ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>ポルシェ(Porsche)

ポルシェがマレーシアに工場を建設するとの報道!これまでの「ドイツ生産にこだわる」という方針を翻意、アジアでのプレゼンスを強化か?

投稿日:2021/02/12 更新日:

ポルシェ・パナメーラGTS

| 現時点では度のモデルをマレーシアで生産し、どの国で販売するのかは不明 |

さて、ポルシェがマレーシアに製造工場を建設するのでは、という報道。

これはChannel News Asiaが報道したもので、Sime Darby Motors傘下のInokom Corporationとの共同にて現地に工場を建設するのではと報じられています。

工場が建設される場所はペナン島の北部だとされ、このポルシェの動きによって、ほか自動車メーカーもマレーシアに投資するという傾向が強まるのでは、という見方もるようですね。

ポルシェはドイツでの生産にこだわる方針だったが

なお、ポルシェは2000年代はじめに「中国に工場を建設する」というウワサがあり、これはもちろん当時頭角を現してきた中国市場を重視するという意図から。

実際のところ、このプランに付いてはかなり真剣に検討されたものの、最終的には品質的な要件を満たせないと判断し、ポルシェは自社の納得できる品質を維持するために「ドイツでの生産にこだわる」方針を固め、現在ではライプツィヒ、そして新設されたツッフェンハウゼン工場にて車体を組み立てることとなっています。

ただ、今回のマレーシア工場建設の話が事実だとすると、以前の決定を覆すことになり、その理由としては「予想を超える需要に対応するため」「アジアに生産拠点を置くことでアジアでのプレゼンスを高め、かつ中国での販売を有利にする」ということが考えられます。

マレーシアは自動車工場の誘致に積極的

なお、マレーシアは国家規模で自動車工場の誘致に積極的だとされ、今回ポルシェに対してもなんらかのインセンティブを提示した、とも(国内の雇用を確保でき、GDPも増加するので、国としてもメリットが大きい)。

すでにメルセデス・ベンツは車体の生産工場、BMWはエンジンと車体の生産工場をマレーシアにて稼働させているとも報じられますが、こういったプレミアムカーメーカーが工場を構えるということは、それだけ現地の労働レベルはかなり高いということなのでしょうね。

まだまだポルシェの工場がマレーシアに建設されることが決定したわけではないと思われるものの、もし稼働が開始されれば、やはり販売台数が多いカイエンやマカン、パナメーラから生産が移管されることになるのかもしれません。

合わせて読みたい、ポルシェ関連投稿

ポルシェ「718シリーズは中国市場抜きではもはや成立しない」。なぜ中国で急にケイマンとボクスターが売れるようになったのか?

| そうなると今後のケイマン、ボクスターは中国を意識した仕様にならざるを得ない |この記事のもくじ| そうなると今後のケイマン、ボクスターは中国を意識した仕様にならざるを得ない |北米や欧州では6気筒 ...

続きを見る

ポルシェのキー
ポルシェの世界販売は前年比-3%、27万2162台!厳しい状況下でも強い需要に支えられ、もっとも売れたのはやはり「中国」。タイカンは2万台を販売するもまだまだ「テスラの1/25」

| タイカンは悪条件下でも好調なスタート。ここからポルシェの反撃がはじまる |この記事のもくじ| タイカンは悪条件下でも好調なスタート。ここからポルシェの反撃がはじまる |ポルシェ初のEV、タイカンは ...

続きを見る

【動画】え?ポルシェが中国向けに1.1リッター、FFの大衆車を提案したことが?「ポルシェC88」はこんなクルマ

| ポルシェが中国政府からの要望を受け、試作車を製作するもその後プロジェクトはキャンセルに | 「え?ポルシェがこんなコンセプトカーを?」思わずそう言いたくなるほど奇妙なデザインを持つのが「ポルシェC ...

続きを見る

参照:Channel News Asia

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->ポルシェ(Porsche)
-, , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5