ad-728





>ウラカンのトラブル・メンテナンス・維持費 ■ニュース

ランボルギーニ・ウラカンを3年維持した費用はこれだけかかった。合計2,430,507円、810,169円/年

2018/06/05

| ただし費用はカスタム代も含む |

さて、ランボルギーニ・ウラカンを3年維持した際の費用(カスタム費用含む)について。
1年目は822,500円、2年目は904,871円、そして3年目は703,136円。
3年目の費用が車検を受けたにも関わらず低いことについて、「ぼくはその車を買う前からカスタム計画を練り、購入したその年におおよそ予定したカスタムを行ってしまう」ため。
よって、突発的な事態が発生しなければ、年々維持費は安くなる傾向にあります(2年目の費用が大きいのはカーボンパーツを装着したから)。

なおガヤルドの維持5年にかかった費用は1年目:466,313円、2年目:454,355円、3年目:606,000円、4年目:377,576円。
一見するとガヤルドのほうが安く見えるものの、ここにはカスタム費用が含まれておらず、ガヤルドにかけたカスタム費用は大きなものでホイール65万円、カーボンミラー40万円、カーボンサイドウイング50万円、オーディオ33万円ほか。

ウラカンはガヤルドよりも維持費が安い

ここでウラカンの維持費を見てみようと思いますが、純粋に「維持費」だけ見てもウラカンのほうがガヤルドよりも割安。
というのも、ウラカンではデフオイルやトランスミッションオイルを毎年交換する必要はなく、しかしガヤルドではそれが必要であったため。
よって、オイル交換だとガヤルドは17万円、ウラカンは6万円くらいと大きく差異があり、ウラカンのほうが「メンテナンスフリー」化されているだけあって維持費は安い、と言えます。

IMG_1794

ウラカン3年間の維持費はこうなっている

ランボルギーニ・ウラカン 納車三年目の維持費

・メンテナンス費用 418,000円
・カスタム・パーツ費用 14,286円
・税金 88,000円
・保険 182,850円
・修理費用 0円
合計 703,136円

IMG_1797



これまでの二年間にかかった費用はこうなっている

こちらはウラカンの納車二年目にかかった維持費まとめ。

ランボルギーニ・ウラカン 納車二年目の維持費

・メンテナンス費用 167,000円
・カスタム・パーツ費用 385,000円
・税金 88,000円
・保険 182,850円
・修理費用 0円
合計 822,500円

IMG_1796

参考までに一年目はこんな費用感となっています。

ランボルギーニ・ウラカン 納車一年目の維持費

・メンテナンス費用 121,050円
・カスタム・パーツ費用 511,211円
・税金 88,000円
・保険 184,610円
・修理費用 0円
合計 904,871円

あわせて読みたい、ランボルギーニ・ウラカンの維持費関連投稿

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->ウラカンのトラブル・メンテナンス・維持費, ■ニュース
-, , , , , , ,