ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>マクラーレン(McLaren) >ランボルギーニ ■バイク/自転車

これは一体?マクラーレンのロゴ入りドゥカティ(現在はランボルギーニ所有)がエキスポシティに展示中

投稿日:2017/08/21 更新日:

先日、「日本一高い観覧車」、OSAKA WHEELに乗った際、その乗り場付近に展示してあったドゥカティ・ディアベル。
独特なカラーリングですが、なんとリアのサスアームに「マクラーレン(McLaren)」のロゴが。
なお「Red Horse」はこの観覧車や同じエキスポシティ内にある施設「オービィ大阪」を運営する企業ですね(母体はお土産店などの経営が主な業容)。

これがマクラーレンのロゴ。
ドゥカティは現在フォルクスワーゲン・アウディグループ傘下となっており、その株式を保有するのはランボルギーニ。
よってマクラーレンとドゥカティとは関連性がないはずなので、レッドホースとマクラーレンとの間になんらかの関連性があるのかもしれません。

バイクそのものは濃淡のあるグリーン、そしてオレンジ。
「DUCATI」ロゴはホワイトです。

グリーンはパール仕上げとなっており、かなりいい色ですね。

ドゥカティについてはフォルクスワーゲン・アウディグループの資金難とともに「売却」が何度か噂されたものの、現在は財政状況好転につき、売却の可能性が低くなった、と報じられています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->マクラーレン(McLaren), >ランボルギーニ, ■バイク/自転車
-, , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5