ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

犬の絵がキュート!トヨタが「全自動で犬を散歩させるハイテクロボ」の特許を出願!トイレ掃除やしつけも行い、なんならワンコが自分で操縦もできるようだ

投稿日:

犬の絵がキュート!トヨタが「全自動で犬を散歩させるハイテクロボ」の特許を出願!トイレ掃除やしつけも行い、なんならワンコが自分で操縦もできるようだ

| トヨタはこれまでにも様々なトンデモ特許を出願してきたが、これはその中でもずば抜けて奇妙である |

ただ、個人的には実現できれば面白いと考えている

さて、これまでにも「自動車泥棒に対して催涙ガスを噴射する」などのトンデモ特許を出願してきたトヨタですが、今回は「自動で犬を散歩させる」ドッグウォーカーなる特許を申請したことが判明しています。

ただ、その内容はまさに「テクノロジーの無駄遣い」ともいうレベルの先端機能が満載されていて、画像を見てもマニュピレーターのようなモノが取り付けられていることがわかり、もし実用化されても「とうてい個人では購入できるレベルの価格にはならないであろう」ことも推測可能。

JUN
なんか犬のイラストが可愛いな!
トヨタがまたまたトンデモ特許出願。「クルマを盗もうとしたヤツには催涙ガスを噴射してやる」→事故して自分に噴射されるとちょっと嫌だ

さすがに催涙ガスを積んだクルマを運転する気にはなれないこの記事のもくじさすがに催涙ガスを積んだクルマを運転する気にはなれないその名は「ビークル・フレグランス・システム」クラッシュしたらかなりヤバそうだ ...

続きを見る

このドッグウォーカーにはとんでもないテクノロジーが搭載されている

そこでこのドッグウォーカーの機能を見てみたいと思いますが、これは正直「ロボット」とも言えるもので、あらかじめ決められたルートに従って自動で犬を散歩させることができるのだそう。

まずドッグウォーカーには愛犬をつないでおくためのリードが内蔵されていて、このリードの長さはロボット側で調整ができ、犬が走るときには緩めたり、はたまた「しつけモード」では、犬が飛び出したりしないようにリードを引っ張って愛犬に負荷をかけることができる、とのこと。

そして重要なのは「ドッグウォーカーが愛犬を轢いてしまわないための」センサーが内蔵されており、一定距離を保って犬を追随するしくみとなっているようですね。

加えて安全機能も備えており、思わぬ方向に犬が走り出した場合は「緊急停止」するように設計されているもよう。

toyota-dog-walker-patent (3)

そしてなんと、このドッグウォーカーの前のほうには「犬が乗る台座(パッド)」があり、犬が前足にてパッドを操作することでこのドッグウォーカーをコントロールすることが可能なほか、後部には人間が乗ってこれを動かすことも可能です。

toyota-dog-walker-patent (2)

両方乗るとこう。

こうなってくるともはや犬の散歩はなくなってくるような気がしないでもないですが、自身の足で歩くくことが難しい老犬が外の景色を楽しみたいといった際には有効であり、身体能力に不安を抱える人であっても愛犬の散歩を無理なく行うことができるのかもしれません。

toyota-dog-walker-patent (4)

さらにトヨタ製ドッグウォーカーは「トイレ後の後始末」も

そしてこのドッグウォーカーにはさらなる機能があり、犬が用を足しそうになったら自動で停止し、小さい方を足した場合には水を流して周囲をきれいにし、大きい方であればちゃんと回収する機能もあるそうですが、自動運転(無人)にてドッグウォーカーが散歩に出た場合は、用を足している写真を撮って飼い主に「トイレに行った」証拠を見せることもできるといい、とにかく高機能な製品ということになりそうです。

実際にこのドッグウォーカーを使用するとなると、道路交通法上の問題があったり、そもそも自動車と同じレベルでの自動運転機能を与える必要があり、様々な点で「実現はかなり難しそう」。

そしてコスト的なことを考えたとしても、このドッグウォーカーを購入するよりもドッグシッターや散歩代行を雇ったほうが安上がりだと考えられるものの、アイデアとしては面白く、夢のある商品でもあるため、ぼくとしては「トヨタに本気で研究して欲しい」とも考えています(ただ、犬に恐怖感を与えないような製品にしてほしい)。

toyota-dog-walker-patent (5)

あわせて読みたい、トヨタと特許関連投稿

トヨタのマニュアル・トランスミッション
トヨタがEV向けの「フェイク」マニュアル・トランスミッションの特許を申請!疑似タコメーターを備え変速時の「トルク抜け」も再現するようだ

| おそらくはシフトショックも再現してくるだろう |この記事のもくじ| おそらくはシフトショックも再現してくるだろう |こういった考えは多くの自動車メーカーが持つものの、ここまで本気で取り組むのはトヨ ...

続きを見る

トヨタが出願した、自動運転に関する特許
トヨタがまたまたトンデモ特許を出願!「自動運転車が自身で洗車すべきかどうかを判断し、勝手に洗車場へゆくシステム」

| トヨタは積極的に「いつかは必要になりそうな」特許を出願している |この記事のもくじ| トヨタは積極的に「いつかは必要になりそうな」特許を出願している |主には走行した天候によって判断する模様自動運 ...

続きを見る

トヨタがまたまた特許出願。今度は電動の「足先だけでコントロールできる」スケートボード

トヨタが謎特許取得。よほどスケボーが好きらしいこの記事のもくじトヨタが謎特許取得。よほどスケボーが好きらしいレクサスでは「ホバーボード」、トヨタでは「スケートボード」?こんな記事も読まれています レク ...

続きを見る

参照:United States Patent And Trademark Office, Motor1

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)
-, , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5