ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>テスラ(TESLA)

テスラ中国のNO.2がテスラ本社のNo.2に昇進し「イーロン・マスクの次に偉い人」に!寝食を忘れて上海工場の立ち上げに従事、世界第一の工場に成長させた人物

投稿日:2023/01/10 更新日:

テスラ

| たしかにイーロン・マスクCEOは「アメリカ人に比べて中国人はよく働く」とコメントしていた |

できればツイッター、スペースX、ボーリングカンパニーでも経営に関われる人物を探し出してほしいものだ

さて、ツイッター社の買収以降、テスラの経営に十分な時間を割くことができないという指摘がなされ、辞任要求が出ているイーロン・マスクCEO。

あわせてツイッター上でのつぶやきが批判され、これがテスラの価値を下げているとして、ツイッター同様にテスラCEOの座も退くようにという要求が出ている状態です。

そんな中、昨年末には「テスラCEOの後継者を探し始めた」というニュースも出ていますが、今回テスラ中国の副社長を務めていたトム・ジョウ氏が昇進してテスラのグローバルにおけるナンバー2に任命された、とのこと。

テスラ
テスラ3番めの株主がイーロン・マスク氏に対してCEOの辞任要求を突きつける。なおTwitter上にて実施したアンケートでも同氏のツイッターCEO辞任要求が57%に

| どうも最近はテスラに対する逆風が吹き荒れているようだ |この記事のもくじ| どうも最近はテスラに対する逆風が吹き荒れているようだ |革新的な試みを行う人間はなかなか理解されにくいイーロン・マスクC ...

続きを見る

トム・ジョウ氏は今後製造と販売を監督

報道によれば、トム・ジョウ氏は中国生まれで2014年からテスラに在籍しているといい、今回中国テスラのナンバー2からいきなりテスラ本社のナンバー2へと昇進するということになりますね。

そしてテスラ本社では工場(製造)と販売業務を直接監督するそうですが、この業務においては、テスラ全世界各国各地域の義業責任者がトム・ジョウ氏の下につくというので、相当な権力を持つことになりそうです。

一方で新車の設計や開発は、トム・ジョウ氏の職務には含まれないといい、こちらは引き続きイーロン・マスクCEOが担当するのかもしれません。

なお、昨年末に中国からテキサスそしてカリフォルニア(フリーモント)工場の問題解決のためにやってきた使節団を率いていたのがトム・ジョウ氏だといい、その手腕をイーロン・、マスクCEOに高く買われていることもわかります。

テスラ

今後、トム・ジョウ氏がアメリカもしくは中国のどちらで業務を行うのか明かされていませんが、現在テスラにおいてもっとも生産台数が多いのが中国(上海工場)であり、しかしテキサスではサイバートラックの生産開始を控えているので、両方を行ったり来たりになるのかも。

トム・ジョウ氏は中国テスラの副社長という肩書きをそのまま維持するといい、これまでには上海ギガファクトリーの立ち上げを指揮し、コロナウイルスによる厳しい措置がとられた工場の回復を助け、従業員と一緒に工場で寝泊まりしながら上海ギガファクトリーを「テスラにとって世界一」の工場に育て上げた人物でもあるので、中国と切り離すことはできないのかもしれません。

テスラ
テスラが中国の4倍以上となっている米国の納車期間を短縮するために中国から技術者200人をカリフォルニア工場へと送り込むようだ!まさに技術の「逆輸入」

| ただし中国の上海工場では使用している生産設備も新しく、カリフォルニアの工場で使用しているものは古いとされている |この記事のもくじ| ただし中国の上海工場では使用している生産設備も新しく、カリフォ ...

続きを見る

テスラはまだまだやるべきことが山積

なお、テスラは昨年末にようやくセミ(トラック)の納車を開始していますが、今年後半にはサイバートラックの生産開始も控えており、新型(フェイスリフト番)モデル3、そして廉価版モデルYの投入、さらには2024年にモデル2と呼ばれている価格訴求型EVの投入も控えており、トム・ジョウ氏はそれらの生産や品質管理、そして販売について今後邁進することになりそうですね。

参考までに、イーロン・マスク氏はツイッター、テスラのほかにもスペースX、ボーリングカンパニーのCEOも務めており、これらについても後継となる責任者、もしくはトム・ジョウ氏のようにイーロン・マスクCEOの片腕となるような人物を探すことが急務だと思われます。

合わせて読みたい、テスラ関連投稿

テスラ・モデルY
テスラがモデルYに廉価版を追加とのウワサ。「4680」新型バッテリーを搭載して生産コストを引き下げてキアやヒョンデ、フォードなどのライバルに対抗か

| ただし廉価版を追加したとしてもテスラの「1台あたり利益」はさらに上昇する可能性があるこの記事のもくじ| ただし廉価版を追加したとしてもテスラの「1台あたり利益」はさらに上昇する可能性があるテスラは ...

続きを見る

テスラ
年始の初取引でテスラ株暴落!需要低迷、納入台数が予想を下回り、ツイッター買収など悪材料が重なり、1日で失った金額は「フォード1社」に相当する500億ドル

| ボクの資産もフェラーリ296GTS一台分ぐらい吹き飛んだ |この記事のもくじ| ボクの資産もフェラーリ296GTS一台分ぐらい吹き飛んだ |ただし現在の状況はテスラのみではなく、すべての自動車メー ...

続きを見る

テスラ
テスラが「もっとも安価な」2万5000ドルのモデル2(仮称)を2024年に投入との報道!テスラの主力車種の価格帯は下がっているが、逆に利益率は向上する?

| テスラはほかの自動車メーカーとは全く逆の動きを行っている |この記事のもくじ| テスラはほかの自動車メーカーとは全く逆の動きを行っている |自ら市場を創出し、先行者利益を最大化しているテスラは意図 ...

続きを見る

参照:Reuters

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->テスラ(TESLA)
-, , , ,

© 2023 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5