ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>フォード(FORD)

シェルビーまでもが「スピードスター」に参入!98台限定、825馬力のスーパースネーク・スピードスターを発売。オプションで「ワイドボディ」も選択可能

投稿日:2021/03/16 更新日:

シェルビーまでもが「スピードスター」に参入!98台限定、825馬力のスーパースネーク・スピードスターを発売

| スピードスターながらも「標準仕様」だと4シーターらしい |

シェルビー・アメリカンが「キャロル・シェルビー生誕98周年」を記念し、シェルビー・スーパースネーク・スピードスターを発表。

これは文字通りシェルビー・スーパスネークのスピードスター版で、搭載されるエンジンは5リッター・スーパーチャージドV8、そして出力は驚愕の825馬力をマークします。

なお、現在スピードスターはそのエクスクルーシブな外観から各社ともこぞって特別モデルとして導入する傾向があり、ポルシェ、ランボルギーニ、フェラーリ、アストンマーティン、マクラーレン等がこのセグメントに参入していますね。

シェルビー・スーパースネーク・スピードスターはこんなクルマ

シェルビー・スーパースネークは「シェルビーGT」よりもさらにパワフルなモデルで、現在シェルビーにおける最高峰。

そのスーパースネークのルーフをぶった切り、フロントスクリーンをチョップしたのがこのシェルビー・スーパースネーク・スピードスターということになります。

Shelby-Super-Snake-Speedster-7

乗車定員は標準だと4名、オプションで2名(2シーターを選択するとハーネスバーが付いてくる)。

フロントシート後方にはスピードスターカバーが装着されていますが、トップがその下に内蔵されているのかどうかは不明です。

いくらなんでも「トップなし」ということはないと思いますが、なんといってもシェルビーのトップグレードだけにもしかすると「とことん割り切っていて」屋根がないのかもしれません。

Shelby-Super-Snake-Speedster-15

オプションでは「ワイドボディ」も選択可能

ボディキットはクーペ/コンバーチブル版のシェルビー・スーパースネークとはやや異なるように見え、フロントバンパーだと左右下部のウイングレットがやや大きく、ウインカー下のダクト形状が異なるようにも見えますね。

Shelby-Super-Snake-Speedster-2

サイドだとフロントフェンダー後方のエアアウトレットが相違点かと思います。

Shelby-Super-Snake-Speedster-16

なお、リアフェンダーも大きく膨らんでいるようにも見えますが、「ワイドボディパッケージ」も選択できると紹介されており、これがそのワイドボディ版なのかもしれません(フロントフェンダーやフロントバンパーの変更も、そのワイドボディパッケージに含まれるのかも)。

Shelby-Super-Snake-Speedster-28

加えて、オプションとしては「ペンスキー・トラックサスペンション」も選択できるとのこと。

Shelby-Super-Snake-Speedster-6

シートには「スーパースネーク」の刺繍入り。

トランスミッションは6速マニュアルのほか、オートマティックも選べるとのこと。

Shelby-Super-Snake-Speedster-14

なお、ブレーキシステムはアップグレードされており、フロントブレーキは6ポット、リアは4ポット。

Shelby-Super-Snake-Speedster-3

シェルビー・アメリカンのゲイリー・パターソン代表によると、「ワイドボディ版はエレガンスとマッチョとの類まれなるコンビネーションだ」と表現しており、「パワフルなヘビー級ボクサーが、高級でスタイリッシュなスーツに身を包んでいるようなクルマ」だとも。

Shelby-Super-Snake-Speedster-20

販売台数は98台のみに制限されますが、今回のキャロル・シェルビー生誕98年にあわせ、シェルビー・アメリカンはGT系にも大幅アップデートを施しており、パワーアップの他カーボン製ベンチレーテッドフード装着、サスペンションの再設定や外観の変更を行っているようですね。

Shelby-Super-Snake-Speedster-8

あわせて読みたい、シェルビー関連投稿

スーパーチャージャーを2基装着!キャロル・シェルビーが自身のために作った「究極のコブラ」が競売に
スーパーチャージャーを2基装着!キャロル・シェルビーが自身のために作った「究極のコブラ」が競売に。コブラ史上もっとも高い価格で落札されるのは間違いなさそう

| 最高出力は800馬力、当時306km/hで走ったという記録が残っているらしい |この記事のもくじ| 最高出力は800馬力、当時306km/hで走ったという記録が残っているらしい |シェルビー・コブ ...

続きを見る

キャロル・シェルビー所有の「コブラ・デイトナ・クーペ」が中古市場に登場!価格は非公開なるもアメ車史上最高ランクであるのは間違いなさそう

| そのコンディションは新車同様 |この記事のもくじ| そのコンディションは新車同様 |コブラ・デイトナ・クーペは世界中のサーキットで猛威をふるうただしこの個体は「シリーズ外」残念ながらル・マン24時 ...

続きを見る

フォード・マスタングのレストモッド(フルカーボン)
その価格3000万!1967年の「シェルビーGT500CR」が現代に復活、新車として発売される。中身は最新、810馬力のV8エンジンに10速AT

| ボディには軽量な「フルカーボン」も |この記事のもくじ| ボディには軽量な「フルカーボン」も |シェルビーGT500CRのボディはフルカーボンカーボンボディ製作に際してはオリジナルのシェルビーGT ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->フォード(FORD)
-, , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5