ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>メルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz/AMG)

新型メルセデス・ベンツCLSの欧州価格が発表に。CLS350dは910万円~、オプションも多数用意

投稿日:2017/12/13 更新日:

メルセデス・ベンツCLSの納車は2018年春から

メルセデス・ベンツが発表したばかりのニューモデル、CLSについて本国(欧州)での価格を発表。
これによるとグレードは「CLS 350d 4Matic」「CLS 400d」「CLA 450 4Matic」の3つで、価格は約910万円から。
今回発表されたのは本国におけるグレードや仕様のみで、日本市場はもちろん、アメリカ市場での価格も未定となっています。

まずは3グレード、駆動方式はすべてAWD

おおよそのスペック、価格はこんな感じ。
まずはスタートしたてであるせいか、かなりバリエーションは少なめとなっています。

CLS 350d 4Matic
エンジン:3リッター直6ディーゼル 286馬力
価格:68,127.50ユーロ(約910万円)

CLS 400d 4Matic
エンジン:3リッター直6ディーゼル 340馬力
価格:72,507.70ユーロ(約969万円)

CLA 450 4Matic
エンジン:3リッター直6ガソリン 367馬力
価格:70,906.15ユーロ(約947万円)

多彩なオプションも用意

オプションについては近年のクルマらしく多種多様なラインアップとなっており、「AMGライン エクステリア&インテリア(2737ユーロ)」「デュアルディスプレイ(1,011.50ユーロ)」「40/20/40分割可倒式シート(517.65ユーロ)」「マルチビーム・ヘッドライト(1,636.25ユーロ)」「エアバランスパッケージ(398.65ユーロ)」「コマンド・オンライン(2,142ユーロ)」「ドライビング・アシスタンス・パッケージ(1,796.90ユーロ)」などなど。

なおドライビング・アシスタンス・パッケージにはアダプティブ・ディスタンス・コントロール・ディストロニック、アクティブステアリング・アシスト、アクティブブレーキ・アシスト、アクティブレーンキーピングアシスト、ブラインドスポットアシストなどが含まれるようですね。

もちろんメルセデス・ベンツのニューモデルにはおなじみの「エディション1(登場から1年間限定)」も発売され、こちらはブラックパール・ナッパレザー(ダイヤモンドデザイン)とカッパーカラーのアクセントを持つセンターコンソールが特徴。※標準仕様+12,495ユーロが必要。

納車は本国では2018年春からとされていますが、日本市場におけるグレードや仕様、価格も未定。
おそらくは本国ではパッケージオプションとなる装備を標準化し、そのぶん高い値付にて発売されるのでは、と思われます。

なお、AMGバージョンでも上位となる「CLS 63」は設定されない、とAMGのボスであるトビアス・メアース氏がコメント。
これは2019年に発売されるであろう「メルセデスAMG GTの4ドア版」とキャラクターが競合するためですが、こちらもすべての市場においてなのか、特定市場にだけ「投入されない」のかは不明です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->メルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz/AMG)
-, , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5