ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>その他アメリカ車 ■新型車・スパイフォト・ウワサなど

アリエル・アトムにチューンしたホンダ製エンジンを積む「ビースト」を発売してきたレズバニ。今回は1000馬力オーバーの新型ビーストのティーザー画像を公開

投稿日:

アリエル・アトムにチューンしたホンダ製エンジンを積む「ビースト」を発売してきたレズバニ。今回は1000馬力オーバーの新型ビーストのティーザー画像を公開

| レズバニはダッジ・チャレンジャー・デーモンのエンジンを「1000馬力化」した実績がある |

この新型ビーストが従来モデルのアップデート版なのかフルモデルチェンジ版なのかはわからない

レズバニが久々に新型車を発表

ここ最近あまり話題のなかったレズバニ(レズヴァニ)ですが、今回2023年モデルの「ビースト」を予告するティーザー画像を公開。

イランからアメリカへの移民であるフェリス・レズバニ氏によって創業されたレズバニは、まず2014年にアリエル・アトムをベースにした初代ビーストを発表し、その後には全く異なる路線のSUV、「タンク」を発表しています。

そして今回は「新型ビースト」の発表を予告することとなっていますが、この新型ビーストが従来モデルの改良版なのか、それとも全く新しい設計を持つフルモデルチェンジ版なのかは今のところ「ナゾ」。

ただし低くなったフロントフード、クローズドルーフ、大きくなったように見える車体など新しい要素も多く見られ、もしかすると「完全新設計」なのかもしれません。

2023-rezvani-beast-teasers

新型ビーストは1000馬力超のハイパーカー

レズバニによれば、新型ビーストはカーボンファイバー製のボディと”エキゾチックなドア”を持ち、ミッドエンジンレイアウトのツインターボエンジンを採用したうえで”ドライバーに最適な座席位置を提供する"とアナウンスされています。

パワートレインについては「1000馬力以上を発生する」とだけコメントされ、ガソリンオンリーなのかハイブリッドなのかも現時点では不明です(レズバニは”タンク”にダッジ・チャレンジャー・デーモンのエンジンをチューンした1000馬力のパワーユニットを搭載しているので、こちらを採用するのかも)。

ただ、すでに予約が(250ドルのデポジットとともに)開始されており、正式発表は「夏までに」行われるようですね。

「あらゆるオフローダーの神になる」。究極の6輪トラック、レズバニ・ヘラクレス6X6が登場。出力は最大1300馬力

| レズバニ・ヘラクレスの価格は2635~3420万円、ハイパワーエンジンは2620万円のオプション |この記事のもくじ| レズバニ・ヘラクレスの価格は2635~3420万円、ハイパワーエンジンは26 ...

続きを見る

レズバニ・ビーストはこんなクルマ

参考までに、こちらが現行の(アリエル・アトムをベースにした)レズバニ・ビースト。

搭載されるエンジンは主にホンダ製を使用し、これをスーパーチャージャーにて加給しています(ヘッドライト内部にはアキュラのジュエルアイを転用している)。

グレードにもよるものの500〜700馬力程度を発生し、車体は1,000kg前後、0−100km/h加速は3秒前後というスペックを誇りますが、そのぶん価格は2000万円前後と「安くはない」クルマです。

rezvani-beast-alpha-x-blackbird (6)

5台限定「レズバニ・ビーストXブラックバード」。軽量、かつ700馬力のサーキットウェポン

| 価格は標準モデルの2.5倍 | カリフォルニアベースの少量生産車メーカー、レズバニが「ビースト・アルファX ブラックバード(Beast Alpha X Blackbird)」を公開。 これはわずか ...

続きを見る

なお、ビーストはこういった「横に閻く」通称サイドワインダードアを持つことが特徴で、ケーニグセグ然り、新興スポーツカーメーカーにとっては「ビジュアルに訴えかける」ことも重要である、という一つの例ですね。

ちなみに「タンク」は装甲車のようなルックスを持つSUVであり、非常に高い悪路走破性能、そしてオプションとはなるもののハイスペックな防弾性能を誇ります。

ビーストとタンクとでは共通性が無いようにも見えますが、量産車メーカーにはできないであろう特殊性やエキゾチックさ、突出した機能を持つことは一つの共通点であり、それこそがレズバニの存在意義なのかもしれません。

rezvani-tank-x (4)

合わせて読みたい、レズバニ関連投稿

世界で最もパワフルな「1000馬力の」レズバニ・タンク最新モデル。チャレンジャー・デーモンの心臓に、徹甲弾も通さない軍用スペックの外装

| 自動修復機能付き燃料タンク、軍用ランフラットタイヤも装備 | 「世界最強のSUV」、タンクを発表し話題のレズバニ。今回、モンタレー・カーウィークにて「2020年モデルのタンクを発表する」としていま ...

続きを見る

レズバニ・タンク納車開始。同時に防弾防爆「ミリタリー・エディション」も登場

| レズバニ・タンク第一号車のオーナーはクリス・ブラウン | レズバニ「タンク」が納車開始となり、新たな仕様も同時に公開。 レズバニというとハードコアなハンドリングマシン「ビースト」で有名ですが、昨年 ...

続きを見る

レズバニCEOが語る「レズバニ・ビーストができるまで」。イランからの移民、起業についても語る

| スーパーカーへの興味からビジネスを始める |この記事のもくじ| スーパーカーへの興味からビジネスを始める |まずはスーパースポーツ「ビースト」からスタートあわせて読みたい、レズバニ関連投稿こんな記 ...

続きを見る

参照:Rezvani

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->その他アメリカ車, ■新型車・スパイフォト・ウワサなど
-, , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5