ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA)

ホンダS2000CRが12万5000ドル(1810万円)で落札!米中古車売買サイトでは歴代二番目の高額落札、ここ数年のS2000の高騰ぶりは凄まじい

投稿日:

ホンダS2000CRが12万5000ドル(1810万円)で落札!米中古車売買サイトでは歴代二番目の高額落札、ここ数年のS2000の高騰ぶりは凄まじい

| ちょっと前まではこれよりもコンディションが優れるS2000CRが半分の価格で入手できたが |

この勢いだと今後まだまだ価格が上昇しそう

さて、2008年モデルのホンダS2000が米中古車売買サイト、Bring A Trailerにて125,000ドル(約1810万円)という高額にて落札されて話題に。

なお、この価格は今年4月に記録された20万ドルには及ばないものの、同サイトでは「2番め」に相当する額なのだそう。

ちなみに20万ドルで落札されたS2000、今回のS2000ともに、北米市場でのみ699台が限定販売された「CR(クラブレーサー)」で、最高記録を持つS2000はおそらく走行距離がわずか123マイルのみ、という低走行が大きく関係しているものと思われます。

ホンダS2000が驚愕の20万ドル(約2600万円)で落札!フェラーリ・ローマと同じ価格、しかしスーパーカーを買うより投資効率は高いのかも
ホンダS2000が驚愕の20万ドル(約2600万円)で落札!フェラーリ・ローマと同じ価格、しかしスーパーカーを買うより投資効率は高いのかも

| こういった「前例」ができてしまった今、ホンダS2000の価格はまだまだ上がり続けるだろう |この記事のもくじ| こういった「前例」ができてしまった今、ホンダS2000の価格はまだまだ上がり続けるだ ...

続きを見る

ホンダS2000CRはこんなクルマ

そこでこのホンダS2000CRについてですが、専用バンパーに専用リアウイング、そしてブラックのハードトップが付属し、ハードなサスペンションにクイックなステアリングレシオ、インテリアではイエローステッチやブラックのアルカンターラ採用といった特徴も。

一見すると日本市場にて投入された「S2000 Type S」にも似ていますが、このS2000 CRでは45kgの軽量化にボディ補強といったサーキット志向の改良も施されています。

Honda-S2000-CR-8_1

この個体に関してはアペックス・ブルー・パールと命名された鮮やかなブルーのボディカラーを持ち、走行距離は6,000マイル(1万キロ以下。年式を考慮するとかなり少ないほうだとは思う)だと紹介されています。

Honda-S2000-CR-5_1

現在の所有者が入手したのは2019年だそうですが、2018年には走行6,000キロ以下の同じアペックス・ブルー・パールのS2000CRが900万円くらいで販売されていたので、この数年でいかにS2000の価格が上がったかがわかりますね。

Honda-S2000-CR-10_1

669台のみが製造された日本未発売「ホンダS2000 CR」。900万円で販売されるも間違いなく「買い」な一台

| 北米専用、ホンダS2000CRは特別なクルマだった |この記事のもくじ| 北米専用、ホンダS2000CRは特別なクルマだった |日本市場向けの「S2000 Type S」とは異なるこんな記事も読ま ...

続きを見る

ちなみにこのアペックス・ブルー・パールは699台が販売されたうち、わずか21台しか製造されていなかったと言われます。

Honda-S2000-CR-11_1

ホンダS2000CRのインテリアはこうなっている

このS2000CRのインテリアはブラックベース、そしてステアリングホイールやシフトブーツのステッチはイエロー。

Honda-S2000-CR-15_1

シートのステッチもイエロー、そしてシートのセンターもイエロー。

Honda-S2000-CR-17_1

年式(2008年)を考えるとかなり優れたコンディションを持っており、これまでのいずれのオーナーも非常に大切にこのクルマを乗ってきたであろうことがわかりますね。

Honda-S2000-CR-16_1

それにしてもS2000の高騰ぶりには眼を見張るものがあり、「かなり」走った個体でようやく3万ドルを切るといったくらいで、低走行、そして「CR」になると非常に高い価格で取引がなされています。

もちろん今回の例が「特殊」なわけではなく、現在の(同じくらいの走行距離の)S2000CRの相場はほぼこれに近いレベルにまで上昇しており、今後まだまだ上がってゆくのは間違いなさそうですね。

Honda-S2000-CR-18_1

このホンダS2000CRを紹介する動画はこちら

あわせて読みたい、ホンダS2000関連投稿

【動画】レッドゾーンは1万8000回転、パワーは500馬力!ホンダS2000にテスラのモーターをスワップした「EV S2000」登場
【動画】レッドゾーンは1万8000回転、パワーは500馬力!ホンダS2000にテスラのモーターをスワップした「EV S2000」登場

| その外装もEVっぽくカスタムされる |この記事のもくじ| その外装もEVっぽくカスタムされる |ここまでうまくカスタムされたEVコンバートはそうそうお目にかかれないEV S2000のバッテリーは前 ...

続きを見る

ホンダS2000CRが高値高騰!競売にてあと数日残し1300万円まで上昇!少し前には1600万円で落札され、完全に「手が届かない領域に」到達
ホンダS2000CRが高値高騰!競売にてあと数日残し1300万円まで上昇。少し前には1600万円で落札され、完全に「手が届かない領域に」到達する

| むしろ、S2000はこれまで「あまり価格が上がらなかった」のが不思議なくらい |この記事のもくじ| むしろ、S2000はこれまで「あまり価格が上がらなかった」のが不思議なくらい |インテグラ・タイ ...

続きを見る

ホンダが予告通り「S2000のマイナーチェンジ」をイメージした新オプションを発表!S2000を現代風の外観そしてスペックにバージョンアップ

| それでもS2000の後継モデルが発表されることはなさそうだ |この記事のもくじ| それでもS2000の後継モデルが発表されることはなさそうだ |ホンダS2000アニバーサリーアイテムはこういった構 ...

続きを見る

参照:Bring A Trailer

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA)
-, , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5