ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>フェラーリ296GTB ■ファッションや腕時計、雑貨など ■近況について

ルイ・ヴィトンのトランクにフェラーリっぽいスポーツカーのペイントを入れることになった。車体色はアッズーロ・ディーノ、ちゃんとリバリーも再現

投稿日:2022/11/27 更新日:

ルイ・ヴィトンのトランクにフェラーリっぽいスポーツカーのペイントを入れることになった。車体色はアッズーロ・ディーノ、ちゃんとリバリーも再現

| 今回のトランク・プロジェクトはルイ・ヴィトンの招待からはじまった |

ここまで要望を再現してくれるとは思わなかった

さて、先般より時々お伝えしていた「フェラーリのキーやら腕時計やらなにやらを収める」ためのルイ・ヴィトンのトランク。

このトランクそのものもオーダーメイドなのですが、そのトランクが完成し、そのトランクにペイントを行うというのはすでにお伝えしたとおりです。

わけのわからない勢いに乗っているとしか言いようがないものの、ちょっとした(フェラーリ296GTB納車の)記念品としての性格も兼ねていて、さらには納車までの楽しみとして「なにかしてみようと」考えたわけですね。

ちなみにぼくはこういったハードケースが大好きで、ゼロハリバートン、リモワ、エルメス、ルイ・ヴィトン、ダンヒル、テクノモンスターなど、様々なブランドにて相当数のハードケース(小さなものから大きなものまで)を所有しており、今回のトランクもそういったコレクションに加わるということになります。

オーダーメイドにて注文していたルイ・ヴィトンのトランクが完成!表面にペイントする図柄は「フェラーリに乗るヴィヴィエンヌ」(の予定)
オーダーメイドにて注文していたルイ・ヴィトンのトランクが完成!表面にペイントする図柄は「フェラーリに乗るヴィヴィエンヌ」(の予定)

| せっかくの機会なのでここはちょっとこだわりたい |この記事のもくじ| せっかくの機会なのでここはちょっとこだわりたい |カスタムペイントは思ったよりもかなり広いアレンジができるようだルイ・ヴィトン ...

続きを見る

最終的な図柄がついに決定

そしてペイントする図柄について、ルイ・ヴィトンの担当さんとなんどかやり取りしており、今回その最終図案がついに決定。

現段階では「写真を合成して組み合わせた」だけでありペイントを行っていないものの、現在画像を出していいかどうかの判断ができないのでモザイクをかけた状態にて紹介したいと思いますが、トランクの右端にフェラーリ296GTB(のようなクルマ。そのまんま描くとフェラーリに怒られるので)、そしてヴィヴィエンヌ、さらにボディカラーのアッズーロ・ディーノに加え、フェラーリのエンブレムに使用されるカナリアイエローを表現したストライプ、そしてその上にはルイ・ヴィトンのモノグラム。

図案の作成についてはこちらから様々な要望を投げ、かつ担当さんからのヒアリングがあり、そこからいくつかデザイン案ができてきて、そこからさらに仕様を詰めてゆくという流れ。

image10

なお、車体にはホワイトのストライプ(リバリー)を再現していますが、これは現在296GTBにも追加しようと考えているオプションです。

フェラーリ296GTBに新オプションが登場したぞ!新しくリバリー(ストライプ)を入れることが可能となり、追加での選択を検討中
フェラーリ296GTBに新オプションが登場したぞ!新しくリバリー(ストライプ)を入れることが可能となり、追加での選択を検討中

| 今からでもオプションの追加ができるもよう |この記事のもくじ| 今からでもオプションの追加ができるもよう |フェラーリはどんどん後から新たなオプションが登場する一旦フェラーリ296GTBのオプショ ...

続きを見る

ちなみにフェラーリ296GTBの運転席にはぼくを模したヴィヴィエンヌ(イタリアンカラー、そしてキャップを被っている)が乗っており、クルマの脇にはもう一つのヴィヴィエンヌ。

ヴィヴィエンヌとはルイ・ヴィトンのマスコットで、2018年に登場したというのが通説ですが、それ以降はキーホルダーやチャーム、腕時計やスカーフなどのモチーフ、そしてバッグや財布の上のペイントモチーフとしても使用されています。

3

なお、今回のルイ・ヴィトンのトランクについては、様々な事情があってルイ・ヴィトンのほうで特別仕様のトランクをオーダーする機会を設けてくれ、かつペイントも行ってくれるというので、その機会に乗っかった次第。

トランクの製作には約7ヶ月(通常は1年くらいかかるらしいが、なぜか早く出来上がってきた)、そこからのペイントはデザイナーとペインターが抱える仕事の量次第なのだそう。

合わせて読みたい、関連投稿

ルイ・ヴィトンのトランク
【動画】ルイ・ヴィトンにフェラーリとランボルギーニのキー、そしてミニカーを収めるキーボックスのパーソナルオーダーを検討中!やはりスーパーカーに「乗る」という行為を大切にしたい

| ボクはこれまでにに様々なキーボックスを使用してきたが、今回は「一生モノ」に踏み切ろうと思う |この記事のもくじ| ボクはこれまでにに様々なキーボックスを使用してきたが、今回は「一生モノ」に踏み切ろ ...

続きを見る

フェラーリ / ランボルギーニのキーやミニカー、さらに腕時計を保管するためのハードケースをルイ・ヴィトンにオーダーしてきた!届くのは1年後、到着後にはカスタムペイントの予定
フェラーリ / ランボルギーニのキーやミニカー、さらに腕時計を保管するためのハードケースをルイ・ヴィトンにオーダーしてきた!届くのは1年後、到着後にはカスタムペイントの予定

| かなりな金額ではあるが、「資産」だと考えればまだ納得もできる |この記事のもくじ| かなりな金額ではあるが、「資産」だと考えればまだ納得もできる |内外装含む仕様の決定はスーパーカーの注文プロセス ...

続きを見る

エアロコンセプトへと特注していたフェラーリ用キーボックスが届く!航空機グレードの素材・製法で作られたボックスをさっそく自分仕様に加工(Ver. 1.0)
エアロコンセプトへと特注していたフェラーリ用キーボックスが届く!航空機グレードの素材・製法で作られたボックスをさっそく自分仕様に加工(Ver. 1.0)

| まだまだこれからいくつか(内部の)試作を繰り返そうと思う |この記事のもくじ| まだまだこれからいくつか(内部の)試作を繰り返そうと思う |今回オーダーしたのは「カスタムキーボックス」その製造にか ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->フェラーリ296GTB, ■ファッションや腕時計、雑貨など, ■近況について
-, , , , ,

© 2023 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5