>日産/インフィニティ(Infinity) >マツダ(MAZDA) ■ニュース

海の向こうでは大人気!RX-7、GT-Rはじめマツダ、日産の「もしも」系レンダリング13連発

投稿日:2018/12/11 更新日:

やはりワイルド・スピードの影響が大きい?

ワイルドスピードの影響か、海外ではマツダRX-7や日産(スカイライン)GT-Rが大人気。
劇中では大きく改造されていたこともあり、レンダリングアーティストにとってもイマジネーションを刺激するようで、多数のアーティストが「もしも、こうだったら」という作品を公開していますが、ここでその一部を紹介してみたいと思います。

やはり日本車にはオーバーフェンダー

なお、こういったレンダリングに共通するのは「オーバーフェンダー」。
日本車=リバティーウォークのイメージが強いのかもしれませんが、こちらのマツダRX-7も片側15センチ位は広がっていそう。
しかしながら、露骨なダクトやフィンはなく、意外とすっきりまとまっていますね。

khyzyl-saleem-rex-finallow

こちらもオーバーフェンダー装着のRX-7で、テールランプの発光方法が変更に。
タイヤは大きく張り出し、リアディフューザーの中央にはレクサスLFAのようなトリプルテールパイプが装着されています。
ナンバープレートは「仮ナンバー(作成者がその意味を理解しているかどうかはわからない)」。

khyzyl-saleem-myrex-smooth-1088low

こちらもけっこう「スッキリ」なマツダRX-7。
オーバーフェンダー(叩き出し風)にフロントアンダー~サイドアンダーにスカート装着、そしてリアトランクにはダックテール。
「フェンダーミラー」へと変更されているのがなんとも渋いと思います。

khyzyl-saleem-myrex-1editt-final

そしてこちらも日本の街を背景にした「仮ナンバー」のマツダRX-7。
スムージングされたオーバーフェンダーにフロントリップ(ステーつき)、カナードが装着された過激仕様。
もちろんベタベタのローダウンですね。

khyzyl-saleem-rx7-99specwidelow

そしてこちらは完全にレーシングカーなRX-7。
ボディパネルは根本から作り変えられ、巨大なリアウイングはGT3マシンのようです。

khyzyl-saleem-hugo-rx7-finallogo

これは相当に珍しい、マツダRVヴィジョン・コンセプトベースの「もしも」軽レンダリング。
オーバーフェンダー装着にウイングレットつきのフロント/サイドエアロ、ヘッドライトやフロントグリルにも手が入り、リアには大きなウイングが装着済み。

khyzyl-saleem-rx92low

日産GT-Rは永遠の憧れ

やはり海外の人々にとって特別なのがGT-R。
非常に有名な車であるにもかかわらず、R34までは左ハンドル国にほとんど輸出されることはなく、R35GT-Rも販売台数が少ないので「目にする機会の少ない、有名な車」筆頭(見たことがない人も多そう)。

こちらは次期GT-R、つまり「R36」GT-Rをイメージしたもの。

khyzyl-saleem-gtr2017nismo

こちらは香港の町並みを背景にしたR35 GT-R。
単にエアロ装着+リアバンパーレス化したようにも思いますが、エキゾーストパイプ左右にタービンが見え、さらにその中央にはデフケースが見えることから、「ミドシップ化」が想定されていると思われます。

khyzyl-saleem-gtrlowfinal

そしてこちらはR34スカイラインGT-R。
前後異なるホイールが走り屋っぽく、フロントバンパーにはあちこちダクトが追加され、前後フェンダーもワイド化された上で、トランク上には板状のスポイラーつき。
ボンネットやルーフにはエアスクープが追加されて内装にはロールケージも見えますね。
エキゾーストパイプは「サイド出し」、そしてドアミラーも装着されているものの、なぜか「フェンダーミラー」も追加に。

khyzyl-saleem-r34finalfinaweblow

こちらもR34スカイラインGT-R。
なんともマッシブな前後フェンダーを持っており、フロント/サイドスカート/エアスクープが只者ではない雰囲気を出していますね。
一方でリアウイングではなく「ダックテールスポイラー」というところがさらにワイド感を強調しているように思います。

khyzyl-saleem-r34-scifi-red-dirty-final

そして後ろから見るとこう。
絵明日空ぷやエキゾーストシステムを見るに、このR34スカイラインGT-Rも「ミドシップ化されている」と考えて良さそう。

khyzyl-saleem-r34-scifi-web
▲本当にこんなのがいたら凄い

そして最後は「エリジウム」っぽいR35 GT-R。
かなりサイバーパンクっぽい感じですね。

khyzyl-saleem-r35finallow

VIA:Khyzyl Saleem

こちらもオススメ、関連投稿10選

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

フロントバンパーレス、悪魔のZっぽい インテリアのカスタムで知られるVilnerがフェアレディZの内外装をカスタムして公開。なんとも魅力的なボディカラーを持つフェアレディZですが、この個体にはちょっと ...

4

「オレ、ランボルギーニ買うわ」 (一般的な収入の人が)そう言ったときの、奥さんもしくは彼女さんの反応はほぼ一様だと思うんですよね。 あきれたり、「絶対無理」と一蹴されるよりも先に、結婚前だと「あたしと ...

5

ランボルギーニ・アヴェンタドールSの購入を検討開始。 ぼくはガヤルド、ウラカンと二台ランボルギーニを乗り継いだ割にはV12モデルには疎く、その標準装備やオプションについてはほとんど無知。 まずは見積も ...

->日産/インフィニティ(Infinity), >マツダ(MAZDA), ■ニュース
-, , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.