>スズキ(SUZUKI) ■ニュース

VIP系チューナー、WALDもジムニーのカスタムに参入!もはやジムニーはニッチではなくメインストリームに躍り出た

投稿日:2018/12/29 更新日:

この勢いを見るに「まだまだ」ジムニーのカスタムは増えることになりそうだ

大阪を拠点に活動するチューニングメーカー、「WALD(ヴァルド)」がスズキ・ジムニーシエラのコンプリートカー「ヴァルド・スポーツライン・ブラックバイソン・エディション」を発表。

現在車両は鋭意製作中で「近日完成」としていますが、そのルックスはまさにエクストリームです。

これまでジムニーに興味を示さなかったVIP系チューナーも新型ジムニーのカスタムに参入

WALDはもともとVIP系チューナーであり、現在は主にトヨタ、レクサス、マセラティ、メルセデス・ベンツ、BMWのアッパーモデルを対象にチューン/カスタムを行なっています。

いくつかラインがありますが、その中で最もアグレッシブなのが「ブラックバイソン」シリーズで、これは時おり海外でも話題になるほど。

https://www.flickr.com/photos/[email protected]/45783053164/in/dateposted-public/

今回のジムニーシエラも「ブラックバイソン」を名乗るだけあってとんでもない迫力を見せていますが、パーツとしては「フロントバンパースポイラー」「リアバンパースポイラー」「オーバーフェンダー」「エアロボンネットダクト」「LEDインサートフロントルーフスポイラー」「リアルーフウイング」「カスタムフェイス」で構成されています。

なおヴァルドではコンプリートカー販売のほかパーツ単体でも販売を行うとしているものの、価格は今のところ未設定という状況。

WALDではジムニーシエラ「ブラックバイソン」の制作過程も公開中

WALDのサイト内にある製作日記では、ジムニーシエラのカスタム状況も公開しており、ボディにエアロパーツを取り付けて調整を行なっている様子がわかります。

https://www.flickr.com/photos/[email protected]/44689845130/in/dateposted-public/

今のところはまだリアウイング、フロントフェイス、前後オーバーフェンダーを仮組みしたといったところで、エアロボンネットやメルセデス・ベンツGクラス風のサイドモールは未装着。

https://www.flickr.com/photos/[email protected]/31566851797/in/dateposted-public/

とにかく新型ジムニーの人気は高く、世界中でチューナーが新規参入を表明している状況ですが、車両自体の販売台数がこれからさらに伸びると思われ、かつカスタム意欲が旺盛なユーザーが購入するケースが多いと考えられることもあり、まだまだジムニーのカスタムは盛り上がりそう。

jimny-02

現在日本ではリバティーウォークがメルセデス・ベンツGクラス風にコンバートする「G mini」を発表しているほか、DMADもやはりジムニーをGクラス風にカスタムする「Little G」、そしてランドローバー・ディフェンダー風にしてしまう「Little D」を発表。

https://www.flickr.com/photos/[email protected]/32633912398/in/dateposted-public/

さらにはセレブ系チューナーの「カーン・デザイン」もジムニーのカスタムを発表するなど、これまでジムニーに対して興味を示さなかったチューナーが動いているのが面白いところ。

もはやジムニーは「ニッチ」ではなくメインストリームに躍り出た

一方で、前の世代からジムニーのカスタムを手がけるショップやチューナーも当然新型ジムニーのカスタムパーツを発売していますが、新たに参入してきた有名チューナーの陰に隠れてしまっている状況でもあり(ジムニーのカスタム自体がかつてはニッチであり、専門ショップがこれを行うことが多かった)、以前からジムニーのカスタムを行なってきたチューナーやショップは、こういった状況を苦々しく思っているのかもしれません。

なお、新型ジムニーについては「メルセデス・ベンツGクラス風」にカスタムするという手法が多くみられますが、ぼくとしては「ジープ・ラングラー風」にカスタムするのも面白いんじゃないかと思ったり。
しかし、そのうちこれも出てきそうですね。

VIA:WALD


こちらもオススメ、関連投稿10選

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

この記事のもくじ この2年ほどでニュルブルクリンクのラップタイムは大きく短縮それではニュルブルクリンクのラップタイム「トップ100」を見てみようこちらもオススメ、関連投稿10選 この2年ほどでニュルブ ...

4

スーパーカーを購入したことで何かが変わったか? 最近ふと「スーパーカーを購入して変わったこと」について考えることがあります。 まず、スーパーカーを購入して何かが変わったかという問いに対しては、間違いな ...

5

さて、ランボルギーニ・ウラカンの12ヶ月点検が終了したということもあって、ここでこれまでの点検やメンテナンス、税金、保険、カスタムにかかった費用をまとめてみたいと思います。こうやって見ると「毎年けっこ ...

->スズキ(SUZUKI), ■ニュース
-, , , , , , , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.