圧倒的に「楽しい」と感じる、ということですね。

そう言えば今までに所有した車の中でも「そういった」車の方が記憶に残っているなあ、と考えたりしますが、これは必ずしも「スポーツカーが良い(好きだ)」というわけではなく、SUVの「レンジローバー・イヴォーク」も(もちろんメルセデスAMG GTとは異なるレベルではあるものの)クイックでダイレクトな反応であったと記憶しています。
なおこれはR56ミニクーパーSも同じで、その「ゴーカートフィーリング」に嘘偽りはない、というところ。
※そのためこの二車はもう一度購入してもいい、と考えているほど

AMG

なおぼくはオンボードコンピューターで「平均速度」を計測するようにしており、同じ環境下での記録だと一番平均速度が高いのがランボルギーニ・ガヤルド、次がウラカン、次いでポルシェ・ボクスター(981)、そしてミニクーパーS、レンジローバー・イヴォーク。
そのあとはアウディTT(8J)、フォルクスワーゲン・シロッコとなっていて、やはり「気持ちいい」と感じる車は平均速度が高いようですね。

ぼくは自分自身では「高級で乗り心地がいい車が好きだ」と考えていたのですが、今回SLとAMG GTとを乗り比べるにあたり、自分で考えていたのとは裏腹に「乗り心地が悪くともダイレクトな車が好き」なようで、これは今回初めて気づいたことでもあります(レンジローバー・イヴォークは乗り心地が良いのに反応がダイレクトで”気持ちいい”稀有な車)。

これだけ色々な車を試乗しながらも、ようやくこの事実に気づいたというのは意外であり、今回この事実に気づかせてくれたメルセデス・ベンツSLとメルセデスAMG GTには感謝したいところですね。

こういったこともあるので、やはり車は「乗ってみないとわからない」と考えています。

->AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)
-, , , , , , ,