ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■新型車・スパイフォト・ウワサなど

新型ホンダ・シビックの生産モデル画像が中国経由でリーク!最近最も「お漏らし」するのは中国メディアらしい・・・。

投稿日:

新型ホンダ・シビックの生産モデル画像が中国経由でリーク

| リークされた画像と、シビック・セダン「プロトタイプ」との差異は非常に小さい |

さて、すでに「プロトタイプ」が発表され、実際の生産モデルの発表そして量産までが秒読み体勢だと思われる新型ホンダ・シビック・セダン。

今回は中国のメディアより、実際の生産モデルと見られる画像がリークされています。

なお、最近では多くのクルマが中国でも生産されるようになり、よってこういった「中国からのリーク」が増加中。

もしくは、中国で生産しないクルマであっても、中国市場が最大マーケットということで中国メディアに対し優先的に内覧を行うケースも少なくはなく、しかし中国メディアは比較的簡単に情報を漏らすこともあって、自動車メーカー各社とも強い警戒心を持って中国メディアに接しているようですね。

プロダクションモデルのホンダ・シビックは「プロトタイプ同様」

それはともかくとして、今回リークされたプロダクションモデル版シビック・セダンを見るに、昨年末に公開されたプロトタイプとほぼ同様。

相違を追ってみると、まずはヘッドライトの内部構造に違いが見られるものの、これは昨年末に公表されたシビック・セダン・プロトタイプが「北米仕様」であり、オレンジのマーカーが装備されていること、それにともなう若干の変更だと考えて良さそう(デイタイムランニングランプの発光グラフィックもちょっと異なるように見える)。

その下のダクト風パーツ(今回のリーク画像だと、フォグランプが内蔵されていて導風しない)、センターのロワーグリル内部の形状にも差異があるようですが、これは「グレード違い」の範疇なのかもしれません。

2022-Honda-Civic-Prototype-5

新型ホンダ・シビック
【動画】新型ホンダ シビック プロトタイプ正式発表!「薄く軽く水平に」、これは1980-1990年代のホンダデザインのリバイバル?

| ホンダは思い切ったデザインシフトを図ろうとしている |この記事のもくじ| ホンダは思い切ったデザインシフトを図ろうとしている |新型シビックセダンの発売は2021年春から新型シビックのデザインは「 ...

続きを見る

サイドだとホイールそしてサイドステップ形状について両者間で差異があり、しかしこれも「グレードの違い」に収まる差なのかもしれません(もちろん、シビック・セダン・プロトタイプのほうがスポーティーなグレードだと思われる)。

リアセクションは「ほぼ一致」

そして今回リークされたシビック・セダン、昨年公開されたシビック・セダン・プロトタイプのリアを比較してみると、こちらは「ほぼ一致」(ただし角度の問題で、エキゾーストパイプは見えない)。

Honda-Civic (2)

プロトタイプではトランクリッド左側にある「CIVIC」エンブレムにつき、中国バージョンでは右側に移動させられているものの、これはトランクリッド左にホンダと中国企業とによる合弁会社名を表示しているため(中国で生産するクルマには漢字エンブレムを装着せねばならないと聞いたことがある)。

2022-Honda-Civic-Prototype-3

こうやって見ると、やはり「ミニアコード」といった印象を受け、スマートで上品なイメージ。

現行の「スポーティーな」雰囲気とは大きな転換を行うことになりそうですが、正式発表を待ちたいところですね。

日本で販売されるシビック・セダンについてはおそらく中国産ではなく、日本の寄居工場製になると思われ、しかしそれも現時点では「推測」にとどまるのみです。

新型ホンダ・シビックのパテント画像流出!「使いやすいタオル」的コンセプトによって人畜無害な外観へと変更に?

| ホンダは人畜無害なデザインを持つクルマを作る方向へとシフトしている |この記事のもくじ| ホンダは人畜無害なデザインを持つクルマを作る方向へとシフトしている |新型シビックのデザインは「アコード」 ...

続きを見る

合わせて読みたい、ホンダ・シビック関連投稿

次期シビック・タイプRの予想レンダリング
FMC版新型シビック・タイプRは「"ピュア"ガソリンエンジン最後のタイプR」に?ハイブリッド説が一転し、次期シビック・タイプRは究極のコレクターズアイテムになりそうだ

| そして最後の「マニュアル・トランスミッション搭載の”タイプR”に? |この記事のもくじ| そして最後の「マニュアル・トランスミッション搭載の”タイプR”に? |新型シビック・タイプRは400馬力の ...

続きを見る

新型シビック・ハッチバックのプロトタイプ
市販モデルに近いFMC版シビック・ハッチバック目撃!現行シビック・タイプRは米にて値上げ、この流れだと次期タイプRも大幅値上げは不可避?

| もしハイブリッド+4WDとなるとさらに価格は上がりそう |この記事のもくじ| もしハイブリッド+4WDとなるとさらに価格は上がりそう |新型シビック・ハッチバックは次期シビック・タイプRのベースモ ...

続きを見る

ホンダがシビック・タイプRのエンジン単体にて販売を開始
ホンダがシビック・タイプRのエンジン単体にて販売を開始!エンジン単体で約70万円、ECU等込みのフルセットだと94万円

| シビック・タイプRのエンジンはコンパクトで汎用性が高く、おそらくは売却時の価格も高い |この記事のもくじ| シビック・タイプRのエンジンはコンパクトで汎用性が高く、おそらくは売却時の価格も高い | ...

続きを見る

参照:Civic 11

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA), ■新型車・スパイフォト・ウワサなど
-, , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5