ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>ポルシェ(Porsche)

ポルシェ928がオシャレになったッ・・・!フランスより928のレストモッドが登場、内外装ともレトロフューチャー、そしてコンセプトカー風の仕上がりに

投稿日:2022/06/10 更新日:

ポルシェ928がオシャレになったッ・・・!フランスより928のレストモッドが登場、内外装ともレトロフューチャー、そしてコンセプトカー風の仕上がりに

| 当時のポルシェ928のエンジニアがこのクルマを見たら「こんなクルマを作りたかった」と言うかもしれない |

実際にこのポルシェ928は6月下旬から受注開始、2024年から納車の予定

さて、フランスのスタートアップ、ナルドン・オートモーティブ(Nardonne Automotive)がポルシェ928のレストモッド(レストア+カスタム)を発表。

ポルシェのレストモッドというとやはり空冷911を芸術的に仕上げるシンガー・ヴィークル・デザインが有名ではありますが、最近だとやはりフランスのラール・ド・ロートモビル(L'Art De L'Automobile)が968のレストモッドを公開したりしていて、911以外にもその対象が及びつつあります。

えっ、これがポルシェ?パリのファッションブランドとのコラボによって誕生した「90年代風」968レストモッド「968 L'ART」が正式公開
えっ、これがポルシェ?パリのファッションブランドとのコラボによって誕生した「90年代風」968レストモッド「968 L'ART」が正式公開

| ポルシェが一人の顧客向けにここまで大規模なワンオフプロジェクトを発動させることは珍しい |この記事のもくじ| ポルシェが一人の顧客向けにここまで大規模なワンオフプロジェクトを発動させることは珍しい ...

続きを見る

ポルシェ928はこんなクルマ

そして今回のレストモッドのベースになった928についておさらいしてみると、1977年に「911の後継モデル」となるべく登場したブランニューモデル。

V8エンジン、ヴァイザッハアクスル(後輪ステアリング)、トランスアクスル、そして豪華なインテリアに快適装備が与えられた結果、”非常に”高価なクルマとなってしまい、そして911の持っていたピュアさとは異なる路線であったため、ポルシェ(911)ファンはこれを911の正当な後継モデルとは認めず、よって911はそのまま存続することとなったわけですね(911をブランドのコアとしている現在のポルシェからすると、928を911の後継にしようと考えたというのは信じがたいことではあるが)。

ただ、こういった路線をポルシェに求める人々が少なからず存在したという事実を証明したクルマでもあり、結果として「928」「928S」「928S2」「928S4」「928GT」「928GTS」と進化しつつもバリエーションを追加し、1995年に至るまで長寿モデルとして販売されることとなっています(総販売台数は6万台程度)。

ポルシェ928は今年で40周年。ポルシェは「4ドア」「オープン」等ワンオフモデルを持ち込み祝典開催

| 定期的にポルシェ「928復活」のウワサが出てくるが | ポルシェ928は今年で40周年を迎えるそうですが、ニュルブルクリンクにて40周年を祝うイベントを開催する、とのこと。ポルシェ928は1977 ...

続きを見る

ナルドン・オートモーティブ・ポルシェ928はこんなクルマ

そこで今回発表されたナルドン・オートモーティブ製のポルシェ928を見てみたいと思いますが、まずはオンラインにて公開され、その後6月23日から英国グッドウッドにて開催されるフェスティバル・オブ・スピードにて展示され受注を開始する、とのこと。

現時点では価格や納車時期などは未定ではあるものの、「これを購入できる」というのは大きなニュースだと言えそうです。

オフィシャルフォトに用いられた928がどの世代のものであるのかはわかりませんが(S4の可能性が高い)、ナルドン・オートモーティブによると、搭載されるのはポルシェ製の自然吸気V8エンジンであり、最新のマネジメントシステムによって400馬力を発生する、とのこと(928の最後の世代、928GTSよりも60馬力出力が高い)。

そのほかリミテッド・スリップ・デフが装備され、容量が拡大されたブレーキ、電子式ダンパーコントロール、電動パワーステアリングが採用されています。

ナルドン・オートモーティブ・ポルシェ928の外装は「現代風」「レトロフューチャー」

このポルシェ928レストモッドのボディパネルはカーボンファイバー製に改められているといい、大きく変化があるのはフロントバンパー、そして前後フェンダー。

フロントバンパーはスムーズな形状へと改められ、上部には924GTS同様の「4連スリット」が与えられ、一方で下部の開口部は小さく。

ウインカーやポジションランプはオリジナルの928同様のイメージを踏襲するものの、「枠」部分が発光するデイタイムランニングランプが組み込まれています。

ポルシェも認めた超レアカー「924カレラGTS(1982)」が競売に!予想落札価格は3400万円、今後も価値を上げそうだ

| もとはといえばル・マン24時間レース参戦のためのホモロゲーションモデル |この記事のもくじ| もとはといえばル・マン24時間レース参戦のためのホモロゲーションモデル |ポルシェ924カレラGTSの ...

