ad-728

>ボクスター維持費・トラブル・メンテナンス

ポルシェ981ボクスター洗車。ボディに辛い季節はそろそろ終わり?

2015/06/14

Pocket
LINEで送る

DSC03084

冬のあいだは道路に融雪剤が撒かれ、そのためボディやホイールには相当量の融雪剤が付着します。
融雪剤はざらついており、これは洗車時に気をつけて洗わないと塗装を痛める原因に。
水をたっぷり使用する、洗剤を泡立てて使用する、洗車するタオルやスポンジはこまめに洗いながら洗車する、という気遣いが必要です。

あわせて、この時期は紫外線が強く、かつ天気が変わりやすいので、雨が降ったのちに急に晴れたりすると、ウオータースポットが出来やすくなりますね。
ウオータースポットは落とそうとして擦るとかえって塗装を傷めるので、あまりひどいものでなければ、そのまま放置するようにしています(何度か洗車すれば薄くなって消えてしまう)。

この時期の洗車は水も冷たく車を洗うにも寒い思いをしますが、もうそろそろ気温も上がってくると思われ、次の洗車あたりはもう暖かい気候を迎えているかもしれませんね。

DSC03083

DSC03081



->ボクスター維持費・トラブル・メンテナンス
-, , , , ,