続きを見る

前後フェンダーは大きく、しかしなめらかに拡大され、強調されたロングノーズ、そしてこのワイド感によって「より928らしく」。

ホイールはもともとの928に採用されていたディッシュホイールを現代風に解釈した18インチサイズで、よりシンプルなデザインとなっています(ただ、外周部分の折り返しなど、意外と複雑な構成を持っている)。

テールランプは現代のポルシェ風の「LEDバー」。

その下のスリットが未来的なイメージを演出していますね。

ヘッドライトは当時の928そのままの「ポップアップ」、内部にはクワッドLED。

ただしその構造をあえて見せているところはオリジナルの928とはことなるところで、ハウジングの後ろには放熱のためのフィンが設けられています。

ナルドン・オートモーティブ・ポルシェ928の内装もやはりレトロフューチャー

そしてこちらはナルドン・オートモーティブ・ポルシェ928のインテリア。

オリジナルの雰囲気を色濃く残しつつもフォグリッツォレザーまたはアルカンターラで覆われ、全体的にシンプルな構成を持っています。

特筆すべきはそのメーターで、中央には高級聞き式腕時計を連想させるアナログメーター(パワーオンでスケールが浮かび上がるものと思われる)、そして両脇にはドットを使用したデジタルメーターが設置され、1970-1980年代に考えられた「未来のクルマ」といった雰囲気です。

トランスミッションは当時の5速から6速マニュアルへ。

センターコンソールには金属製のパネル、そしてシフトノブも金属製に変更され、内外装において、あえて「重厚感」を見せる演出が採用されているようですね。

エアコンの操作パネルは「ダイヤルにスライダー」というレトロな仕様を持ち、その下にはライティング類のスイッチ、さらにその下にはポルシェの「レトロフィット」PCCMメディアシステムが埋め込まれ、Apple CarPlayにも対応します。

サイドシルにはイルミネーション内蔵のプレートが埋め込まれ、カーペットの毛足は長くなっていることもわかり、当時ポルシェが目指した「豪華なGTカー」というコンセプトを現代の技術やクラフトマンシップによって、”さらなる高み”へと押し上げた一台であるようにも思えます。

合わせて読みたい、ポルシェ928関連投稿

ポルシェ928の「最後に生産された1台」そして最も高額なオプションが装着され最も高額で販売された「928パールグランツ」。長年の捜索の結果、ついにフランスで発見される
ポルシェ928の「最後に生産された1台」、そして最も多くのオプションが装着され最も高額で販売された「928パールグランツ」。長年の捜索の結果、ついにフランスで発見される

| 現在アメリカへと輸送中、新しいオーナーがいくらで購入したのかは明かされていない |この記事のもくじ| 現在アメリカへと輸送中、新しいオーナーがいくらで購入したのかは明かされていない |まさかこんな ...

続きを見る

ポルシェ928が復活したらこうなる?元VWのデザイナーにして928ファンが「928コンセプト」をリリース
ポルシェ928が復活したらこうなる?元VWのデザイナーにして928ファンが「928コンセプト」をリリース

| これまでにもポルシェ928が蘇るという話はなんどか出ているが |この記事のもくじ| これまでにもポルシェ928が蘇るという話はなんどか出ているが |ポルシェがこれだけのビッグネームを眠らせておくと ...

続きを見る

トム・クルーズの出世作「卒業白書」で実際にトム・クルーズが運転したポルシェ928が競売に
トム・クルーズの出世作「卒業白書」で実際にトム・クルーズが運転したポルシェ928が競売に!このクルマでMTの運転を覚えたらしい

| そんなトム・クルーズも今ではすっかりカーマニアに |この記事のもくじ| そんなトム・クルーズも今ではすっかりカーマニアに |このポルシェ928は、アメリカだとかなり有名な個体であるようだこのポルシ ...

続きを見る

参照:type7

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->ポルシェ(Porsche)
-, , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5